2017年12月13日 更新

小田原城が初の「冬桜イルミネーション」を実施

12月9日(土)から小田原城の取り組みで初となる「小田原城 冬桜イルミネーション  光と音が織りなすファン タジーショー」が始まっています。クリスマスに小田原城のイルミネーションを楽しむのもどうですか。

90 view お気に入り 0
神奈川県にある小田原城では、初の体感型イルミネーションイベント「小田原城 冬桜イルミネーション~光と音が織りなすファンタジーショー~」を、2017年12月9日(土)~2018年3月4日(日)まで開催する。

「小田原城 冬桜イルミネーション 光と音が織りなすファンタジーショー」

12月9日から小田原城で「小田原城 冬桜イルミネーション光と音が織りなすファン タジーショー」が始まりました。

このイルミネーションは、一般社団法人小田原市観光協会の主催で開始しています。

昨年5月1日に小田原城がリニューアルオープンしたのをご存知でしたか?

今回の取り組みは、そんな小田原城の新たな魅力を創出し、小田原市を訪れるより多くの人々に感動し てもらえる観光まちづくりのために実施中です。

12基のスピーカーを使用した立体音響の“音楽”をシンクロさせた演出プログラム

本イベントは、眺めるだけのイルミネーションとは異なり、会場に設置された8台のムービングライトによる多様な“光”と、12基のスピーカーを使用した立体音響の“音楽”をシンクロさせた演出プログラム。
旅行会社が企画しているのは、小田原城イルミネーシ ョン鑑賞ツアー。

また、小田原城の特別開館延長も行われれているんです。
来場者からも数々のコメントが寄せられています。
「イルミネーションの綺麗な光と音楽、小田原城に写される花々の絵柄がとてもマッチしていて新鮮でした。 来年 3 月まで開催されているので、また遊びに来たいと思います」
「今日の点灯式に忍者も登場すると聞いて家族で来ました。お城を活用したイベントをやるのはとても面白 いと思うし、落ち着いた雰囲気で楽しめました」
「三島信用金庫で冬桜イルミネーションの告知を知って来ました。小田原城に来るのは 1 年ぶりくらいです が、夜の小田原城とイルミネーションの幻想的な雰囲気が斬新でした」
イルミネーションは、冬の桜や梅、藤、花菖蒲、紫陽花など、小田原城を代表する花々をモチーフにした、華やかな“光”と“音楽” のプログラムなんです。

通常のイルミネーションとは異なる「踊る光と飛ぶサウンド」で、これまでにない体感型の空間を演出します。

本丸広場はもちろん、天守閣の展望デッキからも楽しめる企画です。
四季折々で色鮮やかに咲き乱れる小田原城の花々をイメージした、幻想的な“光”と“音”の演出に加え、カップルなどで手をつなぐと花々の色が変化して動きだすスポットも用意されている。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事