2017年7月31日 更新

ビジネスマンのファッション重要性「勝負」は一瞬|色物はスーパー戦隊シリーズを思い出せ

人は中身より「外見」と言われることに、大きな抵抗をしたくなるかもしれません。しかし、残念ながらビジネスの勝負は“一瞬”で軍配があがることもあります。ビジネスマンたるもの、外見の必要性を理解していると思いますが、こと経営者には絶対外してほしくないところ。さし色の使う影響も、なつかし男の子のヒーロー「スーパー戦隊シリーズ」の色を思い出すといいようですよ。

223 view お気に入り 0
Free photo: Groom, Suit, Style - Free Image on Pixabay - 1536233 (40553)

「見た目より中身が重要だ」と語る人は少なくありませんが、問題は、決めるのはあくまで相手だ、ということです。
「グローバル企業の多くは、仕事スキルのみならず、「見た目」も重視しているんです。「見た目」の専門家を入れ、社員をサポートしている会社が多いですね。
Free photo: Men, Employees, Suit, Work - Free Image on Pixabay - 1979261 (40555)

例えば、アメリカやヨーロッパでは、政治家や企業のエグゼクティブが「見た目」をコンサルタントにお願いしていることが少なくない、というのは意外に知られていません。
そうは言うけど、結局は「話をしてみてから」と反論したくなりますが、目の前に整列している5人がいて、一人だけを選んだ後に、他の人との交流する確率がどのぐらい残っているかです。

たまに女性にお伝えするのですが、「一週間お風呂に入っていないけど小ぎれいな人」と「一週間毎日お風呂に入っているのに汚い感じのする人」どちらを選びますか?単純に見た目に選択するのは小ぎれいにしている人ではないでしょうか。人は一瞬で想像しますし、第一印象を変えることはかなり難しいとも言われています。
Free photo: Coat, Designer Suit, Hand, Hands - Free Image on Pixabay - 1867388 (40550)

特に、役員クラスには、スピーチライターのみならず、ファッションや色彩の専門家をアドバイザーとしてつけている会社がたくさんあります。なぜかといえば、それだけで印象が大きく変わるからです。実際、ウェブサイトの写真などにも、徹底的にこだわっています」
日本ではコンサルと言うと少々如何わしいイメージを持たれますが、海外ではコンサル業は専門ということでも評価される位置がとても高いところにあります。
「ファッションとは、その人の内面、在り方を表すもの」と考えれば、そのプライオリティは高まるはずだ。
Free photo: Business, Business People - Free Image on Pixabay - 2297833 (40552)

どんなスーツを基盤にするべき?

ここではコンサルする側から見て、「経営者の方」には業種も意識したコーディネートも大事だといいます。その通りといいますか、堅い職業の方が、今やりのスーツ色と形をとりれていると、イメージが軽くなることがあります。決して服装がチャラいのではなく、職業のイメージとくっつけられるからですね。
職業別のコーディネイトは一人で迷う方や、今までファッションと遠い関係だった方には、とても参考になるのではないでしょうか。また、相手に思わせたいイメージと言うのも大切です。自分は人見知りで最初の一言がこわばってしまうのであれば、相手が話しかけやすい雰囲気をつくることも可能ではないでしょうか。
Free photo: Suit, Sufi, Blue - Free Image on Pixabay - 2323074 (40549)

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

男性のほとんどが間違っている「NG小物使い」5つ|デキるビジネスマンはしない

男性のほとんどが間違っている「NG小物使い」5つ|デキるビジネスマンはしない

衣替えの季節、スーツを新調する方は多いかもしれませんが、いいスーツを身にまとっていても、「その間違っている小物使い」があり、ビジネスマンの9割が不合格だといいます。正直、仕事のできる男を感じるのも「身に着けているもの」で、判断してしまうことはないでしょうか。幾つかある中で、やりがちな“NGアイテム”5品を取り上げました。案外、思い当たることがあるかもしれませんね。男を上げるために「やってはいけない」小物使いをご紹介します。
SOCIALZINEの志水 | 1,348 view
本当の一流リーダーが必要な3つの心得|ビジネスマンの出世成功術は推薦される管理職

本当の一流リーダーが必要な3つの心得|ビジネスマンの出世成功術は推薦される管理職

リーダーというと、どんな人を思い出すでしょうか。会社の中、部署内の自分の上司でしょうか。中小企業であれば、社長や会長まで対象がのびるかもしれません。「経営者」で例えても、実際にできている人が少ないと記されています。あなたが、“自分の上”を超えるためにも、そして人から「推薦される」リーダーになるためにも、知っておいていい心得があります。今回は「経営者」だけに拘らない“リーダー”像をご紹介します。
SOCIALZINEの志水 | 1,008 view
「フォーエバー21」原宿店が閉店した3つの理由 安くてデザインの良い服ならネットで十分なのか?

「フォーエバー21」原宿店が閉店した3つの理由 安くてデザインの良い服ならネットで十分なのか?

2009年4月に原宿にオープンしたファストファッションブランド「フォーエバー21」。アメリカ合衆国ロサンゼルスに本拠地を持つ低価格ファッションブランド。安くてデザインが良く若者から30代の女性まで人気を集めた一流ブランドがなぜ?その陰にはインターネットショッピングの存在があるようです。
鈴木康平 | 992 view
ビジネスの「くるぶし男子」は賛成VS反対|アンクルパンツはクールビズのお洒落なのか

ビジネスの「くるぶし男子」は賛成VS反対|アンクルパンツはクールビズのお洒落なのか

「クールビズ」が世にでてきてから、今年で13年目にもなるのですね。クールビズも毎年流行が見え隠れするほど浸透している様子ですが……。今、超人気になっている「くるぶし男子」に対して、「ビジネス」では賛成の肯定派と断固反対の否定派が存在しています。あなたは、くるぶし男子のアンクルパンツ(ボトム)をどう思いますか?最低限の着崩しマナーもあわせてご紹介します。
SOCIALZINEの志水 | 6,253 view
ヘッドハンティングのプロ「身綺麗な人ほど」出世する | ビジネスマン必須「心・技・体」

ヘッドハンティングのプロ「身綺麗な人ほど」出世する | ビジネスマン必須「心・技・体」

身なりのきれいな人、そして身支度はビジネスマンとして第一印象を決める大切なことであるのは誰しも頭では理解しています。しかし、「身綺麗な人ほど出世する」と言われ、その理由を実際にはきちんと説明するのは難しいのではないでしょうか。今回、ワケを知るべく、ヘッドハンティングのプロから伝授いただきませんか。“なるほど”と唸り声をあげる内容をご紹介いたします。
SOCIALZINEの志水 | 795 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINEの志水 SOCIALZINEの志水