2018年3月2日 更新

LIXILの新インテリア建材「ラシッサ」でオシャレなお部屋を演出しちゃおう!

LIXILは、住まいと暮らしの総合住生活企業として1988年に誕生してから30周年を迎えます。LIXILは4 月 2 日、自由自在な組み合わせが可能な新しいインテリア建材「ラシッサ」を全国で発売します。発売に先駆けて2月28日都内で開催された新商品発表会で提案した新インテリア建材の最新情報を一足お先にお届けします♪

1,047 view お気に入り 0

自由自在な組み合わせで思いどおりの空間を演出できる「ラシッサ」

LIXILは「インテリアをわかりやすく。インテリアを個性的に」
をテーマに、これからの時代に寄り添いながら、より自分らしさを追求できる
新しいスタイルのインテリア建材として「ラシッサ」を発売します。
ラシッサは、これまでのシリーズを刷新し、自由自在な組み合わせが可能となった壁や床を自由に変えられることのできる新建材です。
 (77954)

自由にお部屋を模様替えできるリフォームを広げていきたいと考えているLIXILでは、建具が全体の半分を占めています。今後は、半年から1年をかけて、建具カテゴリーで全体の10%の成長を目指すとしています。
そのような方針を打ち出した今年4月に発売するのが、「ラシッサ」です。
「ラシッサ」は、スタンダードな「ラシッサ S」と個性的な「ラシッサ D」の 2 つで構成されています。

6色で展開する「ラシッサ S」

ベーシックレーベルの「ラシッサ S」は、どんな色とも相性のいいベーシックな「クリエ」を提案します。
オーソドックスなタイプからモダンな雰囲気が好きな人に合わせて、6色を揃えました。

特にキッチンや洗面化粧台などのコーデイネートに自然な仕上がりが可能ですよ。

多彩な21色で揃えた「ラシッサ D」

「ラシッサ D」は、既存の人気シリーズをベースに した「ヴィンティア」「ラテオ」「パレット」との全 4 レーベルで展開します。
カラーバリエーション は、業界最多クラスの 21 色。21色もあれば、自分の一番好きな色が必ず見つかりそうですよね。
「ラシッサ D」の中でも「ヴィンティア」は、ヴィンテージのなかにモダンで新しい風を吹きこんだ、個性あふれるお部屋が作れるレーベルです。
「ヴィンティア」にも3種類の単色カラーを揃えています。
ラフな感じがする好きな人にオススメな、ナチュラルオークとチークは、木目の大胆さや荒々しさをあえて再現しました。
「ラテオ」は、上品なグレイッシュカラーのレーベル。
カフェラテをブレンド するようにカラーを組み合わせられるのが特徴で、やさしい木肌のウォルナットや緻密な木目のオーク、ざくざくした木肌のチェスナット など、機種ごとの個性を表現してくれるんです。
「パレット」は、ナチュラルで わらかい空気を流してくれるレーベルです。
そこの空間で暮らす人が、毎日心からくつろげるお部屋ををつくってくれます。
天然木のやさしい素材感を特徴とし、刷毛でペンキを塗ったような質感が味わえます。

LIXILはインテリア建材の開発を続けて30年

1988年に創業したLIXILは、現場の声を反映しやすい商品の一つとして窓枠の販売からスタートしました。
1991年に、バリエーションの拡充を開始し、2001年には、インテリア全体の空間の提案を始めました。空間提案コンセプトの「i-ROOM」を誕生させ、ミラノ・サローネなどのトレンドデザインを広げてきました。

2011年から、さらなるニーズの多様化に伴い、サテライト商品を投入。
2014年に「FLパレット」を誕生させたことを筆頭に、2016年に「ラテオ」、2017年には「ヴィンティア」を登場させ、話題を呼びました。
 (77976)

32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部