2018年5月29日 更新

劇場版「名探偵コナン」はトリプルフェイス”安室透”が話題沸騰!”安室の女”が続出する理由

4月13日に封切られた劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」が、興行収入72億円突破!シリーズ6作連続、最高記録を更新中。その大ヒットの裏側に”ある人物”の存在がありました。それは、今多くの若い女性を虜にしている「安室透」というキャラクター。実は”3つの顔”を持つという彼に多くの女性は夢中に!そんな彼の人々を惹きつける魅力とは?また「安室透」という名の誕生秘話や、彼の「人気の余波」についてまとめます

368 view お気に入り 0

今年はアムロイヤー!”安室透”がキニナル?

5月24日(木)に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)では、現在公開中の映画『名探偵コナン ゼロの執行人』を特集したところ、若い女性を中心に反響が起こりました。
安室透役の声優・古谷徹も登場し、「朝から安室さんづくしで幸せ!」と歓喜の声が上がっている。
さて、「安室透」とはどんな人物なのでしょう?
早速、彼について、またその魅力に迫ってみたいと思います♪
▼「安室透」をよく知るには、まずはこの映画を観るのが一番のようです。

歴代最高の興行収入記録を更新!

4月13日(金)に公開された劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』が大ヒットを記録しました。
 (85724)

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』メインビジュアル
6作品連続でシリーズ歴代最高の興行収入記録を更新している劇場版「名探偵コナン」。4月13日に封切られた同作は公開38日間で興行収入72億円を突破している。
その大ヒットの裏に、ある”キャラクター”の存在がありました。
▼それが、イケメン私立探偵の安室透(あむろ・とおる)。

 (85734)

安室は、物語のキーパーソンとなっているのですが、実は今、彼にハマる女性が急増中!だそうです。
77 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

史上初!みんなが選ぶ「全ガンダム大投票」結果発表!ツイッタートレンドも全世界上位の大反響

史上初!みんなが選ぶ「全ガンダム大投票」結果発表!ツイッタートレンドも全世界上位の大反響

1979年に1作目の放送を開始し今年で40年目を迎える「機動戦士ガンダム」シリーズ。その記念にNHKが史上初、これまでの好きな作品、キャラクター、モビルスーツ、楽曲を投票する企画「全ガンダム大投票」を実施!56作品にもおよぶ作品、2000人以上の登場人物、900以上のMS、200曲以上の楽曲を網羅したデータベースを作成したことも話題になりました。さて、その結果はいかに?各部門のトップ10を挙げます
史上初「全ガンダム大投票」スタート!作品、キャラクター、メカ、アニソンなど”ガンダム祭り ”

史上初「全ガンダム大投票」スタート!作品、キャラクター、メカ、アニソンなど”ガンダム祭り ”

リアルな人物描写と世界観で「日本のアニメを変えた」と言われる「機動戦士ガンダム」。1979年の初回放送から40年目を記念して、シリーズの歴代作品から人気No.1を選ぶ史上初の「全ガンダム大投票」がスタート!映像56作品、登場キャラクター2000以上、モビルスーツなどのメカ900以上、アニメソング200曲以上を網羅した”ガンダム・データベース”を構築。さらに特別番組も放送予定。あなたのお気に入りは?
SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

不適切動画が相次いで投稿されることがメディアやSNSで問題になっています。一度、拡散された動画というのは半永久的にネット上から消えないので、”デジタルタトゥー”と呼ばれています。さらには、個人情報が特定されてしまうケースもあるのだとか。4年前につまようじ動画を投稿したAさん。本人に取材すると4年前の投稿動画が未だに苦悩に満ち「人生の障害」になっているといいます。取り返しのつかないその”恐怖”とは?
2019年「アカデミー賞」授賞式は異例づくし!予想外の結果&”オスカーNo.1”スピーチは?

2019年「アカデミー賞」授賞式は異例づくし!予想外の結果&”オスカーNo.1”スピーチは?

第91回目となる「アカデミー賞」(通称:オスカー)授賞式が、2月24日(米時間)に、ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催されました。中でも注目を集めた「主演男優賞」「主演女優賞」「歌曲賞」「作品賞」の4部門を詳しくまとめます。今回は、30年ぶりに司会者不在、前哨戦では読み切れなかった”予想外の結果”など・・波乱が起こった様子。必見!受賞者の中のスピーチで”オスカーNo.1”をさらった人もご紹介
ファッション業界で相次ぐSNS”炎上”・・なぜ?「自殺ファッション」にバーバリーが謝罪&中止

ファッション業界で相次ぐSNS”炎上”・・なぜ?「自殺ファッション」にバーバリーが謝罪&中止

今月ロンドンで行われた「バーバリー」ファッションショーで発表された”あるファッション”がSNS上で「自殺を連想させる」と非難を浴びました。その衣装とは・・?実は、ここ最近では世界的な有名ブランドが、昨年11月には「ドルチェ&ガッバーナ」、12月には「プラダ」。また今年に入っても「グッチ」の商品にも、批判が高まり販売が中止になるケースがありました。ファッション業界で相次ぐ炎上・・この批判の背景とは?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん