2017年7月21日 更新

菊川怜への祝福ムードが一転!暴かれた資産家夫の”とくダネ”

菊川怜さんが、レギュラー出演する「とくダネ!」で4月28日、結婚を正式発表しました。特に絶賛されたのは彼女の“男選び”。お相手の穐田氏はカカクコムやクックパッドなどの代表を歴任し、資産200億円を築いた豪腕。しかし今月9日「週刊文春」と「週刊新潮」が穐田氏の婚外子の存在を次々と速報で発表。菊川さんの「とくダネ!」を暴露されてしまうことに。今だに、彼女は無言を貫くも、後追い報道が止まらない状況です

183 view お気に入り 0
4月28日に女優の菊川怜さんが結婚を発表しましたが、その相手は総資産200億円ともいわれる敏腕実業家で、不動産情報サイトを運営するオウチーノの会長や結婚式情報サイトを運営するみんなのウェディングの会長を務める穐田誉輝氏です。

その穐田氏は新婚早々、女性問題が報じられ、祝福の声が一転して批判や懸念に変わっています。
 (25871)

菊川怜さん(右)と穐田誉輝氏
ことの発端は、今月10日に発売された「週刊文春」(文藝春秋)です。
同誌の報道によれば、穐田氏には一度の離婚歴があり、前妻との間に子どもが1人いるという。また、2012年に事実婚状態の女性と、浮気相手の女性が同時期に子どもを出産するなど、穐田氏に婚外子が4人いるというのだ。
 (25874)

これらの事実確認を求める取材に、穐田氏はもとより、菊川の所属事務所オスカープロモーションも返答していない現状です。テレビ局関係者は、こう明かします。
「事実か事実誤認かにかかわらず、本人が名誉棄損で『文春』を訴えることはできます。プライベートなことを勝手に公にされたわけですから、このまま済ませるつもりはないようで、しっかり訴訟の準備をしているといわれています。
 (25875)

『文春』の報道を受けて、各メディアが後追い報道をしていないのは、穐田氏側から釘を刺されているからです。
ほかにも、スポンサーの問題や、オスカーとの付き合いもあるので、各テレビ局は大きなリスクを背負ってまで過去のことをほじくって報道しないのです。今は、穐田氏に関連する話題は避けている状況です」
 (25876)

「恋愛」や「結婚」は当人同士の問題であるので、菊川さん自身が穐田氏の結婚歴や4人の子どもの存在を事前に知っているのであれば、まわりが騒ぐことでもないといえます。

別のテレビ局関係者は、菊川さんは穐田氏の女性関係を知ったうえで交際したと推測しています。
「穐田氏について、フリーアナウンサーの小倉智昭さんが『僕が女でもまいるだろうな』と絶賛したほか、同じくフリーアナウンサーの高橋真麻さんが『おモテになります』と評していますが、実際は女性関係の問題は有名だったようです。
 (25877)

だから、菊川さんが知らなかったはずはありません。それ以上に、男気があるところや、仕事ができるところなど、魅力的な部分があったのではないでしょうか。そんなモテモテの穐田氏が菊川さんに、結婚相手として猛烈にアタックしたといわれています」
51 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

オスカー受賞俳優ラッセル・クロウ、究極の”離婚記念”断捨離を決行!オークションで荒稼ぎ?

オスカー受賞俳優ラッセル・クロウ、究極の”離婚記念”断捨離を決行!オークションで荒稼ぎ?

オスカー受賞俳優のラッセル・クロウが「The Art of Divorce(離婚の芸術)」と題し、過去の美術作品、宝飾品の数々が競売にかけられました。この日は自身の誕生日で、また元妻との関係が続いていれば15年目の結婚記念日を迎えるはずでした。会場には、なんと本人も登場し、参加者を大いに沸かせたようです。さて気になる出品内容や驚きの落札総額は?ラッセルや彼の映画ファンにはたまらないお宝が続々登場!
片岡鶴太郎の本気すぎる“ヨガ”効果は?ストイック過ぎる生活習慣に医師がダメ出し&余命を算出

片岡鶴太郎の本気すぎる“ヨガ”効果は?ストイック過ぎる生活習慣に医師がダメ出し&余命を算出

俳優でタレントの片岡鶴太郎が9日、TBS系「名医のTHE太鼓判」に出演し、その”ストイック過ぎる”生活習慣について医師がダメ出しを連発する一幕がありました。昨今“ヨガ離婚”でも話題になり、激痩せした姿で注目を集めた片岡さんは、毎日欠かさずヨガに没頭し続け、約20キロもの減量に成功。果たして、健康には効果があったのでしょうか?最新医療の観点から余命も明らかに。医師が問題視した片岡さんの生活習慣とは?
西原理恵子、連載16年の人気漫画「毎日かあさん」を”卒母”決意 

西原理恵子、連載16年の人気漫画「毎日かあさん」を”卒母”決意 

「母にとって子はいつまでも子ども」という言葉はよく聞かれます。ただ、ある一定の年齢になれば親も子どもから離れないといけない時期がくるもの。そんな中、漫画家の西原理恵子さんが「卒母(そつはは)」を発表したことが話題になっています。西原さんは2002年から毎日新聞に連載してきた人気漫画「毎日かあさん」が6月26日で終了。それは、西原さんの1男1女が大学生と高校生に成長し卒業の時が近づいたためだそうです
タイガー・ウッズ、逮捕「処方薬で予期しない反応」今も影おとす父の死

タイガー・ウッズ、逮捕「処方薬で予期しない反応」今も影おとす父の死

ゴルフ界のスーパースターで元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ選手が飲酒または薬物を使用した上で車を運転したとして逮捕されました。ウッズ選手は当時運転席で眠り込んでいる状態で発見されたものの、その場で受けた呼気検査ではアルコールは検出されていなかったことが、警察の記録から30日、明らかになりました。すでに釈放されたタイガー氏は同日に出した声明で「処方された薬の影響だった」と説明しています。
シングルファーザー宮川一朗太「子育て苦労は幸せの倍返し」に感動の嵐

シングルファーザー宮川一朗太「子育て苦労は幸せの倍返し」に感動の嵐

5月21日放送「しくじり先生」で、宮川一朗太さんが離婚&借金苦から再起にいたるまでの苦労話が反響をよびました。12年前の妻との離婚後、思春期真っ只中の娘2人を引き取り、シングルファーザーとして子育てに奮闘。子育てを優先するため仕事をセーブした影響で仕事は激減。貯金は底をつき、借金を重ね、子どもの学資保険にまで手を付けたこともあったそう。その後、娘のためにも一念発起したエピソードをまとめていきます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事