2017年3月11日 更新

オリーブオイルのヘルシー効果 食卓に欠かせない調味料をもっと知ろう!

炒め物やドレッシングとして食卓で欠かせない調味料となったオリーブオイル。食べてもよいオリーブオイルですが、美容製品で活用する例も増えています。あなたはどんなオリーブオイルの活用法を知っていますか?

52 view お気に入り 0

●ヘルシーなオリーブオイルの効果

ヘルシーなオイルの先駆けとして、いまや日本人の食卓にも欠かせない存在となった、オリーブオイル。サラダや炒め物などに活用している人も多いが、「料理を週1~2回以上する人」を対象にした意識調査をしたところ、その選び方や使い方に間違った認識を持つ人が意外に多いことが分かった。
Free photo: Olive Oil, Truffles Oil, French Oil - Free Image on Pixabay - 1433506 (10520)

オリーブオイルそのものの効果と、ショウガ、ローズマリー、ニンニク……この三つの食材をそれぞれオリーブオイルに漬け込むことで得られる効果を簡単に紹介しましたが、今回はさらにどのような効能があるかを詳しくお伝えします!
皆さんはオリーブオイルを購入するとき、どんな種類のモノを選びますか?
「ピュアオリーブオイル」は純度が高く、高品質だと考えている人も多いのではないでしょうか?

しかし、最もオリーブオイルとして品質が高いのが「エキストラバージン・オリーブオイル」です。
日経ヘルス読者の約9割が所持しているというオリーブオイル。実はオリーブオイルにある食材を加えるだけで、冷え解消、美白、認知症予防などのうれしい効果がたくさん。自宅にあるものですぐできる作り方を紹介します。
Free photo: Laurier, Soap, Olive Oil, Bay Tree - Free Image on Pixabay - 1763690 (10526)

 宴会シーズンのまっただ中。“12月は酒席でビッシリ”という人も少なからずいるのではないだろうか。飲み会を最後まで楽しむために重要なのが、飲み会の最初に何を食べるかだ。空腹で飲むと酔いが回るのは周知の通りだが、実は飲酒する際に選ぶ食べ物の種類によっても、酔いの回り方は変わってくるという。
 くせがなく、入手しやすく、どんな料理にも応用しやすいオリーブオイル。洋食だけでなく和食にも調和します。日本で「イタメシ」ブームが起きた1990年代は、オリーブオイルは美食面で注目されました。最近はその健康効果にあらためて注目が集まっています。
「エキストラバージン・オリーブオイル」だから何でもいいワケではありません。
同じ「エキストラバージン・オリーブオイル」でもプレミアムなどの名称が入っているケースがあります。

しかし、これは企業が勝手に商品名に入れたもの。
メーカーが独自に品質を表すために入れたので栄養面では関係ありません。
「プレミアム」だから高品質と思わず、きちんとインターネットで調べましょう。
Free illustration: Bottle, Color, Container, Cooking - Free Image on Pixabay - 2022741 (10533)

アマランサスやキヌアなど、スーパーフードとしても雑穀がブームですが、「やっぱり白いご飯が好き!」という方も多いですよね。白米は、食物繊維がほとんど含まれていないため、糖質が吸収されやすく脂肪として蓄積されやすいため、ダイエット中に控えたい食べものといわれますが、食べ方にひと工夫することで糖の吸収を穏やかにすることができます。
 地中海式食事法はかねて,アルツハイマー病のリスク低下など健康によい効果があるとされてきた。ニューヨークに住む高齢者1880人を対象に行われた最近の調査結果が一例で,研究期間の14年間にわたって地中海式ダイエットを忠実に守った人は,そうではない人と比べてアルツハイマー病の罹患率が32~40%低かった。
勘違いしている人も多いですが、オリーブオイルの色と品質。
この2つに因果関係はありません。

色の違いは、オリーブの実の品種や収穫時期等の違いによるものです。
卵は赤いモノが栄養がありそうに見えますが、必ずしもそうではないはず。
オリーブオイルにも同じことが言えるのです。
Free photo: Spread, Dip, Snack, Food, Eat - Free Image on Pixabay - 1776657 (10537)

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

花粉症の「くしゃみ」や「鼻水」に悩む人は活用したい対処法 スギ花粉の飛散ピークはこれで乗り切ろう!

花粉症の「くしゃみ」や「鼻水」に悩む人は活用したい対処法 スギ花粉の飛散ピークはこれで乗り切ろう!

スギ花粉の飛散が始まり、花粉症の人は苦しい時期になっています。花粉症はしっかりとした対策が必要です。症状を抑える薬やマスクはどのようなモノを選ぶのか?日常生活でできる健康習慣はないのか?そんな花粉症の対処法をまとめてみました。
鈴木康平 | 124 view
ミネラルウォーターの選び方はどうすればいいの?水道水の代わりに選ぶ人は味やメーカーより価格が重要なようです

ミネラルウォーターの選び方はどうすればいいの?水道水の代わりに選ぶ人は味やメーカーより価格が重要なようです

飲み水は水道水ではなく、ミネラルウォーター。原価的に考えれば何倍もするミネラルウォーター。どうしてここまで家庭に浸透したのでしょう?また、ミネラルウォーターは何種類もあるから選び方がわからない。そんな悩みに関する記事も紹介します。
鈴木康平 | 136 view
「風邪を引いても会社は休めない」!? 「体調不良でも高熱でも無理に出社」は美徳じゃなく迷惑かも?

「風邪を引いても会社は休めない」!? 「体調不良でも高熱でも無理に出社」は美徳じゃなく迷惑かも?

風邪をひいて咳や鼻水が止まらず、熱も38度を超えている。市販の風邪薬はなかなか効果が実感できず、できれば病院に行って寝ていたい。しかし、「風邪なんかで社会人が会社を休むな!」と上司が許してくれない。もしかしたらそれはアナタの勝手は妄想かもしれません。本当に会社員が風邪で休んだら怒られるのでしょうか?
鈴木康平 | 4,569 view
猫を飼っている人がNGなやってはいけない行動 アロマや喫煙が「猫の健康寿命」を縮めるかも!?

猫を飼っている人がNGなやってはいけない行動 アロマや喫煙が「猫の健康寿命」を縮めるかも!?

昔に比べ、ペットの平均寿命が延びています。獣医学の進歩、獣医さんの浸透、ペットへの食事管理など様々な要因がありますが、私たち人間がまったく問題ない習慣が猫にとって健康被害を損なう恐れがあります。アロマオイルの香りやタバコ・・・ほかにもいろいろあるようです。
鈴木康平 | 123 view
アルコール依存症を防ぐには「1人酒」を避ける!? 専門医が指摘する要注意サインとは?

アルコール依存症を防ぐには「1人酒」を避ける!? 専門医が指摘する要注意サインとは?

アルコール依存症は国内で5万人が治療を受けています。治療を受けていない人を含めると、かなり多くの人がアルコール無しではいられない身体になっているのかもしれません。薬物治療を専門にする医師が傾向する「1人酒」。お酒との付き合い方をきちんとできていますか?
鈴木康平 | 600 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平