2017年2月9日 更新

面接で落ちるNG志望動機 サークルリーダーやボランティア活動は就職活動のアピールになりませよ

「上から目線で話している」、「本当にウチの会社に入りたいのかな?」。書類選考や面接で必ずと言っていいほどある志望動機。人事の面接官を不愉快にさせるNG志望動機を書く人がたくさんいます。就職や転職活動を成功させるために、確認しておきましょう。

1,691 view お気に入り 0

●やってはいけないNG志望動機とは?

「御社を志望した理由は・・・」
志望理由や志望動機は就職・転職活動の面接で必ずと言っていいほど聞かれる項目です。
入社したい強い意志を相手に伝える大事な質問です。

スキルや経験も重要ですが、大事なのは人として大切な部分。
志望動機を強く評価する企業も珍しくありません。

しかし、志望動機は漠然として、なかなか人事担当者に伝わらないケースも珍しくありません。
せっかく面接まで来たのに・・・もったいない。
Free photo: Blindfolded, Blind, Hair, Girl - Free Image on Pixabay - 1732522 (4116)

「志望理由・志望動機」は、企業が応募者の入社への本気度や強い意志を測り、アンマッチな人材かどうかを見分けるための大事な判断材料。なかなか面接が突破できないとお悩みの人は、もしかしたら「志望理由」に問題があるのかもしれません。
面接官からの「最後に何か質問はありますか?」の一言。「何かありますか?」と聞かれたからといって、“何でも聞いてOK”というものでもありません。たった一つのNGな逆質問で残念な結果を招くことも。そんなNGな逆質問の例と、アピールに変えていく逆質問を紹介します!
推薦入試やAO入試で提出することが多い「志望理由書」。しっかり自分を見つめ直し、自分がなぜその学校で学びたいか、またどう学びたいかという、熱い思いを書くことが必要になる。
Free photo: Job Interview, Colleagues, Business - Free Image on Pixabay - 437026 (4120)

新卒や第2新卒の就職活動で多いのが、会社の研修などを利用し、働きながらスキルアップする考え方。
未経験でもやる気をもって仕事をする姿勢は大事ですが会社は学校ではありません。

面接の志望動機では「学ぶ姿勢」ではなく「働く姿勢」を見せましょう
30代以降の面接でいうと目も当てられません。
書店には、就職関連の書籍が数え切れないほど並んでいる。ネットをのぞいてみれば、就職についての膨大な量の情報が飛び交っている。就活(就職活動)という未知の世界に足を踏み入れるとき、今後の先行きを示してくれる道しるべとして、それらの情報を必死に集めたくなる。
 それは当然のことだ。
履歴書はあなたをPRする重要な書類。人事・採用担当者は履歴書を見て、採用可否の判断をする審査書類でもあります。
履歴書を作成する前に、注意点・ポイントををまとめました。
Free photo: Business Card, Contact - Free Image on Pixabay - 427520 (4124)

これまでの実績や資格をアピールし、志望動機に結び付けるのは大切です。
しかし、エスカレートしすぎると貢献を通り越して不遜な印象を与えてしまいます。

アピールは重要ですが、謙虚な気持ちを忘れてはいけません。
「上から目線」の面接官は試験に落ちると考えましょう。
2016年の就職戦線は、かつてない短期決戦。面接も1次面接から最終面接まで日程が詰まり、短期間に複数社が重なる可能性も高くなっています。スケジュールが決まってから慌てることのないように、今からできる面接準備はしっかりやっておきたいものです。
このとき気をつけたいのは、質問に対してそれた答えをしないことです。面接官は自社の要件に合った人材なのかを見極めるために質問を考えていますので、問われていないことを答えるのはNG。
例えば、化粧品業界を志望し複数社に就活をする際に、「化粧することが大好きだから、その楽しさや喜びを多くの人に知ってもらう仕事をしたい」というだけなら、化粧品業界を志望する動機でしかありません。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

上司や先輩に嫌われる有給休暇の取り方 「働く人の権利」だからとアピールすると空気が読めないKY社員に!? 若手にありがちな失敗とは?

上司や先輩に嫌われる有給休暇の取り方 「働く人の権利」だからとアピールすると空気が読めないKY社員に!? 若手にありがちな失敗とは?

土日でもないのに休めて、しかも給料までもらえちゃう。それが有給休暇の便利なシステムです。正規雇用のみのシステムだと勘違いしている人も多いですが、派遣はもちろん、アルバイトやパートも有給休暇のシステムを使えます。便利な有給休暇ですが、空気を読んで申請しないと「職場の嫌われ者」になっちゃうかもしれません。
鈴木康平 | 3,943 view
新入社員が社会人になって間違えてしまう一般常識やマナー 会議や飲み会など座る場所を間違えて上司や先輩を怒らせていませんか?

新入社員が社会人になって間違えてしまう一般常識やマナー 会議や飲み会など座る場所を間違えて上司や先輩を怒らせていませんか?

4月に入り、社会人生活をスタートした新卒入社の人も多いでしょう。大学生と違った環境に戸惑いもあるはず。仕事に慣れてきたときに感じるのが、社会人としての一般常識やマナー。学校やアルバイト先で教えてくれなかったは通用しません。どうやって勉強すればいいのでしょうか?
鈴木康平 | 1,043 view
新卒就活に親同伴は当たり前!?大学生の保護者はなぜ就活生と一緒に行くのか?

新卒就活に親同伴は当たり前!?大学生の保護者はなぜ就活生と一緒に行くのか?

大学生の就職活動は今後の人生に大きな影響を与えます。新卒一括採用が多い大手企業を考えれば、失敗は許されない。そんなプレッシャーを感じる大学生も多いはず。社会人として最初の試練ですが、親が就職活動に同伴する例が増えています。一昔前なら考えらませんが、エントリーシートを書いたり、面接にまで同行したりする。これが今時の就活なのでしょうか?
鈴木康平 | 1,792 view
知らないと恥をかくだけじゃ済まされない! 新入社員におススメの葬儀マナー

知らないと恥をかくだけじゃ済まされない! 新入社員におススメの葬儀マナー

社会人になると、ビジネス関係の葬儀に出席する機会も増えます。学生の頃、親戚の葬式に参加した事はあるけれど・・・と固まってしまう新入社員も多いかもしれません。今回は大学を卒業し、初めてビジネスシーンの葬儀に出席する人に向けたまとめ記事を紹介します。
鈴木康平 | 282 view
2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 1,905 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平