2017年2月8日 更新

電車の中で見かけるケンカに痴漢、女性の化粧など・・・通勤・通学を困らせる困った人たち 

通勤・通学で電車を利用すると困った人たちをたまに見かけます。大声で怒鳴り合い、ケンカをする人。大きなリュックを背負う人。痴漢行為をなんとも思わない人。電車を利用する人も車通勤の人も是非チェックしておきましょう。

301 view お気に入り 0

●電車利用者が感じる不満

Free photo: Stairs, Rotterdam, Station - Free Image on Pixabay - 547640 (3941)

通勤・通学で電車を利用する人も多いでしょう。
1日のスタートは気分よりいきたいですが、電車を利用すると不満に思うことも多いようです。

電車の遅延や乗客同士のトラブルは電車を利用するとよく見かけます。
いったいどんなモノがあるのでしょうか?
東京・世田谷区や川崎、横浜のベッドタウンと都心を結ぶ東急・田園都市線上り線が19日朝、乗客同士のケンカが発端となり30分以上も遅れた。
電車の遅延にも繋がる乗客同士のケンカ。
きっかけは睨みつけた、肩がぶつかった・・・など些細なことがほとんど。
仕事や家庭のストレスでイライラするのはわかりますが、大人ですからぐっと堪えてほしいですね・・・
Free photo: Dumbbell, Sport, Weights - Free Image on Pixabay - 1966247 (3945)

電車内での犯罪で、大きな問題となり続けている痴漢。一般的には都道府県の迷惑防止条例違反、悪質な場合は刑法の強制わいせつ罪となる。
 東急電鉄のマナー向上広告動画の対象となっている電車内で化粧をする女性について、女性たちに話を聞いてみたら、批判的な意見が多かった。
化粧するくらい問題ない・・・
そう思う女性も多いですが、化粧の粉や匂いは電車内で気になる人も多いようです。

朝の忙しい時間を短縮する願いがあるようですが、できれば家や駅の化粧室で済ませてほしいですね・・・

電車の中で化粧をするという事は、家から電車に乗るまで最低限以下の化粧しか済ませていない・・・
通勤電車の中には知り合いもいないし・・・
その意識がそうさせるのかもしれません。
Free illustration: Pray, Hands, Grateful, Thankful - Free Image on Pixabay - 1989042 (3949)

ビジネスパーソンのみなさんは、毎朝の通勤ラッシュで、会社にたどり着くまでにぐったり疲れてしまってはいないだろうか。「生産性の向上」が叫ばれて久しいが、通勤で疲れてしまっては元も子もない。
ビジネスパーソンのみなさんは、毎朝の通勤ラッシュで、会社にたどり着くまでにぐったり疲れてしまってはいないだろうか。「生産性の向上」が叫ばれて久しいが、通勤で疲れてしまっては元も子もない。
Free illustration: Arrows, Inside, Pressure, Request - Free Image on Pixabay - 2029160 (3960)

ベビーカーは家にこもりがちな子連れの親の行動半径を広げる役割を果たす一方、周囲では「車体が場所を取り迷惑」と受け止める人もいる。明確な共通ルールがなく、駅や交通機関などで「こんな時どうしたらいいのか」と利用者、周囲の人の双方が困惑しているようだ。
ベビーカーを巡る問題は簡単に解決できません。
ストレスをためないために、外出したいお母さん。
気分転嫁は必要です。

だからといって、通勤・通学の時間にベビーカーを電車に乗せるとなるとスペースが取られます。
Free photo: Berlin, Capital, Hbf, Tourism - Free Image on Pixabay - 630640 (3953)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

言葉遣いマナーで相手を不愉快にさせないために・・・マナーや気配りができる人は「こんな言葉」を使っていません

言葉遣いマナーで相手を不愉快にさせないために・・・マナーや気配りができる人は「こんな言葉」を使っていません

ビジネスシーンは仕事の結果も大切ですが、マナーや気配りも重要になります。 相手からの信頼を得るために、言葉遣いのマナーや気配りはしっかり意識しましょう! 敬語の間違いはもちろん、学生時代から使っている言葉遣い。 相手が口に出さないだけで、不愉快に感じているかもしれません。
鈴木康平 | 761 view
「考えない習慣」がストレスに強くなる!? 1日16時間、9年歩いた僧侶が悟った生きる上で大切な事

「考えない習慣」がストレスに強くなる!? 1日16時間、9年歩いた僧侶が悟った生きる上で大切な事

生きる事は楽しい事ばかりではありません。仕事や恋愛、人間関係。ほかにも老後のお金、両親の介護、子供の教育費・・・私たちの生活はストレスに満ちています。苦しみを避けるのではなく、上手に付き合い、人生を笑って生きるにはどうすればいいのか?1日16時間、9年歩いた僧侶が悟った「ストレスに強い人生」の送り方は?
鈴木康平 | 869 view
「この人にはワタシがいないと・・・」 夫や妻からの暴力が増えたDVのワケは「共依存」による服従と支配の関係か!?

「この人にはワタシがいないと・・・」 夫や妻からの暴力が増えたDVのワケは「共依存」による服従と支配の関係か!?

一生を愛し合う事を誓った結婚式。しかし、年月が過ぎると良好な関係は崩れ、DV(ドメスティックバイオレンス)という暴力や暴言が繰り返される日々。パートナーとして支え合う姿はあるでしょうか?そこには服従と支配によるゆがんだ“共依存”関係に陥っていませんか?
鈴木康平 | 237 view
部活動の強制参加が止まらない! 先生も学生も疲れるのになぜブラック企業化したのか?

部活動の強制参加が止まらない! 先生も学生も疲れるのになぜブラック企業化したのか?

放課後に好きな事をやる・・・中学生や高校生の頃、放課後に部活に燃えた人も多いでしょう。しかし、最近ではやりたくもないのに強制参加し、身体と心を痛める生徒が増えています。先生も休みである土日が消え、プライベートの時間もない。なぜ部活動はブラック企業化したのでしゅう?
鈴木康平 | 594 view
飲み会でやってしまう「嫌われトーク」 愚痴や威張りに悪口・・・酔っているでは済まされないイタい人の特徴とは?

飲み会でやってしまう「嫌われトーク」 愚痴や威張りに悪口・・・酔っているでは済まされないイタい人の特徴とは?

重要なコミュニケーションの場である「会社の飲み会」。家族や友達と食事やお酒を飲むわけではないので、しっかりとしたマナーをもって臨みましょう。お酒に酔ってしまったから愚痴や悪口で場の空気を悪くしてしまった。次の日、同僚からの態度が変わるかもしれませんよ。
鈴木康平 | 556 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平


おすすめの記事

今注目の記事