2018年4月13日 更新

「妊活」は女性だけが問題じゃない?男性の精子も老化する新事実とは?!

2017年、欧米の男性の精子の数がこの40年で半減したという調査結果が発表されました。ある年齢を境に、見た目は元気でも中身が老化している精子が増加してしまうんだとか。結果的に受精卵に細胞分裂を促す力がなく、不妊の原因に。そうならないためにも今からできる対策とは。

41 view お気に入り 0

日本だけじゃない。世界的にも精子の数が減少している?

不妊の原因は、半数が男性側にあることが明らかになってきた昨今。
今まで、不妊治療といえば、女性側に問題があるような風潮がありましたが、実は半々で問題があるんだとか。
WHOによると、自然妊娠するには精液1ミリリットル中に精子が1500万以上必要で、そのうち活発なものが40%以上いるのが望ましいとされているんです。
しかも日本人の男性だけではなく、中国やタイなどのアジア圏でも精子の数が減少しているという結果が発表されています。
 (82282)

中国でも社会問題になっている少子化問題

近年、中国では、不妊が大きな問題になっていて、産婦人科には若い夫婦も訪れているんです。

中国でも男性が原因の不妊も多いため、行政機関が全国25か所に精子バンクを設立するまでに。
精子を提供すると謝礼をもらえるとあって、若者が次々と訪れています。
提供を受ける女性が妊娠する確率を上げるため、精液に関してWHOより厳しい基準を設定しており、調べてみると、男性のおよそ7割が基準を下回り、精液が足りない状態が続いています。

原因の一つには、大気汚染などの環境の変化が挙げられています。
 (82285)

男の妊活で意識することとは?

男性不妊バイブルサイトで最新の不妊治療などを更新している獨協医科大学の岡田弘教授は、不妊についてこのように話しています。
不妊の原因は、男女半々の割合です。もし男性不妊と言われたら、詳しい検査を行うことが大事です。精液を採取する環境によって検査の結果(精液所見)が違ったり、治療によって精液所見が改善する可能性もあります。不妊治療には、正しい情報を知ることが大切なのです。

精子力を高める方法とは?

元気な精子を保つために、日頃から気を付けておきたい項目がいくつかあります。
岡田先生による妊活を成功させる7か条をピックアップしてみました。
タバコを吸うと血管が収縮して血流が悪くなる。血管の塊のようなペニスに血液が流れにくくなると、ED(勃起不全)を招くことに。また、喫煙によって精子の数や運動性のいい精子が減り、さらに酸化ストレスで精子のDNAが損傷するおそれも。
タバコの煙には、200種類以上の有害物質が含まれています。
特に、依存性の強いニコチンやタール、一酸化炭素がよく知られています。

ほかにも、50種類以上の発がん性物質が含まれており、肺がんなどのがんを引き起こすことも。
しかも精子にも悪影響を与えているんです。
39 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部