2017年5月10日 更新

ファッションスタイリストのSNS活用―「引き」の投稿と「相手軸」

男性専門のファッションスタイリスト・原田 浩太郎さんにSNSの活用について伺いました。仕事柄、「キャッチー」なもの「友達の友達」がしっかりみてくれるような「引き」のあるような投稿を心掛けているのだとか。さらに「ストーリー」があり、最終的に「ファッション」を連想させるようにとしっかりと考えて、投稿を仕上げるのだそうです。コメントでも「相手軸」で考えるようにと気を配る原田さんの誠実な人柄が伝わります。

652 view お気に入り 0
MC yossyがお届けする「Socialzine」

SNSで話題の方や業界のプロフェッショナルな方をお呼びして語り合う番組です。
 (10888)

Inter897 フィンテックエイジpresents「Socialzine」2回目の放送

原田 浩太郎さん(左)とMC yossy
今回は前回に引き続きSkins Language代表取締役/代表スタイリスト原田 浩太郎さん
お迎えしてお送りしていきたいと思います!
 (10880)

Skin's language 経営者など、プロフェッショナルな男性専門のファッションスタイリストカンパニー。 ドレス・カジュアル問わず、ファッションコーディネートとテーラー事業を展開されている原田 浩太郎さん
前回は、原田さんの生い立ち、ファッションへの想いなど、「男性のファッション」についてお送りしました。
今回は、いよいよ『SNSの活用』について。わずか2年でここまでの規模に成長した「株式会社 Skin's Language」には、”SNSをうまく活用している”秘策があるとMC yossyは分析しています。
まずは一曲お送りいたします。

We Are The World 25 For Haiti - Official Video

MC yossyが好きな一曲。

よく一人カラオケでも「全員を」歌ってしまうほど好きだそうです♪

SNS活用について「Facebook」と「Instagram」

早速、原田さんが活用されているSNSについて伺ってみましょう。
原田さんのメインSNSは2つあり、「Facebook」と「Instagram」だそうです。
MC yossyも原田さんのSNSは両方ともチェックしているといいます。
まずFacebookの方からいうと「使い方がすごく上手い」「投稿するとコメントがたくさん入る」と
原田さんの投稿を絶賛しています。

そんな原田さんに投稿のコツを伺ってみましょう!
無駄な投稿、意味のない投稿はしないようにしています。
例えば、ランチ食べましたとか。
結構、食べ物ばっかり載せる方とかいらっしゃるじゃないですか。
どう、反応していいんだ?(笑)と思うんです。
そういうものよりは・・
例えば、テリー伊藤さんの服を作らせてもらっていたり
仕事で出張でイタリアへ行くのも多いので
イタリアのファッションをみたりとか
何かしらキャッチ―だったり
リアクションのしやすい投稿はするようにしてます。
 (10973)

まさにSNSによって原田さんを知らない人でも、原田さんが今取り組まれている仕事風景やライフスタイルまでも、垣間見ることができそうですね!
57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

徹底的に”勝ち”にこだわるプロFXトレーダー、SNSのフル活用法

徹底的に”勝ち”にこだわるプロFXトレーダー、SNSのフル活用法

本日のゲストはFXトレーダー歴4年の市場健祐さん。トレード用のパソコンを活用しながら、処理が早めにできるよう工夫したり、いち早く世界中の経済情勢が分かるよう6枚のディスプレイでチャートを同時に表示させ”わずかな動き”をチェックするのだそうです。さらにニュースが流れる前に”、SNSやソーシャルメディアをフル活用しているそう。徹底的に”勝ち”にこだわるプロからトレードするコツについて教えてもらいました
SNSと”face to face”でお客様の要望を知り信頼を築く

SNSと”face to face”でお客様の要望を知り信頼を築く

本日のゲストは電子書籍出版社・社長の白澤 慶幸さん。大学生の時から始めたインターネット・ビジネスにハマり、卒業後は起業することになったそう。最先端のネットを駆使しながらも、アナログ面でもお客様との「信頼関係」を深めているそう。電子書籍の需要は、漫画が発展している国、日本の伸び率が他の国よりも、はるかに高いそうで、ますますその需要が拡大する中、今の電子書籍事情や旬なキーワードについてもお伺いしました
SNSは「集客」や「ブランディング」に活用!イイネがつく投稿とは?

SNSは「集客」や「ブランディング」に活用!イイネがつく投稿とは?

SNSを使って「集客」や「ブランディング」をしている神崎芹那さん。投稿をするために遊びにでかけたり、記事ネタを常に探したりと、SNS中心の生活を送っているそうです。さらに、検索にもヒットしやすくするため、「ハッシュタグ」を意識して使ったり、投稿の写真は見栄えが良くなるように加工したりと工夫を凝らしているそうです。また、投稿でイイネがつきやすいという皆が「興味ある写真」についても教えてくれました!
ミュージシャンに聞く、ライブ投稿やプロモーションのSNS活用法

ミュージシャンに聞く、ライブ投稿やプロモーションのSNS活用法

今回のゲストはInterfmで、毎週土曜日25時~「おとなアカデミー」のMCでもある、ラッパ我リヤの”Mr.Qさん”。「おとなの毎日をカッコよく」をコンセプトに「OyaG」というイベントを月1ペースで開催中。今まで、いろんな芸能人やミュージシャンの方たちが来てくれて、毎回大好評!ミュージシャンとしても大活躍のQさんに、ライブ投稿や、日頃プロモーションツールとしても活用するSNSについて聞きました。
ファッション・プロデューサーへの軌跡―ストリート系からイタリア系へ

ファッション・プロデューサーへの軌跡―ストリート系からイタリア系へ

男性専門の特に経営者向けのファッションプロデュースの会社を経営してる原田 浩太郎さん。サッカー日本代表選手やアナウンサーなどコーディネートを手掛けているそうです。そのセンスの良さから、今や顧客が、経営者で300人以上だとか!服の定番とかテッパンというよりは、他の人とちょっと違うようなファッションを提案していきたいコンセプトがあるそう。そんな原田さんにファッションに目覚めたキッカケも伺いました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん