2018年5月1日 更新

HKT48指原莉乃が受けた「ICL」視力矯正手術って?レーシックとの違いや注意呼びかける声も

アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さんが3月7日、小さなレンズを眼の中に入れて視力を矯正する「ICL」手術を受けたことを、Twitterで報告しました。近視・遠視・乱視までをも矯正する治療法といわれている「ICL」(眼内コンタクトレンズ)。実は、「レーシック」に代わる新しい治療法として近年、注目されているようです。そんな「ICL」のメリット・デメリットについて、専門家の意見を聞いてみましょう

1,127 view お気に入り 0
アイドルグループHKT48の指原莉乃さん(25)が3月7日、ツイッターを更新。「ICL(Implantable Contact Lens)」と呼ばれる視力を矯正する手術を受けたことを明かしました。
 (79549)

HKT48の指原莉乃さん
▼2018年3月7日、指原さんはツイッターで「ICL」の手術を受けたことを報告。
これに対し、ネット上では「レーシックとは違うの?」「安全なの?」といった疑問の声が上がりました。ICLとは、いったいどんな手術なのでしょうか。

「ICL(Implantable Contact Lens)」とは

「ICL(Implantable Contact Lens)」とは、日本語で「眼内永久コンタクトレンズ」と呼ばれる視力を矯正する手術。
 (79563)

「レーシック」に代わる新しい治療法として近年注目されているようです。
「ICL」とは角膜と水晶体の間に薄いレンズを挿入する視力矯正手術。
 ICL(Implantable Collamer Lens)は、小さなレンズを眼の中に挿入し、近視や遠視、乱視を矯正する治療法。レンズを永久的に挿入しておくこともできますが、必要に応じて取り出すことも可能で、角膜を削るレーシックなどのレーザー治療と異なる“可逆的”な治療法として注目を集めています。
 (79561)

同じく、視力を矯正する手術の一つである「レーシック」と比較されることも多いようですが、また別の方法なのですね。

高度な技術を要する手術、スポーツ選手も

目の内にレンズを入れるICLに対して、レーシックの場合は、外から目に入った光線を屈曲させる機能を持つ「角膜」を削り、屈折力を調整することで視力を矯正する治療法だ。サッカーの本田圭佑さんや、元メジャーリーガーの黒田博樹さんなど、スポーツ選手に手術を受けた人が多い。
 (79562)

その気になる”お値段”ですが・・ICLとレーシックはいずれも「保険外診療」のため、治療費・手術費はやや高額となっているようです。
複数の眼科のウェブサイトの料金を見てみると、両眼でICLは60万円~70万円、レーシックは20万~40万円といった価格帯のところが多い。ICLは高度な技術を必要とするライセンス制のため、一般的にレーシックよりも金額が高い。
52 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

指原莉乃 インスタ写真が「あざとい」と尼神インターの誠子から返り討ち?その返答とは・・・

指原莉乃 インスタ写真が「あざとい」と尼神インターの誠子から返り討ち?その返答とは・・・

10月25日放送の「今夜くらべてみました」に、お笑いコンビ「尼神インター」の誠子が、ゲストで出演し「HKT48」の指原莉乃に対して、「インスタに投稿している写真があざとい」と批判を浴びせ、話題になっています。さらに、その後に投稿した、指原のSNS投稿も必見です。また46歳ながら「一切老けない」と女性から人気を獲得している平子理沙の”謎”にも迫ります。その独特の”美意識”に一同は、言いたい放題に・・
新曲「U.S.A」が”ダサカッコいい!”と話題の「DA PUMP」ISSAが結婚!本名に驚きの声?

新曲「U.S.A」が”ダサカッコいい!”と話題の「DA PUMP」ISSAが結婚!本名に驚きの声?

「DA PUMP」のISSAが6月20日、一般女性と結婚したことを発表。ところが、SNSでは「結婚」より驚かれたのが、ISSAさんの「本名」。その真相とは?また、約4年ぶりの新曲「U.S.A.」が「ダサカッコいい」と話題沸騰中!YouTubeではMVが1000万回再生、芸能界でも「U.S.A」で踊ってみた動画をSNSで投稿する人が続出中。ノリにノっている中とあり今回のニュースは大きく報じられました
梅雨のシーズン「絶対に盗まれない傘」がTwitterで話題!ユーモアあふれるアイデアは必見

梅雨のシーズン「絶対に盗まれない傘」がTwitterで話題!ユーモアあふれるアイデアは必見

これから梅雨のシーズンに入るので、傘を持ち歩く機会が多くなるかと思います。雨の日、職場やお店の傘立てから自分の傘を取ろうとしたら、なかった!・・・そんな苦い経験をしたことのある人もいるのではないでしょうか。実は、盗難だけではなく、画一的なデザインのビニール傘などのために取り違いも起こっている現状のよう。そんな心配を吹き飛ばす、画期的なアイディアがTwitterで話題に!ぜひ参考にしてみてくださいね
芸能人に広がる「ヘアドネーション」ブームとは?世界一髪の毛が長い女子高生の決意に感謝

芸能人に広がる「ヘアドネーション」ブームとは?世界一髪の毛が長い女子高生の決意に感謝

モデルでタレントのダレノガレ明美がツイッターを更新し世界一髪の毛の長い10代としてギネス世界記録に認定された女子高生が、彼女のツイートをきっかけに「ヘアドネーション」に髪の毛を寄付することを決意したことを知り、喜びの言葉を表しました。ヘアドネーションとは?認知度はまだ低く、需要と供給のバランスが取れていない現状のようですが、実は、積極的にヘアドネーションに参加している女性芸能人は意外に多いようです
「私は醜い」とつぶやく6歳の娘へ歌手ピンクが贈った”VMAスピーチ”に称賛

「私は醜い」とつぶやく6歳の娘へ歌手ピンクが贈った”VMAスピーチ”に称賛

今年もMTV「ビデオ・ミュージック・アワード」が開催。最近のアワードは、印象的なスピーチにも注目が集っています。ツィッターをチェックしてみると、今回の主役は、米歌手のP!nk(ピンク)のスピーチが話題となっていました。彼女は「ヴァンガード賞」を受賞し、家族とともに来場。今や2児のママでもありますが「私は醜い」とつぶやいた娘に贈った言葉を受賞スピーチで明かし、自身を愛することの大切さを伝えてくれました

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事