2017年9月5日 更新

破局後のアンジー、「シングルは辛いだけ」と激白!でもブラピとの”復縁”はナシ?

俳優、映画監督など多岐に活躍を続けるアンジェリーナ・ジョリー。2016年に俳優のブラッド・ピットと離婚した後も、毅然とした姿勢を貫く姿に”強い女性”だと思った人も少なくないはず。一見、強く見える彼女にとっても、離婚は大きな身体的・精神的ダメージを与える経験だったようです。 自らが監督した映画のプロモのインタビューで彼女は、離婚して独身に戻った後、心身ともに”つらい時間”を過ごしてきたと告白しました

121 view お気に入り 0
一時は、スリムになってハンサムなブラッドが戻って来たとも言われていましたが、最近では、その”ゲッソリぶり”にちょっと行き過ぎではないか?と体調を心配する声も。
 (48334)

この時は「スリムでハンサム!」と言われていた頃。(2016年)
デイリー・メール紙が、サングラスにジーンズとトレーナーというラフないでたちのブラッドが、ロサンゼルスのアートスタジオに訪れた際の写真を独占で掲載。「驚くほどに痩せこけている」と記している通り、頬がかなりコケてしまっている。
 (48333)

そして「めっきり老けてしまった」との声も・・・
昨年の写真も掲載されているが、ブラッドもかつてはボトックス疑惑が浮上したほど顔がパンパンでつやつやだったこともある上に、頬にも肉があり、体格もがっちりしているのは一目瞭然だ。
 (48335)

ボトックス疑惑?
「スター」誌によれば、アンジーとの離婚や、子どもたちの親権問題が、思った以上に、ブラピのメンタルと体の両方に悪影響を及ぼしているようで、なんと「摂食障害」に陥っているとのこと。↓↓↓
「ブラッドはいま、非常によくない状況です。衰弱しきって倒れそうになっている」と関係者が同誌に明かしている。
ブラッドは摂食障害だけでなく、重度の睡眠不足にも陥っているそうで、食べていないうえに眠れないため、体重がどんどん減る一方だという。
 (48342)

関係者によれば、ブラピはアンジーや子供たちと生活していたころと比べて、18kgも痩せてしまっているそうで、いまではアンジーでさえ、ブラピに必要な助けを求めるように勧めているようです。↓↓↓
「彼女はブラッドのことをひどく心配しているようで、親権問題での戦いの手を少し休める気になっているようです」と関係者は同誌に証言している。
アンジーは、昨年9月に、離婚を申請したものの、当初は、ブラピとのコミュニケーションを一切拒んでいました。
 (48345)

そして、およそ半年後に、会話を再開させた、と報道されています。

離婚に向けた裁判が今も続いているものの、目立った進展はない様子。
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん