2017年4月5日 更新

折れない心を作る5つの習慣 新生活のストレスや人間関係を乗り切る方法

4月に入り、進学や就職で新しい環境で生活する人も多いでしょう。そんなときに注意したいのが人間関係によるストレスです。一生懸命なのは良いですが、心がぽっきりと折れてしまい、立ち直れない人もたくさんいます。「自分はやっぱりダメな人間なんだ・・・」。そう嘆く前に心を折らない習慣を身に着けてはどうでしょうか?

213 view お気に入り 0

●折れない心の作り方

「自己肯定感」が低い人があなたの周りにいませんか?
自分に自信が持てず、何もうまくいかない。

慣れない環境で生活しなければならない4月のスタート。
失敗や落ち込みによる批判やダメ出しで、ストレスにさらされると「自分はダメで生きている価値がない人間」。

そうふさぎ込んでしまう人も多いでしょう。
今回はそんな「詩文を嫌いにならないための心が折れない方法」をまとめてみました。
「自己肯定感(セルフエスティーム)」とは心理学の言葉で、自分を肯定し、価値あるものとして受け入れることをいいます。失敗をしてしまったり、心が傷ついたとき、一時的に「自分はダメなヤツなんだ」と自己肯定感が低くなることがありますが、これは誰にでもあることで、時間が経てばまた元に戻ることがほとんどです。
Free photo: Balloon, Heart, Love, Romance, Sky - Free Image on Pixabay - 1046658 (15189)

失敗したり、傷ついたりするのは人間ですから当たり前にある行動です。
しかし、自己肯定感が低い人は時間が経ってもなかなか元気になりません。

必要以上に自分を責め、自己批判を何度も行ってしまいます。
強い自己批判は自分で止めることは難しく、慢性的な自己肯定感の低下につながり、心の病気を引き起こします。

心の病気になると、ちょっとした事でも傷ついたり、撃たれ弱くなったりします。
不安や憂鬱な気分になりやすくなり、人間関係の満足度も下げ、さらに状況を悪化させるのです。
一方、自己肯定感を高めれば、心の免疫力が強化されて多少のことではへこたれなくなります。
このような説明を聞かなくても、「自分を好きになれるのであれば、そのほうがいい」と多くの人は感覚で知っているでしょう。

「自分を好きになりたいのになれない」、自己肯定感の低い人はつねにその気持ちの中で揺れ動いているのではないでしょうか。
Free photo: Heart, Sky, Dahl, Blue Sky - Free Image on Pixabay - 1213481 (15192)

それでは自己肯定感が高い人はどんな特徴があるのでしょう?
自己肯定感が高くなれば、心の免疫力がアップし、多少の失敗やトラブル、ストレスでも落ち込む心配はありません。

「自分の事を自分で好きになれる・・・」
自己肯定感が高い証拠です。

もちろん、事故肯定感が低い人も「そうしなければいけない事」はわかっています。
しかし、「自分を好きになれないのになれない」
その葛藤で苦しんでいる部分もあるのです。
しかし、相手に尊重してもらうためには、自分を尊重してほしいと伝える必要があります。人というものは、必要以上の努力をしないものですから、雑に扱っても許されるなら、つい行動が雑になります。「やめて」と言わない相手には「やめなくていい」のだと思ってしまうのです。
自己肯定感が低い人の特徴は、「人から批判されても動かない」という部分があります。
上司や先輩、親から批判されても自己肯定感が低いので「言われても当たり前」という気持ちになり、どんどん自分を追い込んでしまうのです。

まず、行ってほしい習慣として「自分の強み」を確認しましょう。
人から言ってもらうのも良いですし、自分で見つけ、ノートに書きだすのも方法の1つ。

仕事をサボらない、時間を守る・・・
どんな人にも良い部分があります。

自分はこんなにいろいろな事ができるんだ!
そう思えるのが大切です。
Free illustration: Heart, Love, Puzzle, Missing Part - Free Image on Pixabay - 1745300 (15197)

