2017年11月14日 更新

「リンキン・パーク」チェスター・ベニントン死去 享年41歳 追悼するサイトを開設

「リンキン・パーク」のフロントマンであるチェスター・ベニントンが死去という悲劇的な出来事が起きました。41歳のでした。「ニューヨーク・タイムズ」紙は彼の死が自殺で捜査されていると報じました。生前からアルコール依存症や薬物中毒、メンタルヘルスなどの問題を抱えていたことを公にしていたチェスター。今回、リンキンパークは、彼の死を受けて、追悼するサイトを開設。音楽界からも、多くの追悼の声が寄せられています

322 view お気に入り 0
リンキン・パークのフロントマンであるチェスター・ベニントンの自殺という悲劇的なニュースを受けて、現在、音楽界に激震が走っています。
41歳だったチェスター・ベニントンは、カリフォルニア州のパロス・ヴァーデスにある自宅で現地時間7月20日に発見されている。『ニューヨーク・タイムズ』紙はチェスター・ベニントンの死が自殺で捜査されていると報じている。

チェスター・ベニントン、動画で自身の内面について語る

チェスターさんが、自殺する数か月前に自身が抱える精神疾患と鬱といった「心の病」について語っていたことがわかりました。

Chester Bennington's Ongoing Mental Struggles

彼が「ミュージック・チョイス」に対して語ったインタビュー動画が公開され、そのなかで“Heavy”のインスピレーションとなったものと自身の内面との向き合い方について語りました。
「人生を通して、自分は正気じゃないと感じてきたんだ」とチェスター・ベニントンは語っている。「そういう思考や行動のパターンに気づくとなってるんだよ。特にここに(頭の中に)はまって抜け出せない時こう言うのが好きなんだ。『ここは悪い地域だ。だから1人で歩いて行かないほうがいいぞ』ってね」

Heavy (Official Video) - Linkin Park (feat. Kiiara)

自身の頭の中を「悪い街」と表現したチェスターは、続けて自身が抱える問題をこう分析しました。
「俺の問題のほとんどは俺自身に原因があるんだ。それについての曲があの曲なんだ。そういう時は意識して見つめてみるんだ。それが何なのか認識してしまえば、それを自分自身から切り離すこともできるし、何かすることもできるし、対抗することもできるからね」
この動画を見た多くのファンが、「彼の死を無駄にしてはいけない」と今後の自殺防止の強化を訴えているようです。

リンキン・パーク、チェスターの追悼サイトを開設

リンキン・パークが週末、7月20日に亡くなったフロントマン、チェスターの死を受けて追悼するサイトChester.linkinpark.comを開設しました。
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ファッション業界で相次ぐSNS”炎上”・・なぜ?「自殺ファッション」にバーバリーが謝罪&中止

ファッション業界で相次ぐSNS”炎上”・・なぜ?「自殺ファッション」にバーバリーが謝罪&中止

今月ロンドンで行われた「バーバリー」ファッションショーで発表された”あるファッション”がSNS上で「自殺を連想させる」と非難を浴びました。その衣装とは・・?実は、ここ最近では世界的な有名ブランドが、昨年11月には「ドルチェ&ガッバーナ」、12月には「プラダ」。また今年に入っても「グッチ」の商品にも、批判が高まり販売が中止になるケースがありました。ファッション業界で相次ぐ炎上・・この批判の背景とは?
ビッグサイズのコメディ俳優、ジョニーデップやケイトモスの”激変ぶり”に驚きの声・・原因は?

ビッグサイズのコメディ俳優、ジョニーデップやケイトモスの”激変ぶり”に驚きの声・・原因は?

人気アニメ「カンフー・パンダ」シリーズの声優や、最新ヒット作「ジュマンジ」などで知られる、コメディ俳優のジャック・ブラック。彼の最近の”激変ぶり”に、驚きと心配の声が上がっているようです。その理由とは・・?激変といえば、世間のお騒がせ俳優のジョニー・デップやモデルのケイト・モスも。元々が美しかっただけに、その変容もびっくり。しかし、そこからのし上がっていく様子をみたいというファンも少なくありません
アメリカの人気デザイナー、ケイト・スペード死去・・日本にも多くのファン。本当の死因は?

アメリカの人気デザイナー、ケイト・スペード死去・・日本にも多くのファン。本当の死因は?

ファッションブランド「kate spade」の創設者であるケイト・スペードが、6月5日に亡くなったと報じられました。米メディア各社が報じるところによると死因は自殺。その遺書に書かれていたこととは・・ケイトは93年に夫とともにブランドを設立。以来、有名セレブをはじめとする世界中の顧客たちに愛される商品を世に送り出してきました。彼女の突然の死に、ハリウッドやファッション界からも悲しみの声が溢れています

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん