2018年5月9日 更新

TOKYO-MXで放送中の『jealkbのソーシャルジン』の街ブラしない街ブラが話題!

東京MXテレビで放送中の「ソーシャルジン」は、「SNS」をテーマに、ジュアルケービーのハデル(田村淳)さんとヒデキが街をぶらりしながら、SNSスポットを探しに行くという話題の番組。今回は5月2日に放送した内容を一挙公開しちゃいます。反響が凄まじく強いインフルエンサーの女の子たちにも注目です。

250 view お気に入り 0

今回の舞台は東京・門前仲町「富岡八幡宮」

TOKYO-MX1(テレビで9ch)で放送中の「ソーシャルジン」。

ジュアルケービーのハデル(田村淳)とヒデキが最新情報を発信する全く新しい街情報エンターテイメントで、新装開店の全く新しい街ブラを展開中です。

早速、5月2日(水)20:27〜20:56に放送した「ソーシャルジン」を一挙公開しちゃいます♪

 (83908)

東京・門前仲町で街ブラしない待ブラ?

「待ちブラなのに、動かない?街ブラしない街ブラ番組?なんなの?」とハデルとヒデキが困惑したところから番組がスタート。

東京・門前仲町の富岡八幡宮にロケバスに乗って連れてこられたハデルとヒデキ。

早速、車を降りて富岡八幡宮の境内をブラブラ歩いて行き、2人がまずはじめに見つけたものは、
「伊能忠敬」だった。
 (83909)

伊能忠敬は「測量の父」と言われており、測量の旅に出る前に富岡八幡宮に必ず立ち寄って安全祈願をしたという歴史から、富岡八幡宮は「日本のGPS基準点」となっているんです。

境内には、伊能忠敬が測量を開始して200年が経ったことを記念して「三等三角点」が設置されているんです。

「街ブラ」ということで、改めて原点に戻ろうと、今回は富岡八幡宮に決定しパワーアップした企画なんです。
 (83910)

しばらく境内を歩いていくと、「黄色い声が聞こえてきた」とハデル。
「若い感じがする」とヒデキ。

 (83911)

中途半端に元気なソーシャルジンの皆さんじゃないですか(笑)とのハデルのコメントから、
いきなり急すぎる番組内企画「ラジオ風サテライトスタジオを作っちゃいました企画」が強引にスタート。

ラジオ風サテライトスタジオがスタート

 (83912)

無理やり風に境内に設置した椅子に腰を掛けさせられるハデルとヒデキ。

後ろに並んでいる6人の女の子たちは、なんとSNSの達人であるインフルエンサーなんです。

インフルエンサー=ソーシャルジンの女の子たちが2人1組になって街に放出して、街で流行っているトレンドや美味しいものなどを発信するという展開で、全く新しい街ブラがスタート。
 (83913)

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部