2017年2月9日 更新

SNSの利用目的60%“楽しい情報を見るため”|現実は「嫉妬と承認欲求」で不幸感

寝ても覚めても頭の中に「SNS」ということはないでしょうか?ツールに負けて不幸になっているかもしれません。随分前から言われているSNS依存についてですが、“嫉妬”そしてよくある“承認欲求”は、人の投稿をみて気持ち悪くなる人もいるそうです。しかし、利用目的理由の60%は「楽しい情報を見るため」だというのに、あえて不幸にも。思い当たるふしはありませんでしょうか、それは何もあなただけではないことなのです。

597 view お気に入り 0
Free photo: Man, Angry, Irritated, Unhappy - Free Image on Pixabay - 390339 (4106)

カスペルスキー・ラボが2017年1月19日に発表した調査結果 (日本を含む世界18ヵ国1万6750人の男女を対象に実施)によると、60%の回答者が「楽しくて愉快な情報を見るために、ソーシャルメディアを利用している」と回答している。
しかし、SNSは本当に私たちを幸福にしただろうか。確かにSNSは便利だが、そのぶんトラブルに巻き込まれたり、他人への嫉妬心に苛まれたりする機会も増える。

SNSで遭遇する「嫉妬」

「 あなたの 嫉妬 をかきたてる 」

今まで関心のない多くのことを、
SNSを通じて「否応なしに知る」ことになります。
同時の調査結果では、SNSを実際に利用して↓↓↓こんなことに遭遇しています。
Free photo: People, Cover, Cry, Desperate - Free Image on Pixabay - 314481 (4105)

同調査で特に目に付いたのが、「自分の誘われていないパーティーやイベントに友達が行っているのを見た」(59%)、「他の人が自分より良い人生を送っていることを知った(結婚、子ども、旅行など)」(57%)、「友達が楽しい休暇の写真を投稿した」(45%)といった、他人の投稿により嫉妬心がかき立てられてしまう人が多い現状である。
楽しい情報を見るためにSNSを利用しているはずですが、
嫉妬がおきると楽しいと思えないのが人。
自分にとって愉快な気分にならないのは、
他人が「自分より幸せそう」だからでしょうか。
それなら、みんなさぞ「質の悪い人」の集まりのように思えてしまいます。
他人だからではない、嫉妬はこんなことでもおきると調査結果が教えてくれています。
Free vector graphic: Cry, Tears, Drop, Grieve, Sad - Free Image on Pixabay - 1316458 (4102)

さらに、同調査では37%の人が「自分の過去の楽しい投稿を見ると、今より昔のほうが幸せだったと感じることがある」としている。つまり、過去の自分にさえも嫉妬する人がいるのである。
他人にも過去の自分にも嫉妬するとは、なんとも忙しい限りだ。楽しく愉快になるためにSNSを利用しているはずなのに、これではまるで自分を惨めな存在だと実感するために利用しているみたいなものだ。
Free illustration: Entrepreneur, Start, Start Up - Free Image on Pixabay - 1562843 (4104)

日本人に強い「承認欲求」

30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

最終回を迎えた「仮面ライダービルド」SNSでもトレンド!最終回の”その後”を描くVシネマ解禁

最終回を迎えた「仮面ライダービルド」SNSでもトレンド!最終回の”その後”を描くVシネマ解禁

「仮面ライダービルド」が、26日に最終回を迎えました。放送時は、SNSも大盛り上がり。ツイッター上は、視聴者からの感動や感謝の言葉であふれました。また、9月2日からスタートする新作「仮面ライダージオウ」についても、期待の声も上がりました。TV放送は最終回を迎えましたが、最終話の後の世界を描くVシネマ「仮面ライダークローズ」の情報も解禁!ビルド新世界編の主人公は万丈龍我。公開された特報動画も必見です
女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

最近、女性タレントが“現在の体重”を、自らSNSなどを通じて、明かすことが増えてきている傾向にあるようです。これまでも公に体重を明かしている芸能人は存在したものの、後に“サバ読み”が発覚することも・・。ところが昨今、この風潮に変化が。ローラやダレノガレ明美など、多くの女性芸能人が、自ら体重の公開を行ったり”増量を目標に掲げる”ようにまでなりました。その意図とは?彼女たちの次なる”理想の体型”とは?
日本人初&最年少「ブルガリ」アンバサダーに就任したKōki,の快進撃と絶妙な「SNS活用」効果

日本人初&最年少「ブルガリ」アンバサダーに就任したKōki,の快進撃と絶妙な「SNS活用」効果

木村拓哉と工藤静香の次女で今年5月にモデルデビューしたKōki,が「ブルガリ」のアンバサダーに就任したと発表され、同ブランドにとって、日本人初かつ世界最年少として選出されたと大きな話題になりました。ブルガリ側がKōkiを起用した理由とは?彼女といえば「有名芸能人の二世」。世の中には、数多くの二世が存在していますが、その活躍においては”明暗が分けられる”ようです。そのカギが“SNS”と言われる理由は
都内で”40度超え”の「大暑」・・「日傘男子」や「日傘デビュー」とSNSで報告する男性が話題

都内で”40度超え”の「大暑」・・「日傘男子」や「日傘デビュー」とSNSで報告する男性が話題

一年で最も暑さが厳しいとされる「大暑」の7月23日、日本列島は、引き続き広い範囲で高気圧に覆われ、都内で”40度超え”が観測されるなど、全国でこの夏一番の暑さが報告されました。今年はそのような”酷暑”対策として「日傘男子」や「日傘デビューした」とSNSで報告する男性が話題に上がり、ネット上の関心も高まっているようです。さらに、熱中症の被害を減らすにはどうすれば良いか?救急医のアドバイスもまとめます
ジャスティン&人気モデル「婚約」!元カノ・セレーナの心境は?ユニークなハッシュタグが話題

ジャスティン&人気モデル「婚約」!元カノ・セレーナの心境は?ユニークなハッシュタグが話題

7月7日、人気歌手ジャスティン・ビーバーとモデルのヘイリー・ボールドウィンが「婚約」を果たしました!実は何年も前から”オン・オフ”の関係が続いていた2人。6月頃、再び交際してから、わずか1ヶ月足らずで婚約を決めたようです。このニュースに、ジャスティンの”元カノ”のセレーナ・ゴメスはどんな心境なのでしょう?意外なことにセレーナファンたちの間では、ユニークなハッシュタグが作られSNSで盛り上がる状況に

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部の志水 SOCIALZINE編集部の志水