2017年4月4日 更新

梅毒1000人を超えた過去最速のスピードで感染拡大 20代女性の性病急増に医師が懸念!?

性感染症の「梅毒」が今年に入ってすでに1000人を超えてしまった。1999年以降も感染スピードは速くなり、過去最速を記録してしまいました。20代女性の感染者も増え、感染経路に似たHIV(エイズウイルス)の合併例も問題になっています。

340 view お気に入り 0

●2017年ですでに1000人を超えた梅毒

2017年の冬が終わり、4月に入りました。
年末年始の気分はとうに終わりと告げましたが、まだまだ12月は遠く感じます。

そんなスタートして間もない感じもある2017年ですが、性感染症である梅毒の感染者が増加しています。
 性感染症の「梅毒」の患者の数が今年に入ってからすでに1000人を超え、1999年以降、最も速いペースで感染が広がっていることがわかりました。

 「梅毒」は「梅毒トレポネーマ」という細菌に主に性的接触によって感染し、「しこり」や「ただれ」などの症状が出るほか、妊婦の場合、流産や死産のおそれがあります。
Free photo: Fruit, Mandarins, Fresh, Healthy - Free Image on Pixabay - 1181730 (15164)

主要先進国のエイズ患者数は減少して来ていますが、日本は例外。しかも、HIV感染のリスクをアップさせる梅毒の患者数も急増しています
性行為などで感染する梅毒の昨年1年間の患者報告数が4518人に上ったことが、国立感染症研究所の集計で分かった。4千人を超えたのは1974年以来。20代女性の感染が増加しており、厚生労働省は「不特定多数との性交渉など感染の可能性がある人は早期に検査を」と呼び掛けている。
性感染症である梅毒は「性行為」によって感染が広がると言われています。
「梅毒トレポネーマ」という細菌が体内に入り、症状が出たり、出なかったりを繰り返します。

初期は唇や性器にしこりができたり、リンパ節が腫れたりします。
進行すると赤い発疹ができます。
妊婦の場合は、死産の影響も心配される恐ろしい病気です。
Free illustration: Lady, Chess Piece, Kreispuzzel - Free Image on Pixabay - 1721678 (15168)

 性行為などで感染する梅毒の昨年1年間の患者報告数が4518人に上ったことが、国立感染症研究所の集計で分かった。4千人を超えたのは1974年以来。20代女性の感染が増加しており、厚生労働省は「不特定多数との性交渉など感染の可能性がある人は早期に検査を」と呼び掛けている。
国立感染症研究所によると、2016年の梅毒の患者数(第52週までの累計患者報告数、2017年1月末現在)は4518人。2010年以降、増加傾向を示しており、平成に入ってから最多となった。
20代女性の感染拡大が問題になっています。
厚生労働省は「不特定多数の異性と性的接触をもった人はすぐに検査を実施してほしい」
そうPRしています。
Free photo: Doll, Dress, Colors, Beautiful - Free Image on Pixabay - 1907768 (15172)

「男子用を女性が使用するのはやめて」「まつげカール器を加熱しないで」。最近、各地の公共トイレで、利用者にこんな注意を呼びかける貼り紙が目につく。清潔さや機能面で先進性を世界に誇る日本のトイレだが、利用するマナーの面では問題も少なくないようだ。公共トイレの中で、何が起きているのだろうか。
 性感染症の一つである「梅毒」が若い世代を中心に増えている。きちんと治療すれば治る病気だが、妊婦が感染した場合、生まれた子供に障害が出たりするケースもある。早めに治療を受ければ、感染拡大の防止につながるので、専門家は「恥ずかしがらずに検査などを受けてほしい」と呼び掛けている。
 ところが、克服したと思われた梅毒の患者が最近目立ち始めた。国立感染症研究所によると、国内の患者数は2010年以降、3年連続で増加した。10年は621人だったが13年では1226人と、約2倍になった。患者の8割は男性で、特に20~30代の若年層の伸びが目立つという。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

「忙しい日本人」こそ実践してほしい「デンマーク式心の休め方」 幸せな自分を見つけましょう!

社会人になると時間の感じ方が早くなる気がします。小学生の頃はあんなにゆっくりと流れていた時間が就職し、スーツを着るとすぐに時間が流れる。結婚し、出世もしたのに何か物足りない自分がいる。そんな時はデンマーク式の心の休め方。「ヒュッゲ」の考え方を生活に取り入れてはどうでしょう?
鈴木康平 | 549 view
食べ残された給食になぜ異物が混入されていたのか? 老舗弁当会社が犯した許されない罪

食べ残された給食になぜ異物が混入されていたのか? 老舗弁当会社が犯した許されない罪

神奈川県大磯町立中学校の給食が大量に食べ残された問題。その給食にはプラスティック片、虫などのゴミが紛れ込んでいました。学生の大切な時間の1つである給食。飲食業として許されない異物混入を犯してしまった老舗弁当会社。なぜ、こんな会社に長年給食作りを依頼してしまったのか?
鈴木康平 | 436 view
ダイエットで失敗する人がハマる落とし穴 カロリーや糖質制限を考える前に「勘違いダイエット行動」を改めよう!!

ダイエットで失敗する人がハマる落とし穴 カロリーや糖質制限を考える前に「勘違いダイエット行動」を改めよう!!

食事制限をして、運動もしっかりしているのになかなか体重計の針が思い通りにならない。しまいには挫折し、体重も増えるリバンドを経験。どうしてワタシのダイエットはうまくいかないのか?そこには誰もが陥ってしまう「勘違い行動」があります。
鈴木康平 | 345 view
ヤマカガシに噛まれ意識不明の重体になった10才男児! マムシより強い毒を身近な蛇の怖さ!!

ヤマカガシに噛まれ意識不明の重体になった10才男児! マムシより強い毒を身近な蛇の怖さ!!

29日に兵庫県の10歳の男の子が毒蛇であるヤマカガシに噛まれ、意識不明の重体となる悲惨な事故が起きました。毒がないと思われていたヤマカガシですが、マムシより強い毒があるとわかりました。噛まれたらどうやって対処すればよいでしょうか?
鈴木康平 | 286 view
草食系男子は本当に実在するのか!? バブル世代も恋人がほとんどいなかった事実がデータで判明!?

草食系男子は本当に実在するのか!? バブル世代も恋人がほとんどいなかった事実がデータで判明!?

今時の若者は・・・会社の上司に限らず、政治家の先生など多くの方が一言漏らしてしまう若者への不満。その矛先として草食系男子への批判があります。「女性をリードすることもできない」、「俺たちの若いころはもっと恋したのに」。そんな声が聞こえてきそうですが、本当に今時の若者は恋愛に消極的な草食系なのか?また、バブル世代の男たちは本当に恋愛ばかりしていたのでしょうか?
鈴木康平 | 378 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平