折れない心をつくるために、次の1~5のエクササイズを定期的に実行しましょう。毎日できるとベストですが、週1回でも効果があります。ストレスの多い時期や、自分に自信がなくなりそうなときにも、あらかじめ実行しておくと効果的です。用意するのはまっさらな紙2枚です。
自己肯定感というものはつねに揺れ動いているため、いやなことがあったときなど一時的に下がることもあります。このようなことは誰にでもあることで、とくに手当てをする必要はないでしょう。
自己肯定感の低い人は、「自分は魅力のない人間だ」と思っています。しかし、メークやアクセサリーなしの素顔の写真を比較したところ、自己肯定感の高い人と低い人で外見の魅力に差がないことがあきらかになったという研究結果があるのです。
Free photo: Fruit, Vitamins, Health, Sweet - Free Image on Pixabay - 1213041 (15200)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

会社で苦手なあの人と「当たり障りなく」な人間関係を築くには? イヤな上司や後輩に悩む社会人へ

会社で苦手なあの人と「当たり障りなく」な人間関係を築くには? イヤな上司や後輩に悩む社会人へ

社会人となれば仲の良い人ばかりと仕事はできません。嫌な事を言う人とも我慢して仕事をする必要もあるでしょう。せっかく一緒にいるのだから仲良くと言わなくても当たり障りなくな人間関係を築きたいモノ。どうやって苦手な人と接すればよいでしょうか?
鈴木康平 | 499 view
「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

社会人になると時間の感じ方が早くなる気がします。小学生の頃はあんなにゆっくりと流れていた時間が就職し、スーツを着るとすぐに時間が流れる。結婚し、出世もしたのに何か物足りない自分がいる。そんな時はデンマーク式の心の休め方。「ヒュッゲ」の考え方を生活に取り入れてはどうでしょう?
鈴木康平 | 482 view
理不尽なクレームに新入社員はどう対応する!? 新社会人が苦手とする電話対応で泥沼化する人の特徴は?

理不尽なクレームに新入社員はどう対応する!? 新社会人が苦手とする電話対応で泥沼化する人の特徴は?

社会人になれば電話対応は必須です。学生時代のアルバイト先で電話に出ない人が戸惑ってしまうのが「クレーム対応」。理不尽な苦情、電話越しでも聞こえる怒涛。怒っている人には関わりたくありませんが、仕事だと避けられません。泥沼化しないためにはクレーマーにどう対応すればいいでしょうか?
鈴木康平 | 996 view
社会人なりたての新人が挫折する電話対応 取次で失敗しないコツはとにかく早口でなくゆっくり話しましょう!!

社会人なりたての新人が挫折する電話対応 取次で失敗しないコツはとにかく早口でなくゆっくり話しましょう!!

大学を卒業し、スーツを着て社会人のスタートを切る。社会人になりたての頃に苦戦するのが「電話対応」。友達や学校にスマホで気軽に電話するのとは違った緊張感。口の中が乾き、舌が上手く回らず、頭が真っ白になる。そんな時はとにかくゆっくり話してみましょう。
鈴木康平 | 1,152 view
上司や先輩に嫌われる有給休暇の取り方 「働く人の権利」だからとアピールすると空気が読めないKY社員に!? 若手にありがちな失敗とは?

上司や先輩に嫌われる有給休暇の取り方 「働く人の権利」だからとアピールすると空気が読めないKY社員に!? 若手にありがちな失敗とは?

土日でもないのに休めて、しかも給料までもらえちゃう。それが有給休暇の便利なシステムです。正規雇用のみのシステムだと勘違いしている人も多いですが、派遣はもちろん、アルバイトやパートも有給休暇のシステムを使えます。便利な有給休暇ですが、空気を読んで申請しないと「職場の嫌われ者」になっちゃうかもしれません。
鈴木康平 | 6,404 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平