2017年3月9日 更新

成功者は「失敗から回復する」方法を知っている|デキる人は教訓をメモ

自分が「成功」したと納得できるまでの間、必ずぶつかる「失敗」という出来事。成功者は失敗をしないのではなく、回復が上手だといいます。クヨクヨ考えたり、反省することの意味はないと言われても、なかなか忘れられない失敗……その忘れられる方法は「逆転の発想」でした。『プロフェッショナルサラリーマン』著者の俣野成敏氏から「失敗し落ち込んだ時の回復方法」として、ひとつの逆転発想方法が紹介されていました。

997 view お気に入り 0
 (10125)

本日は、失敗からリカバリー(回復)する方法についてお伝えしたいと思います。
「仕事に失敗はつきものだ」という言葉に、異を唱える人はいないでしょう。どんなに仕事ができる人であっても、実際は失敗をしているものです。ただ、できる人の場合は失敗をした後のフォローが上手だったり、失敗を次に活かす行動を取っていたりするために、あたかも失敗していないように見えているに過ぎません。
Free photo: Keyboard, Pen, Plan, Success - Free Image on Pixabay - 621832 (10126)

「失敗してナンボのもん」そんなことも言いますね。
偉人の中にも、失敗について名言を残している人も多く、失敗するからこそ成長できるといっても過言ではないのではないでしょうか。
実際にその「失敗」と言われることが「どのぐらいの失敗」なのか。
もしくは、人によっては失敗していると、周囲も気が付かないことがありますね。

逆に、感じ方は人それぞれとしても周りから見て「それは、失敗…なの?」ということを当事者が気に病み、落ち込んでしまい、周囲にも“どんよりした空気”を感じさせる人もいます。
そういう人は、真面目な性格が仇になっている訳ですが、落ち込んだままでいては、その後の仕事にまで支障をきたしかねません。
では、ここから抜け出すための方法とは?
Free illustration: Sign, Sorry, Character, Figure - Free Image on Pixabay - 1719892 (10127)

「落ち込む理由」を考え続けない

ミスが次のミスを生んでしまうのは、最初のミスを気にするあまり、それに引きずられてしまうからです。
イヤなのに考えてしまうのは、おそらく「この状態から逃れる方法はないか?」と思っているからなのでしょうが、ここで考えるべきなのはむしろ「どうしたら考えなくて済むのか?」の方です。
中には「反省するため」といって、いつまでも失敗のことを考え続ける人がいますが、イヤなことを考えていれば、落ち込んでしまうのは、ある意味、当然のことなのです。
 (10129)

誰しも「失敗」をしたときに、心が揺れないことがありませんね。
どうしよう、どうしよう、それだけでは、今そこに起こってしまった問題は消えることがありません。
どう考えようとも、何をしようとも、戻ることはできません。
最悪発生してしまったことへの対応が必要な場面もできてきますね。

失敗することは特別ではないと言い聞かせ、落ち着くところからかもしれません。
考えないようにすることにより、さらに考えてしまうタイプの方は、
自分がどうしたら「失敗を考えないようにすることができるのか」を見つけることも大事ですね。
Free photo: Love, Hands, Coffee, Details - Free Image on Pixabay - 1665254 (10131)

「反省」より先にすべきこと

45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

成功者になるための5ステップ|大きく成功するチャンスを獲得するための準備

成功者になるための5ステップ|大きく成功するチャンスを獲得するための準備

春、昇進しなかった方、独立したが思うように業績を伸ばせなかった方。厳しい様ですが、自分に不足していることを肝に据えて、新年度を開始しませんか。大きく成功している成功者は、共通の習慣があるといいますが、それ以前に、「自分にとって何が成功か」をご存じでしょうか。間違った方向で頑張っているということはありませんでしょうか。今回は、成功するチャンスを獲得するための準備5ステップをご紹介いたします。
SOCIALZINEの志水 | 635 view
成功者のストレス対処方法「すぐにできる3つ」|ストレス原因は仕事80%以上

成功者のストレス対処方法「すぐにできる3つ」|ストレス原因は仕事80%以上

米国での調査では平日平均3日以上で60%の人がストレスを感じ、しかもその80%以上は「仕事」でのストレスだという結果。あなたは、この調査をどう思いましたか?世の中には、普通の人もいれば、超がつく成功者がいます。同じように仕事をしているはずですが、ストレスでの低下を感じさせないですね。成功する人は、この仕事でのストレス対処法が異なるようなのです。ではストレスレベルを下げる成功者の方法とは?
SOCIALZINEの志水 | 724 view
ビジネス成功者には「疑う力」がある|新しい発見とチャンスを掴む“疑う能力”の鍛え方

ビジネス成功者には「疑う力」がある|新しい発見とチャンスを掴む“疑う能力”の鍛え方

ジョブスのようにイノベーションを起こし、ビジネスで成功するために必要なのは「疑う力」。疑う力は、リスクに備え、潤滑な対人関係、そして人生の大きなチャンスをつかむことができるそうです。しかし日本の教育では「正しく疑う能力」が育たないのです。これからでもできる「正しい疑う力」の身につけかたをご紹介します。西洋哲学の“エポケー”、そして広告業界の“ブレスト文化”がヒントになります。
SOCIALZINEの志水 | 1,739 view
ビジネスパーソンは「心の美意識」が成功の大差を生む|仕事のできない人は分からない

ビジネスパーソンは「心の美意識」が成功の大差を生む|仕事のできない人は分からない

男も女も、「美意識が分からない人」は、仕事がデキない人だといいます。書籍『きれいでなければ稼げません』の著者:渡辺ゆきよ氏が説く“3つの美意識”は、「外見」「心」「所持品」。この中から「心」を抜粋し、してほしくない「脱落評価」に当てはまる悪い実例もご紹介します。ほんの少しの「微差」は、やがて数年で「大差」を生むそうですね。
SOCIALZINEの志水 | 1,184 view
お金持ちになりたい人は“自制心”が断固必要|高収入、資産を手に入れる唯一の条件

お金持ちになりたい人は“自制心”が断固必要|高収入、資産を手に入れる唯一の条件

「自制心」それは、高学歴、高収入、高資産、健康長寿。全てを手にすることができるのではないか。なぜそう言えるのかは、有名な「マシュマロ・テスト」から導かれています。お金持ちになりたければ、富裕層にあこがれるのであれば、健康で長生きをしたいと願うのであれば、必要なのは断固「自制心」をお届けいたします。
SOCIALZINEの志水 | 3,819 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINEの志水 SOCIALZINEの志水