2018年1月31日 更新

【ださいたま】なぜ埼玉県はここまでバカにされてしまうのか?10個の理由

今や自虐ネタとしても流行している埼玉の【ださいたま】事件。とはいえ、電気も水もないような田舎というわけではないですし、都会的な場所もあるはずのこの場所が、どうして全国民からバカにされるのか。そこには10個の理由がありました。

7,452 view お気に入り 0

埼玉を皮肉った言葉【ださいたま】とはどういう意味?

 (75004)

だ埼玉とは東京周辺エリアにあって垢抜けしない埼玉を嘲った言葉である。もともと似た言い回しで『ど埼玉』という言葉があったが、1970年代後半より流行した俗語『ダサい』と『埼玉』をかけてだ埼玉になった。1980年代中頃、タレントのタモリ(森田一義)TV番組内でが頻繁に使い普及(最初にだ埼玉と言い始めたのもタモリといわれている)。ただし、次第に使われなくなり、死語となっている。
確かにださいたまという言葉自体は最近ではめっきり見かけないので、死後になったと言っても過言ではないだろう。

とはいえ、それで埼玉がダサくなくなったかというとそうではなく、現在でも全国からバカにされ、埼玉県民もあえてそれを自虐ネタとして受け入れている現状だ。

なぜこんなことになっているのか、そこには10個の理由がありました。

埼玉がバカにされる理由1

海が無い
内陸部というのは得てしてバカにされがちですよね。

人間が元々は海から生まれたからなのか、遊びあり漁ありで生活を潤わせてくれるのが海だからなのか、詳しいところは知らないが、島国日本において海が無いのは結構レアケース。

そこをバカにされてしまっているようだ。

埼玉がバカにされる理由2

Free illustration: Hatena, Think About, Question - Free Image on Pixabay - 1184896 (75005)

これといった観光地が無い
ほら、あそこ!あれがあるじゃん!……とは言えないのが悲しい現実。

意外と茨城とか群馬まで行っちゃうと、観光地があるんですけどね。草津とか牛久とか。

埼玉行こうぜ!となれない所以でしょうね。

埼玉がバカにされる理由3

埼玉と言えばコレと言うような名産品が無い
これも上に同じで、食べ物とかなんでも良いんですけど、これぞ埼玉のもの!というのが無い。

じゃあまぁ東京といえばって何?と聞かれれば、それはそれで困ってしまうんですけどね。

心の拠り所が欲しいんですけど、無いんですよね。

埼玉がバカにされる理由4

46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

キャベツの値段がとにかく高い!|今年、野菜が高騰している理由

キャベツの値段がとにかく高い!|今年、野菜が高騰している理由

先日スーパーに買い物に行った時、衝撃的な出来事があった。とにかく野菜の値段が高い!キャベツやなんやらが、前見た時の倍以上の値段になっている。なぜそのような事態になったのか。理由を探ってみました。
山岡ソースケ | 8,782 view
何が楽しいのか分からない!?|ハンドスピナーが売れた理由

何が楽しいのか分からない!?|ハンドスピナーが売れた理由

ハンドスピナーが売れている。類似品が多数つくられ、店舗によっては品薄状態、というところもあるようだ。しかし思う。「えっ?回るだけのおもちゃ、欲しい?」と。客観的に見るとどうしてもそう考えてしまいがちなこのおもちゃだが、実はそこには売れるカラクリが潜んでいました。
山岡ソースケ | 614 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

山岡ソースケ 山岡ソースケ