2017年2月20日 更新

実写版「ジョジョ」が今夏ロードショー|東方仗助に続いてキャラクターのビジュアルが次々と解禁!

超人気コミック『ジョジョの奇妙な冒険』が実写版を決定しました。今回映画化されるのは、日本を舞台にした第4部『ダイヤモンドは砕けない』シリーズ。いちばん気になるのがキャラクターのビジュアル・・と早くも話題になっています。主人公を皮切りに写真が次々と公開されはじめています!

85 view お気に入り 0

人気コミックスの実写化

『週刊少年ジャンプ』連載作品『ジョジョの奇妙な冒険』。その原作者、荒木飛呂彦氏により’87年の連載開始から30周年を迎えシリーズ累計発行部数1億部に上る超人気コミックです。
今年の夏、ついに実写版が公開されます!
 (3822)

過去には、ルーブル美術館にて荒木飛呂彦氏の作品が展示されましたし、グッチとコラボレーションを行うなど海外でも高い評価を得ていますね!
ストーリーは、19世紀末のイギリスから始まる名門“ジョースター家”の代々の戦いを描いた大河ドラマ。
今回映画化されるのは、日本を舞台にした第4部『ダイヤモンドは砕けない』。
“杜王町”(もりおちょう)に住む高校生・東方仗助(ひがしかた じょうすけ)とその仲間たちが“スタンド(具現化した精神エネルギー)使い”との出会いや戦いを通して町を守り、成長する姿が描かれています。
 (3826)

 実写化は今回が初めてで、映画「一週間フレンズ。」「斉木楠雄のΨ難」にも主演するなど引っ張りだこの山崎賢人さんがが主人公・仗助を演じます。

 先行してそのビジュアルが今年1月1日に、解禁されていました。

【実写版】東方仗助のビジュアル

この東方仗助は物語の舞台となる杜王町に住む高校生。温厚な人当たりの良い性格で、女子生徒にモテモテ。しかし、特徴的なリーゼントヘアをけなされると激昂してしまいます。さらに「グレート」という口癖や、不良っぽい喋り方、ファッションと髪型に強いこだわりも持っています。
 (3797)

原作同様に「個性感あるリーゼント」と「硬派な学ラン」に身を包んでいます。
独特な世界観をもつ「ジョジョ」のキャラクターが実写でどのように再現されるのか、大きな注目を集めていたが、今回解禁されたビジュアルの仗助はかなりの完成度。山崎は原作同様、リーゼントヘアに、アクセサリーが胸元と襟元についた学ランを着込んでいる。
山崎は制作発表会見でも「仗助は正義感があり、すごく優しくて、頼もしくて強い。人間としてカッコいいなと思いながら、この役をできることにすごく誇りを持ってやりたいです」と熱く語り、撮影前から筋トレに励んで体作りを徹底。満を持して、「グレート」という口ぐせと不良っぽいしゃべり方が印象的な主人公・仗助像を作り上げた。
普段は温厚だが自慢の髪型をけなされると激昂する仗助だけに、公開されたビジュアルでもツヤツヤに固められたヘアスタイル、胸元と襟元にアクセサリーがついた学ランが異彩を放つ。
山崎は、「仗助自身、髪型と服装にすごくこだわりを持っているので、この髪型にセットして衣装を着ると、仗助として気合いが入る。仗助を演じるのに見た目から入るというのはかなり重要なことでした。そしてこの髪型と衣装はシッチェスの街にものすごく馴染み、杜王町そのものだと思いました」と外見の重要性を語った。
衣装と髪型からパワーを得た山崎さん版・仗助の活躍に期待が高まりますね!
やっぱり外見から入るのは大事なんですね。
 今回解禁となったのは、山崎賢人さん演じる東方仗助の同級生であり、友達思いで平和を愛する広瀬康一を演じる神木隆之介さんと、同じく仗助の同級生で、転校してきた康一の世話役に使命感を抱いている女子高生、山岸由花子を演じる小松菜奈さんのビジュアルです。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

山崎賢人、スイス映画祭で歓声浴びる 初「ジョジョ」お披露目に感動

山崎賢人、スイス映画祭で歓声浴びる 初「ジョジョ」お披露目に感動

スイスの「第17回ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭」にて、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章 」のワールドプレミアが現地時間2日に行われました。同作は、87年に連載スタートした超人気コミックの映画化。登壇した主演の山崎賢人が流暢なフランス語で挨拶すると会場は大歓声に包まれました。またインターナショナル・コンペティション部門に選出されており、7月8日に結果発表となります。
荒木飛呂彦「王様のブランチ」に出演!谷原章介「ジョジョ」&荒木作品への愛が話題に「一緒の空間で空気さえ吸えれば」

荒木飛呂彦「王様のブランチ」に出演!谷原章介「ジョジョ」&荒木作品への愛が話題に「一緒の空間で空気さえ吸えれば」

3月11日に放送された情報バラエティ番組「王様のブランチ」に漫画家の荒木飛呂彦さんが登場しました。そこでMCの谷原章介さんが披露した「荒木作品への愛」が凄いと、ファンの間で話題になっています。そんなお二人のインタビューの様子をまとめていきます。仕上がりが気になる、実写映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」についての荒木先生の感想も聞いてみましょう!また、累計発行部数1億冊という超人気原作ゆえに、実写化にあたって世界中のファンから熱い視線が注がれています。そんな中「空条承太郎役」の、伊勢谷友介さんが”ある人”に似ているとして注目を集めています。
「ジョジョの奇妙な冒険」第5部、待望のTVアニメ化!公開に備えてシリーズあらすじを総まとめ

「ジョジョの奇妙な冒険」第5部、待望のTVアニメ化!公開に備えてシリーズあらすじを総まとめ

8月24日から国立新美術館で開催される「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」。昨年に、30周年を迎えた漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の初公開作を含む原画や関連資料を展示する”JOJOの祭典”が開催されます!記者会見の場で、著者・荒木飛呂彦さん自身の口からシリーズ第5部にあたる「黄金の風」のアニメ化を初発表!今回は、歴代のジョジョシリーズのあらすじを総ふりかえり、今秋はじまる第5部に備えましょう♪
「銀魂」前売り、堂本剛演じるデザイン完売続出 高額転売が原因?

「銀魂」前売り、堂本剛演じるデザイン完売続出 高額転売が原因?

KinKi Kidsの堂本剛さん演じる高杉晋助役をデザインした映画「銀魂」の限定前売り券(ムビチケ)。発売日の6月10日に通常よりも多く販売枚数を用意していたにもかかわらず”即日完売”に。映画館によっては早朝から購入のために長蛇の列が出来たという報告も。配給側は対策を検討した結果、ムビチケの増刷・再販売は行わないと15日に発表すると同時にオークションサイト等での高額転売をしないよう呼びかけています
”存続危機”を乗り越えて・・今年も「笑ってはいけない」放送!笑いのトラップや豪華ゲストは?

”存続危機”を乗り越えて・・今年も「笑ってはいけない」放送!笑いのトラップや豪華ゲストは?

人気番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の恒例年越し企画の最新作が今年も放送される事が決定しました!「笑ってはいけないシリーズ」をめぐっては、毎年”目撃情報”が事前にネット上で拡散されるなど、視聴者の間でも高い関心を得ていることでも有名ですが、ここ最近では、存続も危ぶまれていました。18回目の放送が確定した今、番組にはさらなる”熱い視線”が寄せられています。番組や喜びの声をまとめていきます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事