2017年7月29日 更新

水道水老朽化による危険度ランキングがインターネットで発表! あなたの自治体の水道水はコーヒーのような「黒い水」じゃないですか?

週刊ダイヤモンドによる「水道クライシス」では水道管の老朽化、破裂事故などの問題に加え、危険度ランキングも掲載しました。各自治体で老朽化が迫り、使用に限界を迎えている水道水。一部の場所ではコーヒーのような黒い水が出た限界集落のケースも・・・

1,399 view お気に入り 0

●あなたの街の水道水の安全性は何位ですか?

戦後に造られた水道管の老朽化が進み、法定耐用年数の40年を軽く過ぎた水道管を保有する自治体がたくさんあります。

「週刊ダイヤモンド」では全国各地の水道管の老朽化や破裂事故、安全性、財政確保の必要性を訴えました。

こうした水道管の老朽化を解決するには大幅な水道料金の値上げが必須。
私たちの生活に欠かせないインフラはどうなるのでしょうか?
Free photo: Lost Places, Factory, Old, Leave - Free Image on Pixabay - 1798640 (39953)

 5日午後4時20分ごろ、東京都町田市金井の住宅地で「水道管が破裂し、水が大量に噴き出している」との通報が警視庁にあった。東京都水道局によると、消火栓から噴出した水は十数メートルの高さまで及び、同局が水道管のバルブを閉め、約1時間後に収まった。
あなたの住んでいる街の水道は大丈夫?

 「週刊ダイヤモンド」7月29日号の第2特集「水道クライシス!!」では、全国各地で進む水道管の老朽化と、相次ぐ破裂事故などの状況、さらにそれを補修する財源確保のために水道料金の大幅値上げが必至であるという現状を伝えた。
水道管を流れる水の音を録音して漏水を検知する仕組み、ポンプの内側の状態を確かめる内視鏡、アセットマネジメント(資産管理)システム、大きな地震があっても接合部がはずれない“伸び縮みする”パイプ--。
Free photo: Pipes, Lines, Water Distribution - Free Image on Pixabay - 491781 (39957)

道路など様々なインフラの老朽化が問題になっているが、私たちの暮らしと命を支える水道も例外ではない。水道管が破裂し、道路が水浸しになる事故も珍しくない。事業規模の拡大や官民連携の加速による水道事業の基盤強化が待ったなしの課題だ。
特集では「全国水道危険度ランキング」も掲載されました。
ワースト1位から135位まで掲載された老朽化が迫る水道水。

破裂などはもちろん、安全性など健康にも関わる水道水。
私たちはどう取り組めばよいのでしょうか?
 厚生労働省は水道施設の老朽化対策を目的に、点検や修繕を自治体などの水道事業者に義務付けるよう水道法を改正する考えだ。人口減少による事業環境の悪化に配慮して、施設の更新費用を水道料金に上乗せできるようにする。2016年10月26日に開いた同省の専門委員会で、改正の方向性を明らかにした。
大阪市港区で19日午前、区内の地中の水道管が相次いで破裂し、3カ所で路上に大量の水が噴出した。市消防局や大阪府警港署によると、けが人や民家床下への浸水はないという。
Free photo: Drip, Drop Of Water, Wave, Wet - Free Image on Pixabay - 921067 (39962)

上下水道の料金を引き上げる自治体が相次いでいる。水戸市が今年度から水道料金を平均7・9%の値上げに踏み切ったほか、埼玉県秩父市は10月に条例を改正して平均17・5%引き上げを決めた。
東京のような財政が十分にある自治体は水道管老朽化への対策も可能でしょう。
しかし、過疎化が進み、人口が減り続け、財政に余裕のない自治体では・・・
特に水道はインフラでありながら、生活保護や介護などで人手を取られ、後回しにされる可能性もあります。

現実問題として「限界集落」と呼ばれる高齢者が住んでいる人の過半数を占める自治体では、水道管の老朽化によりコーヒーのような「黒い水」がでるケースも・・・
都心に住んでいる人間には想像しにくいことかもしれないが、限界集落の中には最低限のインフラすら揃わないまま生活を送っている住民がいる。大分県豊後高田市の中黒土集落もその1つ。つい6年前までマンガンを基準の32倍含む「黒い水」を生活用水として使ってきた。集落を変えたのは住民自らが管理する小型浄水設備だ。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 2,819 view
捕鯨を絶対に許さない外国人の言い分は? 文化を守りたい日本人との対立は避けられない!?

捕鯨を絶対に許さない外国人の言い分は? 文化を守りたい日本人との対立は避けられない!?

日本で古くから行われてきた捕鯨。しかし、宗教観や倫理回で外国人との対立が顕著になっています。捕鯨文化を守りたい日本。鯨やイルカを食べるのは絶対に許さない外国人。両者の対立は深まるばかりのようで・・・
鈴木康平 | 767 view
高齢者の孤独死・ゴミ屋敷を招く「ゴミ出し難民」が各地で深刻化!?

高齢者の孤独死・ゴミ屋敷を招く「ゴミ出し難民」が各地で深刻化!?

ニュースで騒がれる事もあるゴミ屋敷。周りの事を考えない偏屈な方が引き起こす自己中心的な行動。そう考える人もいますが、ゴミ屋敷の中には「ゴミを捨てたくても捨てられない」という「ゴミ出し難民」もいるようです。高齢者に多く、健康被害を引き起こし、孤独死の原因となる可能性も・・・
鈴木康平 | 849 view
コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

アルバイトやパートの求人倍率は1.8倍となり、完全な売り手市場となっています。それにともないコンビニや飲食店などサービス業ではアルバイト不足が問題になっています。時給を上げても大学生やフリーターが集まらない。人手不足をどう解消すればいいのか?
鈴木康平 | 1,768 view
食べ残された給食になぜ異物が混入されていたのか? 老舗弁当会社が犯した許されない罪

食べ残された給食になぜ異物が混入されていたのか? 老舗弁当会社が犯した許されない罪

神奈川県大磯町立中学校の給食が大量に食べ残された問題。その給食にはプラスティック片、虫などのゴミが紛れ込んでいました。学生の大切な時間の1つである給食。飲食業として許されない異物混入を犯してしまった老舗弁当会社。なぜ、こんな会社に長年給食作りを依頼してしまったのか?
鈴木康平 | 390 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平