2017年9月5日 更新

パソコン操作が“何倍”も早くなる|作業に疲れない簡単基本ショートカットキー

今さらですが、パソコンのショートカットキーを使いこなしているでしょうか。超!スピードがアップしますので、使わない手はありませんね。意外と使っていない方が多いようなので、簡単で頻繁に使う作業に適したショートカットキーから使ってみてはいかがでしょうか。デスクワークの時間短縮だけではなく、無駄な動きをしないので疲れ方もかわりますよ。

1,718 view お気に入り 0
Free photo: Analytics, Computer, Hiring - Free Image on Pixabay - 2697949 (48038)

デスクワークの大半を占めるパソコンでの作業。少しでも効率化するために有効な方法がショートカットキーの活用だが、意外にも活用している人は少ない。
同じ仕事をするにしても、少しでも楽にできる方法を見つけたほうが効率は上がります。とくにパソコン作業はデスクワークのほとんどを占めるものです。にもかかわらず、時短ワザを使っている人は意外なほど少ないように感じています。
Free photo: Keyboard, Computer, Laptop - Free Image on Pixabay - 2098301 (48040)

その代表格がショートカットキー。キーボードから手を放してマウスを使う、という中断によって毎回数秒のロスが発生します。これが積もり積もることで、仕事の速い人と遅い人の間の差がついていくのです。
誰もが知るあの外資系にいたことがありますが、処理するスピードが半端ない数。
当然ですが、研修からショートカットキーを使えないと間に合わないスピードなのです。
ただしマウスの必要なものがあり、右はマウスから一切手を離さず、あとはオールショートカットキー。
徹底的な文字登録、そのほかに様々なツールを合わせ使い、とにかく腕や手首を〇センチ以上動かさない。
肩こりやスピードが落ちると言われ研修段階で何人も脱落する脅威の戦士軍団でした。
確かに肩がこることもないのは、今でも少し覚えているからかもしれません。
Free photo: Laptop, Notebook, Working, Computer - Free Image on Pixabay - 2324121 (48039)

ただし、すべて丸覚えする必要はありません。使う機能は仕事内容によって千差万別ですから、自分が頻繁に行なう操作、もっと簡略に行ないたい操作だけをピックアップし、そのつど覚えるのが賢い方法です。

Windows PCを使う上で覚ていていい便利ショートカットキー

ここから、どの作業をするにも
優先的に覚えていると短縮になるショートカットキーです。

1.デスクトップを見たいとき

デスクトップを見たいとき、その時点で開いているウインドウを一つ一つ閉じていくのは面倒なもの。
私は仕事柄鬼のタブ開きでバーコードのようになっています。プラス、メモ帳やフォルダも開いており、どれも一度の作業に必要な状況とはいえ、ここからひとつひとつ閉じるなんてことは時間がかかりすぎて、ありえません。
およそ左下にある「Windowsキー」+「D」を押すと、一瞬でデスクトップが表示されます。
Free photo: Keyboard, Computer, Pc, Escape, Red - Free Image on Pixabay - 854530 (48042)

57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ノートパソコンの選び方 あなたは失敗しない方法を説明できますか?

ノートパソコンの選び方 あなたは失敗しない方法を説明できますか?

ビジネスシーンの必須アイテムであるノートパソコン、そろそろ動作が遅くなってきたから新しいのが欲しい。最低限の安いので十分・・・それは危険な選び方かもしれません。
socialzine管理部 | 321 view
ビジネスマンの器量がメールに露出「短く分かりやすい」書き方|気のきいたメール術

ビジネスマンの器量がメールに露出「短く分かりやすい」書き方|気のきいたメール術

仕事でもSNSやチャットを使うことが増えましたが、資料添付やお客様とのやりとりは、まだまだメール連絡が必要です。しかし、このメールが「くせ者」で、短ければ言葉不足で誤解を招き、長すぎれば何を言いたいのか伝わらない。ではどうしたら、メールを究極にわかりやすく、そして相手に失礼がないよう書けるのでしょうか。『気のきいた短いメールが書ける本』(中川路亜紀著)から、簡単なポイントをご紹介いたします。
SOCIALZINEの志水 | 747 view
あなたの強みは本物か「4つの質問」で売れる自分を見極める|18種類自分の強みを知る

あなたの強みは本物か「4つの質問」で売れる自分を見極める|18種類自分の強みを知る

老後も働かなければならない人が増えています。いくつまでも稼げる人は40代、50代の生き方や過ごし方が大事だとか。自分が必要な人間になるためには、あなたが「売れる人」として存在できるストレングスファインダーは何かです。またある4つの質問にYESと答えられるのか。政治でも言われ続けてきたストレングスファインダー「自分の強み」を見つける方法(診断)、あなたの強みの要は何かご紹介します。
socialzine管理部 | 910 view
ビジネスの「くるぶし男子」は賛成VS反対|アンクルパンツはクールビズのお洒落なのか

ビジネスの「くるぶし男子」は賛成VS反対|アンクルパンツはクールビズのお洒落なのか

「クールビズ」が世にでてきてから、今年で13年目にもなるのですね。クールビズも毎年流行が見え隠れするほど浸透している様子ですが……。今、超人気になっている「くるぶし男子」に対して、「ビジネス」では賛成の肯定派と断固反対の否定派が存在しています。あなたは、くるぶし男子のアンクルパンツ(ボトム)をどう思いますか?最低限の着崩しマナーもあわせてご紹介します。
socialzine管理部 | 16,587 view
正社員副業はできるのか?禁止なのか?アルバイトや在宅仕事もありますが、本業に支障がないようにしましょう

正社員副業はできるのか?禁止なのか?アルバイトや在宅仕事もありますが、本業に支障がないようにしましょう

政府の発表により正規雇用の副業は原則禁止から原則容認に変わります。アフィリエイトなどいろいろな副業がありますが、どのように私達の社会に関係するのでしょうか?
socialzine管理部 | 415 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINEの志水 SOCIALZINEの志水