2017年9月6日 更新

会社を辞める前に気づきたかった失敗談 高齢フリーターになる前に考えたい「転職で失敗した事」

終身雇用や年功序列が形がけのモノになりつつある日本社会。今の会社より居心地の良い場所を求め、転職活動をするのが悪いワケではありません。しかし、何事にもリスクはあります。転職に失敗し、高齢フリーターになり正規雇用に復帰できない人もいます。彼らが身をもって知った「失敗談」はなんでしょうか?

150 view お気に入り 0

●転職活動はかならずしも良い結果になるとは限らない

(今いる会社を辞めて自分に合った働き方を見つけたい)
ボーンスカット、終身雇用の崩壊、年金不安、ブラック企業にワーカーポリック・・・
日本社会で働く上で鬱になるモノはたくさんあります。

今いる会社が自分に合わないと転職活動をし、上場企業や公務員、フリーランスにジョブチェンジするのが悪いワケではありません。

しかし、何事にもリスクはあります。
転職活動に失敗し、仕事も見つからず、高齢フリーターになるリスクも考えなければいけません。

転職活動に失敗し、「過去の自分に教えたかった教訓」を是非、これから転職活動をするビジネスマンは参考にしたいですね。
Free photo: Business, Innovation, Money, Icon - Free Image on Pixabay - 561388 (48914)

会社を辞めて個人で独立してはみたものの、失敗したなぁと思う瞬間を経験した方もいらっしゃるのではないでしょうか。サラリーマンやOLとは全く異なる個人事業主の世界。会社を辞めて失敗した・・・と筆者が思った瞬間を3点取り上げてみました。
退職が決まるまでも大変ですが、退職が実際に決まってからが本当に大変なのです。具体的には下記のような作業があるため、ひとつの参考にしてみてください。
アルバイトやパートで生計を立てる「フリーター」の高年齢化が進んでいる。35~44歳のフリーターは2011年平均で約50万人と、過去最高になった。バブル崩壊に伴う就職氷河期といわれた1993年以降に高校や大学を卒業し、アルバイトなどを続けてきた人がそのまま40歳前後になった影響とみられる。
Free photo: Estatue, Marble, Fail - Free Image on Pixabay - 2678768 (48918)

まず、収入減がなくなれば貯金を切り崩す事になり、お金はどんどん減っていきます。
収入が途絶えたからといって、家賃や光熱費、税金の支払いがストップするワケではありません。

人によっては教育費や介護費用、家や車のローンも必要になるでしょう。
そんな時にアルバイトをして、大学生に交じって安い賃金で働く・・・
精神的にかなりつらい部分があります。
厚生労働省は30日、大卒で就職後3年以内に仕事を辞めた人の割合が、2012年3月の卒業者で32.3%になったと発表した。前年の卒業者に比べると0.1ポイントの低下にとどまり、ほぼ横ばい。3人に1人が3年以内に離職する傾向が続いている。
どんな人にも一つや二つは「クセ」があります。それは自分ではなかなか気付けないものですよね。しかし、それが採用面接中に無意識のうちに出てしまったら……。「面接中に応募者のクセがどうしても気になってしまった」「そのせいでマイナス印象が残ってしまった」と話す面接官は、実は少なくありません。
今の仕事や会社が自分に合わない。他にしたい仕事がある。そんなとき転職を考えることもあるだろう。リストラなどで職探しを余儀なくされることもあるが、最近は国内景気の回復とともに雇用環境が改善し、転職する人も増えているようだ。
Free photo: Stress, Despair, Burden - Free Image on Pixabay - 2379631 (48924)

転職活動中は人間関係がどんどん減り、最終的に家族しか話す人がいなくなるケースがあります。

友人はバリバリのビジネスマンだったり、専業主婦で育児に介護にがんばっていたりする。
それなのに自分は転職先も決まらずにアルバイトで日給を稼ぐ日々。

相手はそう思っていないでしょうが、自分のプライドが邪魔をして友人関係がなくなっていく場合もあります。

気軽にお酒を飲み、笑い合う関係がいないのは「精神的に来るモノ」があります。
 採用で「学歴不問」をうたう企業は多い。一方で、下位校をふるいにかける「学歴フィルター」なるものがあるとのウワサも根強い。
 学生の皆さん、明けましておめでとうございます。今回から、会社員とはちょっと違う「フリーランス」に関するコラム連載を始めます。筆者の経験を交えながら、フリーランスという独自の目線によって見えてきたものを紹介する予定です。大学生の皆さんの視野が広がるきっかけになれば幸いです。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニの人手不足、フリーターやニートへの救済。大手コンビニチェーン店のファミリーマートがアルバイトを正社員にする試みを公にしました。一見すると魅力的ですが年収は300万円。サービス業に加え、24時間営業で様々な業務があるコンビニの正規雇用。これは高い年収といえるのでしょうか?
鈴木康平 | 1,422 view
10万人が「介護離職」に追い込まれる高齢化社会の日本 年収減少からの非正規雇用 その次はニートや生活保護というブラックな現実 介護に疲れて迎えた“限界”を待つ彼らを救う方法は存在するのか?

10万人が「介護離職」に追い込まれる高齢化社会の日本 年収減少からの非正規雇用 その次はニートや生活保護というブラックな現実 介護に疲れて迎えた“限界”を待つ彼らを救う方法は存在するのか?

1年前まで大企業や公務員をしていたのに・・・親の介護で仕事を辞めざる負えない「介護離職」。介護が落ち着いたら、転職しようと思ってもなかなかうまくいきません。年収は下がり、仕事との両立が難しく、非正規雇用や生活保護に頼る日々。介護離職した人たちを救う方法は存在するのでしょうか?
鈴木康平 | 320 view
2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 2,783 view
長時間労働だけでブラック企業認定して良いのか? 新卒大学生や転職組が聞きたいその定義

長時間労働だけでブラック企業認定して良いのか? 新卒大学生や転職組が聞きたいその定義

電通の自殺事件が起きてからブラック企業への風向きは厳しいモノがあります。ブラック企業が粛清されれば働きやすい世の中になりますが・・・その定義は曖昧です。サービス残業はたしかによくないですが、単純に労働時間だけをなくせばブラック企業はなくなるのでしょうか?
鈴木康平 | 156 view
親の経済力で左右される子供の受験やテスト点数 「学力」はお金で買えるのか?

親の経済力で左右される子供の受験やテスト点数 「学力」はお金で買えるのか?

日本の中学生の6割が塾に通い、高校受験や大学受験に備えています。しかし、親が非正規や生活保護の環境で塾に満足に通えず、学力に差が生まれるケースが問題となっています。お金をかければ良いわけでもありませんが、格差を感じずにいられない子供の学力。
鈴木康平 | 339 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平