2017年12月2日 更新

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。

193 view お気に入り 0

●ブラック企業大賞2017がインターネットで発表!

会社員として働く人にとって「ブラック企業」は大きな問題でしょう。
サービス残業や未払いなどが横行し、労働法や法令を無視し、悪質な伝統を職場で強要。
さらに過剰やノルマや仲間意識を与え、精神面で大きな負担を与える。

ブラック企業に心を傷つけられ、「もう働きたくない」と部屋に引きこもってしまう人もいるでしょう。

パワハラや暴力行為を許し、過剰なノルマで従業員を駒のように扱うブラック企業。
日本にはどれくらいの悪質な職場環境で横行しているのでしょうか?

その目安になるかもしれないのが「ブラック企業大賞」。
今年も2017年の過労死や職場イジメなどが横行した9社のブラック企業が発表されました。
Free photo: Laptop, Woman, Coffee, Breakfast - Free Image on Pixabay - 943558 (67219)

ブラック企業大賞企画委員会は11月27日、“今年1番のブラック企業”を決める「第6回ブラック企業大賞」のノミネート企業を発表した。女性記者が過労死したNHK(日本放送協会)、富山工場勤務の男性社員が過労自殺したパナソニックなど9社がノミネートされた。
今年で6回目を迎える「ブラック企業大賞2017」のノミネート企業が27日に発表され、2013年に都政担当記者だった佐戸未和さん(31=当時)が過労死した事実を4年たってから公表したNHKなど9社(グループ)がノミネートされた。
 働き方改革が叫ばれるなか、従業員の安全確保の不備や違法な長時間労働、賃金の未払いなど理不尽な業務体制を指摘される「ブラック企業」の存在がクローズアップされている。
Free photo: Chess, Black White, Chess Pieces - Free Image on Pixabay - 2727443 (67223)

働き方改革が叫ばれる中で就職活動をする学生の関心が残業の少なさやワークライフバランスの充実に向いている。いわゆる「ホワイト企業」に就職したがる傾向が強いのだ。果たしてこれで良いのだろうか。私は就活生に自分がいかに成長できるかを企業選びの軸にしてほしい。
従業員に過酷な労働を強いる「ブラック企業」について、2千人の会社員の24.6%が自身の勤務先が該当すると考えていることが28日、連合のシンクタンク「連合総合生活開発研究所」の調査で分かった。3年前の前回調査と比べ7.4ポイント上昇した。調査担当者は「違法な長時間労働が横行している」と分析する。

●ブラック企業大賞にはNHKや大和ハウスの社名も・・・

ブラック企業の定義は人によって異なりますが、過労死や自殺、サービス残業、職場の理不尽な指導など問題を起こした企業を対象にブラック企業大賞2017は発表されました。

22歳の男性が研修中に自殺した「ゼリア新薬」や工場での過剰なサービス残業を強要し、労働基準法違反を問われている「パナソニック」。
他にも「引越社」や「いなげや」、「新潟市民病院」の名前まで2017年のブラック対象にノミネートされています。
労働問題に取り組むNPO団体などが企画した「ブラック企業大賞」の2017年ノミネート企業が発表され、現在「ウェブ投票」を受け付けている。
「このブラック企業大賞とは何?」
「それって胡散臭いものじゃないのか?」
「就活で何か参考になる情報なの?」
 NHKは4日、2013年7月に首都圏放送センターの記者だった佐戸未和さん(当時31)がうっ血性心不全で死亡したのは長時間労働による過労死だとして、渋谷労働基準監督署が14年5月に労災認定していたと発表した。
Free photo: Stress, Anxiety, Depression - Free Image on Pixabay - 2902537 (67229)

ここで注目したいのは「NHK」という文字。
31歳の女性記者の心不全によって死亡した事件。
これがNHKをブラック企業大賞にノミネートさせた原因でしょう。

事件に対してNHKは「残業時間の見解に相違がありますが、未払いの給料は払うつもり」とコメントしています。
こうした対応が死亡した31歳の女性記者に対し、誠意があると感じるでしょうか?
36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

アルバイトやパートの求人倍率は1.8倍となり、完全な売り手市場となっています。それにともないコンビニや飲食店などサービス業ではアルバイト不足が問題になっています。時給を上げても大学生やフリーターが集まらない。人手不足をどう解消すればいいのか?
鈴木康平 | 198 view
サービス残業するのは「お先に失礼します」が言えないから 上司や先輩に気を使い帰れない新入社員はいませんか?

サービス残業するのは「お先に失礼します」が言えないから 上司や先輩に気を使い帰れない新入社員はいませんか?

ブラック企業の1つの定義として「違法なサービス残業」があります。サービス残業をする企業は社名公開などのペナルティをする。政府はそう宣言していますが、会社に命じられるケースもあれば自分でサービス残業するケースもあります。上司や先輩より先に帰るのが気を使い、「お先に失礼します」を言えないビジネスマン。職場の人間関係を壊さず、後ろ指されずに帰宅するにはどうすればいいのか?
鈴木康平 | 119 view
コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニの人手不足、フリーターやニートへの救済。大手コンビニチェーン店のファミリーマートがアルバイトを正社員にする試みを公にしました。一見すると魅力的ですが年収は300万円。サービス業に加え、24時間営業で様々な業務があるコンビニの正規雇用。これは高い年収といえるのでしょうか?
鈴木康平 | 395 view
結婚したくても相手が見つからない男女が上昇中! 生涯未婚率は1980年に比べ男性は約10倍 女性が3倍!!

結婚したくても相手が見つからない男女が上昇中! 生涯未婚率は1980年に比べ男性は約10倍 女性が3倍!!

50歳までに一度も結婚した事がない生涯未婚率が上昇しています。非正規雇用の増加、女性の自立、恋愛観や結婚観の変化など様々な要因がありますが、少子高齢化を加速させるのは必須。どうして結婚したくても結婚できない人が増えているのでしょうか?
鈴木康平 | 198 view
ブラック企業で全国初の社名が公表された「大宝運輸」 月197時間の違法な残業で社員を苦しめていた!?

ブラック企業で全国初の社名が公表された「大宝運輸」 月197時間の違法な残業で社員を苦しめていた!?

「電通」に努めていた女子社員が「過労」が原因で自殺した。痛ましい事件は記憶に新しいです。そんな悲劇を繰り返さないためにブラック企業のサービス残業が厳しくチェックされています。その第一歩が社名公開。全国初のブラック企業の疑いで社名が公表された「大宝運輸」。運輸業の人手不足もあって月197時間の違法労働の疑いがあります。
鈴木康平 | 136 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平


おすすめの記事

今注目の記事