2017年7月22日 更新

安室奈美恵、主題歌ドラマ「母になる」賛否呼んだあのセリフを読み解く

安室奈美恵の新曲「Just You and I」。配信開始直後にiTunesのトップソング1位を獲得しました。同曲は「母になる」の主題歌。沢尻エリカが母親役を演じるドラマに寄り添うような力強く歌われるメッセージソングです。これは3人の女性の成長を描かれたものですが、放送される度に登場人物の言動に注目されています。このドラマのプロデューサーの”真の意図”を読み取ると新たな発見に繋がるかもしれません。

249 view お気に入り 0
安室奈美恵のニューシングル『Just You and I』が5月31日にリリース&配信開始となりました。同作は現在放送中のドラマ『母になる』の主題歌で、“かけがえのない存在への深い愛情”を綴った歌詞が印象的なミディアムナンバー。

安室奈美恵 / New Single「Just You and I」Music Video -short ver.-

MVは光で作られた抽象的な空間で穏やかに歌う安室さんの姿が温かな映像作品で、動画再生回数は170万回を突破するほどの人気ぶりをみせています。
 (28921)

今回、このシングルに込められた「愛の形」、そして安室奈美恵さんがこの楽曲を歌うことの意味についてこのような記事が載せられていました。
現在放映中の日本テレビ系水曜ドラマ『母になる』の主題歌として作られた本作。母親と子供という、この世で最も強く尊い普遍の愛を描くドラマの世界観をなぞるような凛とした歌声と、鼓動のようなリズムを奏でるピアノ。
 (28969)

「君を抱きしめられないなら 私の両手に意味はない」流麗なメロディーに乗せて歌われるそのリリックこそ、「Just You and I」という楽曲のすべてを象徴するものだと言える。
「手に入れたいものは 何もない 君のためなら 強くなれる」潔いそのフレーズは、デビュー25周年を迎えた安室奈美恵の生き様そのもののようにも響く。包容力という新たな境地を手に入れた安室奈美恵は、きっと今まで以上に強く美しい。

ドラマ「母になる」

さて、放送されるたびに様々な意見が飛び交う話題のこのドラマ「母になる」ですが、ストーリーは3歳で誘拐された子供と9年ぶりに再会した母親(沢尻エリカ)が、本当の「母になる」ため奮闘する姿を描いた物語。
 (28970)

同曲には、”母性愛”子を想う母の気持ちがしっかりと歌詞に刻まれています。
私生活でも母である安室さん自身を重ねて共感する人も多いのではないでしょうか。
安室さんのMVが公開された翌日には、ドラマ「母になる」の場面映像を使用したリリックビデオも公開され、反響を呼んでいます。

安室奈美恵 / 「Just You and I 」Lyric Video【日本テレビ系水曜ドラマ「母になる」主題歌】

64 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

沢尻エリカ「母になる」2年半ぶり連ドラで主演決定!ヒット続く日テレ「水10」12年ぶり共演の藤木直人は元夫役で共演「まさか夫婦役なんて」

沢尻エリカ「母になる」2年半ぶり連ドラで主演決定!ヒット続く日テレ「水10」12年ぶり共演の藤木直人は元夫役で共演「まさか夫婦役なんて」

最近、地上波ではほとんど見かけない女優・沢尻エリカが、4月期の日本テレビ系連続ドラマ「母になる」(水曜午後10時~)で主演を務めることがわかりました。沢尻が連ドラの主役に起用されるのは、2014年10月期『ファーストクラス』第2シリーズ(フジテレビ系)以来2年半ぶりで、日テレでは初主演となるそうです。今回新たに沢尻演じる主人公の元夫役に藤木直人、さらに風吹ジュン、浅野和之ら演技派のベテラン勢、高橋メアリージュン、藤澤遥、望月歩などが出演することがわかりました。“母になる”ということは、女性にとって最大のテーマ。沢尻は「家族の温かさを伝えていけたら」と語っています。
「SUNNY」篠原涼子は”広瀬すず似の整形”をリクエスト?小室哲哉との”22年ぶり”タッグに感慨

「SUNNY」篠原涼子は”広瀬すず似の整形”をリクエスト?小室哲哉との”22年ぶり”タッグに感慨

8月公開の篠原涼子×広瀬すずとの共演映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」。大根仁監督による今作は、90年代の珠玉のJ-POPや流行のファッションが散りばめられています。篠原涼子は「広瀬すず似の整形」をリクエストした真相にも言及?また、コギャルブーム真っ只中の90年代が背景ということで、小室哲哉が、楽曲を制作。94年の”篠原涼子 with t.komuro”以来、22年ぶりの再タッグを果たしました
沢尻エリカ、SNS上の中傷に”エリカ節”炸裂!明石家さんま拍手喝采|小池栄子も“エリカ様”の再臨に期待

沢尻エリカ、SNS上の中傷に”エリカ節”炸裂!明石家さんま拍手喝采|小池栄子も“エリカ様”の再臨に期待

女優の沢尻エリカさんが、11日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」の2時間スペシャルに出演しました。SNS上の悪口への思いを語った際に強烈な"エリカ節"を炸裂させ、明石家さんまさんをはじめとする出演者から拍手喝采を浴びました。同じく「母になる」で共演している小池栄子さんも「ハリウッドのレッドカーペットで『別に』って言ってほしい」と“エリカ様”の再臨に期待していた模様です。
炎上で削除やSNSアカウント閉鎖・・”しない派”女優の戦略は?芸能人SNS事情と今後の動向

炎上で削除やSNSアカウント閉鎖・・”しない派”女優の戦略は?芸能人SNS事情と今後の動向

今やSNSを使って発信することは、芸能人にとってブランディングの効果、ファンとの距離を身近に感じることが出来る効果がある一方で、”炎上”で本業に、悪影響を与えてしまう危険性もあるようです。そこで、あえてSNSをやらないことで、一定のイメージを“持たせない”ようにしている芸能人も少なくありません。芸能人にとっては、毒にも良薬にもなる?SNSとの上手な付き合い方や、今後のSNSの動向についてまとめます
2018年7月クールドラマの全体的な”特色”は?”美男美女”が主役と話題のドラマ「5作品」を紹介

2018年7月クールドラマの全体的な”特色”は?”美男美女”が主役と話題のドラマ「5作品」を紹介

2018年7月より夏の新ドラマが、続々と放送スタートします。今回クールドラマの全体的な”特色”は、どのような感じでしょうか?今期は、人気原作のドラマ化など、注目作が多数ラインナップしている他、放送前から早くも期待が高まっているのは、各局「若手俳優」を抜てきしたドラマが目立つ傾向に。その若手俳優、しかも”美男美女”が主演のドラマに焦点を当てて、7月スタートのドラマ「5作品」をピックアップしていきます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事