2018年4月25日 更新

島田紳助が絶賛する“西の女帝”上沼恵美子が語る「M-1グランプリ」の舞台裏と”あの涙”の真相

今年「M-1グランプリ 2017」の決勝で、結成15年のコンビ「とろサーモン」が優勝しました。実は毎回、審査員の”評価”も話題となっています。その中でも絶妙な辛口コメントを飛ばしていた“西の女帝”と呼ばれる上沼恵美子。翌日、自身のラジオ番組で「昨日は何回か行かしてもらった中で、一番上手な採点をした。自信がある。」と振り返りました。島田紳助が常々絶賛しているという彼女の採点ポイントをきいてみましょう

1,596 view お気に入り 0
漫才日本一決定戦『M-1グランプリ 2017』の決勝が12月3日、都内で開催され、結成15年のコンビ「とろサーモン」が優勝しました。
 (67865)

毎回話題になる「審査員の評価」

毎回話題になっているのが、審査員の評価。今回の大会で審査員を務めたのは、オール巨人さん、春風亭小朝さん、渡辺正行さん、松本人志さん、博多大吉さん、中川礼二さん、上沼恵美子さんの計7人。
ABCでは「"今なお舞台に立ち続けている、笑いのプロフェッショナル"という視点から、審査をお願い致しました」と説明している。
 (67884)

錚々たる面々の中でも・・・上沼恵美子さんの”毒舌っぷり”が、今年も絶好調でした!
冒頭、ネットの「顔白い」に怒る自虐ネタを繰り出し、因縁のカミナリには公開指導。マヂカルラブリーのネタには激怒コメント
 (67856)

とろサーモンの優勝後には「一番、苦しんだ審査でした。すごい」と賛辞を送りながら涙。「私らも吐きそうです」と語った。
大暴れにネット上では「上沼優勝」「優勝者は上沼」とおもしろがる投稿が相次いだ。
 (67857)

翌日のラジオ番組で振り返り

大接戦が繰り広げられた漫才師日本一決定戦『M-1グランプリ2017』から一夜明けた4日、上沼さんは、ABCラジオ『上沼恵美子のこころ晴天』(月曜正午)に生出演!

審査員を務めたエピソードや『M-1』での現場の様子について振り返りました。
 (67882)

97 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

チュートリアル解散危機の過去。「コンビ内格差」の告白に応援の声

チュートリアル解散危機の過去。「コンビ内格差」の告白に応援の声

21日に放送された「八方・陣内・方正の黄金列伝」に、お笑コンビ「チュートリアル」がゲスト出演して語ったエピソードが話題になっています。番組では福田さんが、2006年にM-1で優勝してテレビの仕事が増えた頃に抱えていた悩みが語られました。福田さんは、漫才では自分がツッコミを担当しているものの、ピンでの仕事が増えた徳井さんに対して、自分の不甲斐なさから「置いて行かれる」と感じていたことも明かしました
M-1グランプリ以来「銀シャリ」と「和牛」が再激突!日本一豪華なネタ番組「ENGEIグランドスラム」怒涛の250分!再び脚光を浴びている若手お笑い芸人たち

M-1グランプリ以来「銀シャリ」と「和牛」が再激突!日本一豪華なネタ番組「ENGEIグランドスラム」怒涛の250分!再び脚光を浴びている若手お笑い芸人たち

2月25日に放送される、フジテレビの土曜プレミアム「日本一豪華なネタ番組」をコンセプトに、人気芸人たちがネタを披露するお笑い番組『ENGEIグランドスラム』第7弾の出演が決定しました。2016年の「M-1グランプリ」王者や準優勝たちなど豪華な顔ぶれが並び立つようです。また「M-1グランプリ2016」の敗者復活ではい上がり、大ブレークした「和牛」と同グランプリ王者の「銀シャリ」が出演し、ステージで再激突することで話題になっています。また『ネクストブレイク2017 芸人編』発表もありました。最近では、”Youtuber芸人”が活躍するなど、今後「お笑い芸人の世界」には幅広い活動が期待されているようです。
「ENGEIグランドスラム」で発表された“売れてないけど本当は面白い芸人”ランキングに反響

「ENGEIグランドスラム」で発表された“売れてないけど本当は面白い芸人”ランキングに反響

9月30日「ENGEIグランドスラムLIVE」が生放送され、お笑い芸人1000人アンケートによる「本当に面白いと思う芸人ベスト10」が発表されネットで反響を呼んでいます。2015年から始まった同番組は「M-1グランプリ」や「キングオブコント」など名だたるお笑いの賞レースの優勝者や決勝進出者が集結。まるで本物の劇場でネタを見ているかのようなライブ感を作り出す同番組。今回、生放送に踏み切ったワケとは?
「キングオブコント2018」決勝戦開催!エントリー総数2490組の頂点に立った11代王者は?

「キングオブコント2018」決勝戦開催!エントリー総数2490組の頂点に立った11代王者は?

コント日本一を決める大会「キングオブコント2018」の決勝戦が、9月22日に生放送されました。エントリー総数・2490組の中を勝ち残ってきたファイナリスト10組が、今年は番組内で発表され、その中から各組、珠玉のネタで火花を散らしました。その内、チョコレートプラネット、わらふじなるお、ハナコの3組が、ファイナルステージに進出!11代目の王者に輝いたのは?その中から、高得点を獲得したネタも振り返ります
ケンドーコバヤシ、20歳下女性と交際発覚!”オネエ組合から狙われる”彼が「モテ芸人」な理由

ケンドーコバヤシ、20歳下女性と交際発覚!”オネエ組合から狙われる”彼が「モテ芸人」な理由

お笑い芸人のケンドーコバヤシが、8月25日「怪傑えみちゃんねる」に出演し、交際している一般女性について詳しく明かしました。実は、6月にラジオ番組で交際を発表したばかりのケンコバ。女性からの好感度が高い「隠れモテ芸人」としても有名です。その意外な口説き文句とは?共演者・はるな愛からは「オネエの組合もみんな狙ってる」とケンコバがモテることを話すと、共演者は一斉に聞き慣れない言葉にツッコミを入れる一幕も

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん