2020年6月9日 更新

敬語マナーは大丈夫ですか? 学校では教えてくれないビジネスルール

敬語を正しく使うのは社会人として当たり前です。 しかし、大学時代のアルバイト先の敬語ではビジネスシーンで不安を覚えます。 人間関係をスムーズにする意味でも正しい敬語を自然体で出せるようにしましょう。

459 view お気に入り 0

●一瞬で嫌われる可能性もある敬語ルール

Free photo: Startup, Start-Up, Notebooks - Free Image on Pixabay - 593327 (1080)

会社に入ると正しい敬語を使うのは当たり前です。
人間関係を円滑にする意味でも正しい敬語はきちんと押さえておきたいですね。

上司や先輩はもちろん、社外の人にも正しい敬語を使わないとマナー違反になります。
あなたに悪気がなくても気づかないうちに印象が悪くなるケールもあります。
学校では教えてくれないから……は通用しません。
ビジネスシーンにおいて正しい敬語を使うことは、人間関係を円滑にする大切なポイントです。それは、社外の人だけでなく、上司や先輩でも同じこと。ふだん何げなく多用しているフレーズが、気づかないうちに印象を悪くしていることもあるかもしれません。
大学時代のアルバイトでよく使っていた「お疲れ様です!」
これは社会人になると注意される挨拶の1つ。
何が間違っているのか?
きちんとチェックしましょう!
新入社員がまず覚える仕事の代表格である「電話応対」。しかし「敬語」「言葉遣い」「印象の良い受け応え」など、言うほど簡単なものでもない。
電話対応は社会人の必須業務。
緊張する気持ちはわかりますが、敬語ルールはきちんと押さえておきましょう。
今回は、前回大好評だった「今さら聞けない敬語のマナー」の第2弾。新社会人の方や、転勤される方、転職される方など、4月は新しい職場でスタートを切るという人が多いのではないでしょうか。そこで、新しい職場で順調なスタートを切るために、敬語のマナーをきちんとおさらいしておきましょう。
Free photo: Bag Gypsofilia Seeds, Gypsophila - Free Image on Pixabay - 1716655 (1085)

今回のアンケート結果から、くっきりと浮かび上がってきたことがある。それは敬語や礼儀作法など、いわゆる表面的なマナーを守ることより、周囲の人たちを不快にさせない気配りができることや、うまく人間関係を築ける能力のほうが重視されていることだ。
一般的な学生が敬語と本格的に接するのは就活のシーズンから。そして新入社員教育で敬語を叩き込まれる。
社会人と接する際や、社会人として働く際に求められるマナーには、学生生活ではなかなか意識しないものが多い。初めて社会人の世界に飛び出す人はもちろん、日ごろ、アルバイトなどで社会人と接する機会が多い人も、ぜひここで紹介する最低限のマナーを理解し、再確認してほしい。
ビジネスマナーの本の通りに話す事も大切ですが、あなたががんばって敬語を使おうとする姿勢も大切です。

最初は難しくても自然と使えるようになりたいですね。
Free photo: Keyboard, Key, Success, Online - Free Image on Pixabay - 621830 (1089)

ビジネスにおいて基本中の基本である電話対応。新人はまず電話番、という会社も多いだろうが、マナーがなっていない電話もたまにかかってくるようだ。
社会人になりたてのときなどは、目上の人に対しての言葉遣いと、友人同士で利用する言葉遣いの使い分けがうまくできずに苦労する人も多いはず。
尊敬語と謙譲語の違い……
あなたはわかりますか?
電話やメールで企業とやりとりするケースも多い転職活動。実はそこで第一次面接が始まっていると言っても過言ではないが、自分では気づかないうちに間違った敬語や失礼なマナーでマイナスな印象を与えていることも。

●対処法としてコレはどうでしょう?

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

社会人なら知っておきたい立食パーティーのマナー

社会人なら知っておきたい立食パーティーのマナー

立食パーティーは社会人になると参加する機会が増えます。 上司や同僚と居酒屋で飲み会をするのとは雰囲気が全然違います。 取引先のイベントに呼ばれるのはもちろん、自社で開催するケースも珍しくありません。 そんな立食パーティーのマナーを紹介します。
socialzine管理部 | 754 view
ビジネスマナーの基本をおさらい。 大学で教えてくれなかった……は通用しない

ビジネスマナーの基本をおさらい。 大学で教えてくれなかった……は通用しない

上司や先輩も昔は何も知らない親友社員。きちんと謝れば失敗すれば許してくれます。 ビジネスマナーはなるべく早く身に付けるべきです。マナーはやる気をだせば入社前に自分のモノにできるからです。 知っているのが当たり前のビジネスマナーを一緒に見ていきましょう。
socialzine管理部 | 421 view
年賀状はビジネスパーソンの鍵 間違った年賀状……出していませんか?

年賀状はビジネスパーソンの鍵 間違った年賀状……出していませんか?

1月1日に届く年賀状。同僚から届く年賀状をチェックするのが正月の楽しみ。そういう人もいるでしょう。年賀状はビジネスパーソンとして重要ですがNG行動が多いのも事実です。しっかりチェックして年賀状を書きましょう。
鈴木康平 | 195 view
バックの持ち方1つで相手の印象は大きく変わる!! 新入社員は注意したいかばんの持ち方

バックの持ち方1つで相手の印象は大きく変わる!! 新入社員は注意したいかばんの持ち方

新入社員の頃は打ち合わせや失敗でトラブルを経験するモノ。社会人としての経験が少ない。そう言われる前に自分で治せる部分は注意したいですね。普段、ビジネスバックをどう持っているか?きちんとチェックしているでしょうか?持ち方1つで相手の印象は大きく変わるかもしれません。
鈴木康平 | 1,107 view
新入社員が社会人になって間違えてしまう一般常識やマナー 会議や飲み会など座る場所を間違えて上司や先輩を怒らせていませんか?

新入社員が社会人になって間違えてしまう一般常識やマナー 会議や飲み会など座る場所を間違えて上司や先輩を怒らせていませんか?

4月に入り、社会人生活をスタートした新卒入社の人も多いでしょう。大学生と違った環境に戸惑いもあるはず。仕事に慣れてきたときに感じるのが、社会人としての一般常識やマナー。学校やアルバイト先で教えてくれなかったは通用しません。どうやって勉強すればいいのでしょうか?
鈴木康平 | 1,851 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

socialzine管理部 socialzine管理部