2017年1月22日 更新

言葉遣いマナーで相手を不愉快にさせないために・・・マナーや気配りができる人は「こんな言葉」を使っていません

ビジネスシーンは仕事の結果も大切ですが、マナーや気配りも重要になります。 相手からの信頼を得るために、言葉遣いのマナーや気配りはしっかり意識しましょう! 敬語の間違いはもちろん、学生時代から使っている言葉遣い。 相手が口に出さないだけで、不愉快に感じているかもしれません。

1,179 view お気に入り 0

●アレは言わないほうがいいのに……

Free photo: Friends, Male, Men, Outside, Winter - Free Image on Pixabay - 1209740 (2332)

ビジネスの会話は相手に敬意を表し、相手から信頼してもらうことが大事。
敬語の間違いだけでなく、相手を不快にさせる口グセ、単語、話し方にも注意しよう。
ビジネスの世界では仕事の結果だけでなく、マナーや気遣いも重要になります。
しかし、マナーや気遣いは学校で教えてもらわないので自分で勉強し、身に付けるしかありません。

特に注意したいのが「言葉遣い」に関するマナーや注意点です。
大学時代のアルバイトなら許された間違った言葉遣いや日本語も社会人になると許されません。
大人ですから直接注意されず、影で評価を下げられるかもしれません。
「話し言葉」の敬語は、「書き言葉」の敬語とは微妙に違う。書き言葉の敬語をそのまま会話に使うとバランスが悪く、かたい印象を与えてしまうことも。話し言葉独特の敬語の使い方を学ぼう。
「お疲れ様です」は大学生の頃、アルバイトで使っていた人も多いでしょう。
しかし、これは上から目線の挨拶です。
年齢が近い学生アルバイト同士なら問題ありませんが、社会人になると失礼になります。
 職場では若い社員が自分より年上の人に指示を出すこともある。取引先に発注したり、派遣社員に仕事を頼んだりする時、年上の相手にはどんな言葉遣いで接したらよいのか、注意点をまとめた。
Free photo: Iphone, Smartphone, Apps, Apple Inc - Free Image on Pixabay - 410324 (2336)

先日、話題の映画「キングスマン」を観ました。評判のよさは聞いていたのですが、開始直後からセンスあふれる演出が続き「これは間違いない」と一気に引き込まれました。
7月26日放送の『ヨルタモリ』(フジテレビ系)でタモリさんが「子役が誰彼かまわず『お疲れ様です』と言って回るのはおかしい」という出だしから「『お疲れ様』というのは、元来、目上の者が目下の者にいう言葉。これをわかっていないんですね」と力説しました。
言葉遣いや受け答えの仕方は、面接の内容を良くも悪くも変えてしまいます。敬語で失礼のないよう話すことは、ビジネスシーンにおいては当たり前のことだからこそ、ミスや不自然さに違和感を感じてしまうものです。しっかりとした言葉遣い・受け答えのマナーを見直し、受付・挨拶・面接で印象を損なわないようにしましょう。
Free photo: Forest, Vista, Tour - Free Image on Pixabay - 868715 (2340)

年齢とともに、仕事の内容や立場が変化し、身に付けておくべきマナーも変わっていきます。20代、30代、40代にふさわしい振る舞いを再チェックしましょう。年代別のビジネスマナーについて、専門家に聞きました。
新入社員の頃は若さと元気で多少の失礼も許してくれます。
しかし、何度も同じことをされると不愉快に感じ、仕事にも支障がでるでしょう。

●また会いたいと思われるために

気配り上手な人、伝え上手な人が、ビジネスシーンでは決して使わない「3文字」があります。こう言うと、あなたはどんな言葉を想像しますか? 「3文字」ですから、当然「ひと言」です。その「ひと言」は、無意識に使われていて、「くせ」のようになっていますが、本人は気づいていません。
上司や先輩はもちろん、取引先の相手も人間です。
人間ですから好意的な相手と一緒に仕事をしたいと思うものです。

仕方がないと思って・・・これは評価が下がる一方です。
仕事の結果よりも重要なのが言葉遣いや挨拶などのコミュニケーション能力。
あなたは出来ていますか?
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

叱られるのを恐れてはいけない! 上手な叱られ方があなたの社会人経験を育てます!

叱られるのを恐れてはいけない! 上手な叱られ方があなたの社会人経験を育てます!

誰でも怒られたり、叱られたりするのは嫌なものです。 人間ですから誰でもミスはします。それでもツライ気持ちをぐっと我慢して、叱られた経験は未来へのステップアップにつながります。 今回はビジネスシーンの「叱られ方」と対処法に焦点を当て、誰でもできる簡単なビジネス心理テクニックを紹介します。
socialzine管理部 | 1,245 view
敬語マナーは大丈夫ですか? 学校では教えてくれないビジネスルール

敬語マナーは大丈夫ですか? 学校では教えてくれないビジネスルール

敬語を正しく使うのは社会人として当たり前です。 しかし、大学時代のアルバイト先の敬語ではビジネスシーンで不安を覚えます。 人間関係をスムーズにする意味でも正しい敬語を自然体で出せるようにしましょう。
socialzine管理部 | 476 view
パワハラで仕事を辞めたい・・・上司か?自分か?ブラック企業が悪いのか?放っておくと仕事が原因でうつ病などの精神病になるかもしれません・・・

パワハラで仕事を辞めたい・・・上司か?自分か?ブラック企業が悪いのか?放っておくと仕事が原因でうつ病などの精神病になるかもしれません・・・

職場の人間関係が上手くいかず、パワハラに悩んでいる人がたくさんいます。毎日のように繰り広げられる上司や先輩からの暴言の数々。次第に精神が病み、うつ病などを引き起こすかもしれません。
socialzine管理部 | 804 view
社会人なら知っておきたい立食パーティーのマナー

社会人なら知っておきたい立食パーティーのマナー

立食パーティーは社会人になると参加する機会が増えます。 上司や同僚と居酒屋で飲み会をするのとは雰囲気が全然違います。 取引先のイベントに呼ばれるのはもちろん、自社で開催するケースも珍しくありません。 そんな立食パーティーのマナーを紹介します。
socialzine管理部 | 779 view
ビジネスマナーの基本をおさらい。 大学で教えてくれなかった……は通用しない

ビジネスマナーの基本をおさらい。 大学で教えてくれなかった……は通用しない

上司や先輩も昔は何も知らない親友社員。きちんと謝れば失敗すれば許してくれます。 ビジネスマナーはなるべく早く身に付けるべきです。マナーはやる気をだせば入社前に自分のモノにできるからです。 知っているのが当たり前のビジネスマナーを一緒に見ていきましょう。
socialzine管理部 | 463 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

socialzine管理部 socialzine管理部