2018年4月14日 更新

炎上からTwitterトレンド入り「#女の価値を決めるバッグ」便乗ツイートが「大喜利」状態!

いまツイッターをにぎわせている「#女の価値を決めるバッグ」。自分の持ってる高級バッグ写真をアップしてマウンティングするためのハッシュタグ?と思いきや、そうではないようです。事の発端は、あるツイートから。瞬く間にネット上で拡散し、炎上騒ぎにまで発展。一方、この騒動がきっかけで「大喜利」も流行し始めました。他にも「ブランドバッグ」の貴重なご意見番として、タイムリーな記事もありましたのでまとめていきます

481 view お気に入り 0

女性の価値はバッグで決まる?

女性の持ち物で目が行ってしまうもののひとつといえば「バッグ」。どんなバッグを持っているかで、その人のセンスや価値観、金銭感覚などが如実にあらわれることもあります。
その証拠ともいえるのが、いまツイッターをにぎわせている「#女の価値を決めるバッグ」。自分の持ってる高級バッグ画像をアップしてマウンティングするためのハッシュタグ……かと思いきや、そうじゃないのが面白いところ。
この「#女の価値を決めるバッグ」ハッシュタグがなぜ生まれたのかというと・・・↓↓↓

「#女の価値を決めるバッグ」が生まれたきっかけ

「The Startup」編集長・梅木雄平さんが4月7日、自身のツイッターで、「女性の価値」と「バッグ」を結びつけるかのような趣旨のツイートを投稿したことがきっかけでした。

”ツッコミが入ってしまいそうですが”と前置きしたうえで・・↓↓↓
▼また続けてこんなツイートも・・・。
女性を値踏みするようなこれらのツイートが波紋を呼び、瞬く間にネット上で拡散。
一連のツイートに対して「女を値踏みするおっさん的思考」「バブル世代の遺跡」などと波紋が広がった。
 (82241)

ツイッターにはさまざまな意見が投稿されて”炎上”する騒ぎになりました。
梅木さんの発言に対しては、男女問わず多くの人達から批判が殺到。「ファッションをつまらなくする意見」「好きなものを堂々と選ぶ自分を育てましょう」といった意見や、「梅木さんがモテるのがよく分かる」という皮肉も寄せられるなど、炎上状態となっていました。
62 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

空気を読まない?コメンテーター古市憲寿の「炎上履歴」ある意味”筋の通った持論”に共感の声も

空気を読まない?コメンテーター古市憲寿の「炎上履歴」ある意味”筋の通った持論”に共感の声も

”歯に衣着せぬ”率直な物言いが、何かと話題の社会学者の古市憲寿。メディアやSNSなどで、度々”炎上”騒ぎを起こしていますが、本人は、いつも変わらぬ姿勢を貫いています。バラエティ番組では、密着取材が組まれ、幅広すぎる交友関係や、嫌いな人への持論も紹介され、注目を集めました。一見”ドライすぎる”ようにも見える発言に対し、視聴者からの”共感の声”が集まる理由とは?“炎上履歴”を振り返りながら読み解きます
まるで”能面”?神田うの、パーソナルトレーナーのSNSコメント欄に「整形疑惑」への長文反論

まるで”能面”?神田うの、パーソナルトレーナーのSNSコメント欄に「整形疑惑」への長文反論

10月13日、デヴィ夫人主催のパーティーにて、”お騒がせタレント”の松居一代が、体調不良で騒然とする中、彼女よりも”ある意味”で注目を集めた人が・・それは、無表情でシワひとつなく、まるで「能面のよう」と話題となった神田うの。つい先日には、パーソナルトレーナー・AYAのInstagramのコメント欄に「整形疑惑」に対する反論を実に1600字にも及ぶ長文で綴ったことでも話題になりました。その真相とは?
天狗は本当にいる? Twitterで話題になりアマゾンでも価格高騰になってた書籍が重版決定!

天狗は本当にいる? Twitterで話題になりアマゾンでも価格高騰になってた書籍が重版決定!

SNSをきっかけに瞬く間に話題となった書籍が重版されることになりました。事の発端は、あるツイッターユーザーが「仙境異聞(せんきょういぶん)という本が面白い!」といった投稿をした事で、その本が気になった人が続出!その影響で、Amazonの中古本販売価格が、みるみるうちに高騰!なんと”6万円超”というプレミア価格に。図書館でも次々に予約が入るほどの大反響。その気になるストーリーや、著者・平田篤胤とは?
「葉加瀬太郎」をググったはずが「パパイヤ鈴木」これで何度め?Googleの検索結果が話題に

「葉加瀬太郎」をググったはずが「パパイヤ鈴木」これで何度め?Googleの検索結果が話題に

「葉加瀬太郎」をGoogle検索すると「パパイヤ鈴木」の写真が表示されると話題です。2人の共通点”アフロ・口ひげ・ぽっちゃり”のキーワードなどからGoogleは2人を誤って識別してしまったようです。Twitterでは、この検索結果にツッコミが殺到。以前も、高嶋ちさ子の子育て論が炎上した際、彼女を擁護するツイートを葉加瀬さんが投稿。この発言が様々な方向に波及し、2人を混同するツイートが続出しました
テレビ朝日で相次ぐ”女子アナ”退社はなぜ?世間が誤解している事実

テレビ朝日で相次ぐ”女子アナ”退社はなぜ?世間が誤解している事実

テレビ朝日の青山愛アナが7月末に退社するのに続き、宇佐美佑果アナも年内で同局を退社することになりました。30歳前後で退社し、彼女たちのように海外留学でキャリアアップを図る選択も増えているようです。今や芸能人よりも憧れの職業となった女子アナ。情報番組やバラエティー番組などでの活躍も目立つ一方「タレント気取り」「玉の輿狙い」などのネガティブな声も少なくありません。そんな女子アナの実態に迫ってみましょう

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事