2018年7月23日 更新

東京MXテレビで放送中『jealkbのソーシャルジン』ハデルとヒデキが初のサバイバルゲームを体験!

新装開店全く新しい街ブラエンターティメントの『jealkbのソーシャルジン』。今回は、初めてのサバゲーを体験。ラジオ風サテライトスタジオを作っちゃいました。番組中で活躍しているインフルエンサー達もご紹介しちゃいます。

114 view お気に入り 0

ハデルとヒデキが街ブラしにきた九龍戦闘市街区とは?

またまた今回も新しい場所にたどり着いたハデルとヒデキ。
今回も、ここで変化球を投入したという企画は?
 (89181)

「ただでさえ変化球なのに、さらに変化球を投げるの?いつもの企画でさえ受け入れ難いのに?(笑)」
いつもの番組構成が急展開すぎてついていけない状態の2人が、今回訪れたのは、神奈川県相模原市に2013年8月にオープンした九龍戦闘市街区。

この施設は今はなき、九龍城塞をモチーフに、入り組んだ3階層の立体的フィールドで屋内型サバイバルゲームを楽しむことができるんです。
 (89182)

初めてのサバゲー体験を想像するだけでワクワクする2人

扉を開けると、そこには、サテライト風スタジオがすでに設置してありました。
毎回しらないソーシャルジンがいますね。
今までのサテライトスタジオの中で一番心地がいい場所だね。
 (89161)

今話題のインドアサバイバルゲームフィールドとは一体?

話題となっているインドアサバイバルゲームフィールドとは、気軽にできて、天候に左右されない屋内型サバイバルゲーム。

屋内型戦闘を想定したい施設や迷路を施しているのが特徴なんですって。
サバイバルゲームするプレイヤーたちが休憩できるセーフティエリア場所などに、
50名弱の収容が可能となっているほど広い施設です。
ハデルは「荒野行動はやっているが、サバゲーはハードルが高いと思っていたからやったことはないんだよな。道具を揃えるのも高いイメージだしね。

今回ゲストのソーシャルジンも多彩な顔ぶれ

56 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事