2017年11月13日 更新

瞬間的に”トップYouTuber”になった松居一代 彼女の狙いは?

ブログやツイッターなどを駆使して夫の俳優・船越英一郎の病気や不倫疑惑など衝撃的な発信を連発する女優・松居一代。彼女は今月から現在まで5本の告発動画をYouTubeに投稿し、再生回数は計800万回を超えています。また不倫主張の他に「週刊文春にだまされた」といった「被害」を発信。さらに新たな発信の場として「LINE@」のアカウントも開設。こういった動きに対し芸能界からも様々なコメントが寄せられています

196 view お気に入り 0
連日のようにブログ投稿を続けている女優・松居一代さん(60)は2017年7月10日、自身のアメーバブログについて
「寝ずの、ブログ対応作業をして 一旦は、閉鎖を免れました」とツイートし、前日9日夜に書き込んでいた「閉鎖の危機」を脱したと報告した。
松居さんはブログのほかYouTube、Twitterといった各種SNSをマルチに使い、
夫・船越英一郎さん(56)の「不倫」主張や、「週刊文春にだまされた」といった「被害」を発信し続けている。
それが今回の「閉鎖の危機」を受けてか、さらに新たな発信の場として「LINE@」のアカウントも開設した。
 (35748)

松居一代さんが「LINE@」アカウントを開設(画像はアカウントのトップ画面)
アメブロを運営するサイバーエージェント(本社・東京都渋谷区)の広報担当者は10日、J-CASTニュース編集部の取材に対し
「名誉毀損にあたるブログ記事について、アメブロの利用規約に則り、松居さまご本人様へ該当記事を削除いただけるよう、削除依頼のメールをお送りいたしました」と話す。
一方で「ブログ閉鎖」については否定している模様です。「閉鎖」はされずとも、松居さんにとっては規約の範囲で投稿に制限がある状況のようです。
ですが、ブログでは9日夜に
「サイバーエージェント様 藤田(晋)社長様 見守っていただきまして ありがとうございます よろしくお願いしますね」
 (35813)

サイバーエージェント社長、藤田晋さんTwitterより
また、10日朝にも
「連日、あたしの...気持ちをみなさんへお伝えできるのは ツール ブログをご提供いただいているからです サイバーエージェント様 藤田 晋 社長様 本当に、ありかとうございます」(本文ママ)と立て続けにサイバーエージェントに「感謝」をつづっている。
78 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

渡辺謙には甘い?「ゲス不倫」と比較される「芸能界のポジション」の現れ

渡辺謙には甘い?「ゲス不倫」と比較される「芸能界のポジション」の現れ

渡辺謙さんの不倫が今年3月30日発売の「週刊文春」によって報じられ、それから約4か月後となる7月15日、渡辺さんは都内で会見を開き「(週刊文春の)記事はおおむね事実」と認め謝罪しました。昨今の「ゲス不倫」騒動に対してはテレビ各局の芸能人コメンテーターから「手厳しいコメント」がされる一方、渡辺さんの不倫に対しては「歯切れの悪いコメント」が相次いでいることから、ネット上では批判の声が相次いでいます
浜田雅功、Amazonに初参戦!”バブル時代にもなかった”バラエティー番組「戦闘車」に自信

浜田雅功、Amazonに初参戦!”バブル時代にもなかった”バラエティー番組「戦闘車」に自信

浜田雅功や千原ジュニアら総勢18名が出演するバラエティ番組「戦闘車」が、10月6日よりAmazonプライム・ビデオにて配信!この番組は、車好きの芸能人が浜田軍とジュニア軍に分かれ、各々の“戦闘車”に乗り込んで様々な試合に挑む“デンジャーテイメント(デンジャー×エンターテイメント)”。ドライバーの腕はもちろん、度胸や根性が試されるものばかり。また、その映像のスケールの凄さに早くも期待が集まっています
松本人志、フジに苦言 上原多香子の話題カットに“収録番組”「ワイドナショー」は限界か?

松本人志、フジに苦言 上原多香子の話題カットに“収録番組”「ワイドナショー」は限界か?

ダウンタウンの松本人志さんが8月20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ)に出演。元SPEEDの上原多香子さんの不倫疑惑のニュース収録分が、番組側の事情でカットされていたことを明かしました。事の発端は松本さんのtwitter。ネット上では、同番組の上原さんの件かと推測されていました。番組では、このツイートを紹介し、上原さんの収録分がカットされていた事実を説明。続いて、松本さんが一連の経緯を明かしました
松本人志 ”不倫バッシング”の風潮に憂い・・今の芸能界はスキャンダルなしには成立しない?

松本人志 ”不倫バッシング”の風潮に憂い・・今の芸能界はスキャンダルなしには成立しない?

ダウンタウンの松本人志さんが6日放送の「ワイドナショー」で斉藤由貴さんのW不倫疑惑について「殿堂入り」などとコメントし話題になりました。連日のように報道される芸能界の”不祥事ネタ”。彼らの言動により社会的影響が関わっているかに見えますが、SNSが浸透し、年齢層や趣味嗜好によりヒットするものが”細分化”している今では芸能人は“特別な存在”ではなく、今の芸能界はスキャンダル、不祥事が必要との見方があるようです
すべては計算?「松居一代騒動」を友人・芸能評論家が読み解く”巧妙な”マスコミ戦略

すべては計算?「松居一代騒動」を友人・芸能評論家が読み解く”巧妙な”マスコミ戦略

夫で俳優の船越英一郎の“不倫”を主張するなど、大騒動を巻き起こしている女優・松居一代についてタレントの遙洋子が「怒っているものの、彼女らしい」ともコメント。動画も「計算です!」と断言。また、米在住のタレント・野沢直子も「大爆笑」と独自のセンスで語りました。SNSをフルに駆使した彼女の情報発信は“夫婦げんか”に新境地をもたらしたと見えましたが”この手法”は彼女の常套手段だとの声もあがっているようです

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事