2018年4月23日 更新

中国の先進インターネット企業「テンセント・ホールディングス」が打ち出す今後の戦略

東京、 4月19日 ― 日経クロストレンド、 公益社団法人日本マーケティング協会は、 日本の企業の担当者を対象とした、 中国市場の攻略法や事業戦略に関する知見の共有と企業の担当者との意見交換の場となる『China Internet Day』を、 4月19日(木)に六本木アカデミーヒルズにて開催しました。

137 view お気に入り 0

中国の巨大消費者マーケットに合わせた日本企業のマーケティング戦略


同イベントには、 テンセント インターナショナル・ビジネス・グループ(以下、 テンセントIBG)のテンセントIBGシニアディレクターBenny Ho氏のほか、 同 ジャパンビジネスマネージャー中島 治也氏が登壇しました。
中国の巨大消費者マーケット、 そしてテンセント Weixin / WeChatの10億超のアクティブユーザーについて報告したほか、 会場では、 急激に成長する中国のEC・インターネット業界、 及び中国人消費者のモバイル利用習慣と消費パターンの複雑な関係について多くが示唆されました。
10億超を数える中国のWeixin/ WeChatアクティブユーザーの可能性を引き出すために、 テンセント独自の広告ソリューションエコシステムをどう利用して、 自分のビジネスに合ったマーケティング戦略を形成するべきかなど紹介されました。
 (82924)

日本の訪日外国人の約4分の1が中国人

2007年は94万人を少し越える程度だった訪日中国人観光客。
2017年には740万人となり中国人消費者は日本の小売業・消費セクターで非常に重要な位置を占めるようになりました。

昨年の訪日外国人のうち、2900万人の約4分の1が中国人だったことになります。

滞在中の1人当たり平均消費額は23万円でトップ、 そのほとんどが買い物に対する支出なんだとか。かなりの金額を使っていることがうかがえますね。
そのような状況の中、登壇者の一人で、 テンセントIBGシニアディレクターBenny Hoはこのように語っています。
 (82925)

「中国人観光客の規模、 消費欲、 日本に対する興味はこれからも伸び続けるでしょう。 当然のことながら、 これを考えると日本企業は今後長期的に大きく成長していくこのチャンスを活用することを是非考えるべきだと思われます 」
「このChina Internet Dayの機会に、 テンセントのクロスボーダー (国境を越える) マーケティング及び広告プロダクトをより詳しく紹介し、 中国の巨大マーケットに日本企業がより効率的にアクセスできるよう支援していきたいと考えています 」

食事、観光、宿泊などの分野で広告ソリューションを提供するテンセントIBG

 (82926)

2015年以来、 日本、 韓国、 インドネシア、 タイ、 シンガポール、 アメリカなど中国人観光客に人気の旅行先の主要なマーケットでテンセントの広告ソリューションは提供されてきました。

そして日本発のものを含むインターナショナルな企業に対しては、 テンセント IBGの現地チーム、 また深センのグローバル本社が、 強力な支援を提供しています。
日本におけるテンセントIBGのクロスボーダーソリューションで、より準備されている分野は、小売り、 宿泊等のおもてなし、 食事、 観光など中国人観光客が最も関心を持っている領域です。

今後も、 日本企業のブランドやマーケティング担当者が、 中国におけるテンセントの有力なデジタルプラットフォームを通じて、 中国人消費者へリーチすることを支援していくことを明らかにしました。
37 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「伝説のすた丼屋」から期間限定の『ワイルドすたみな焼きすき丼』好評発売中!

「伝説のすた丼屋」から期間限定の『ワイルドすたみな焼きすき丼』好評発売中!

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人)は、 2月下旬から全国の店舗(一部店舗除く)にて『ワイルドすたみな焼きすき丼』を発売中。早速ボリュームいっぱいの期間限定メニューをレポートしてきました♪
SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

SNS投稿の前に要確認!人生を狂わせる「デジタルタトゥー」の危険性”不適切動画”の代償とは?

不適切動画が相次いで投稿されることがメディアやSNSで問題になっています。一度、拡散された動画というのは半永久的にネット上から消えないので、”デジタルタトゥー”と呼ばれています。さらには、個人情報が特定されてしまうケースもあるのだとか。4年前につまようじ動画を投稿したAさん。本人に取材すると4年前の投稿動画が未だに苦悩に満ち「人生の障害」になっているといいます。取り返しのつかないその”恐怖”とは?
根深いコンプレックスからの解放!有村藍里、美容整形を受けたことを告白 ”大変貌”にSNSは?

根深いコンプレックスからの解放!有村藍里、美容整形を受けたことを告白 ”大変貌”にSNSは?

タレントの有村藍里さんが「ザ・ノンフィクション」に出演。美容整形の手術を受けた様子が放送され、自身のブログでも手術を受けたことを告白しました。彼女は有村架純さんの実姉ですが、長年、口元のコンプレックスを抱えていることから、抜歯や矯正など、約5年かけて試行錯誤していたようです。さらにネットの誹謗中傷などを受けて以来、人前で笑うことも怖くなっていたそう・・。彼女の勇気ある行動にネットなどからも大反響が
2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

2019年「アカデミー賞」授賞式で”伝説ジュエリー” 復活!最も絶賛されたベストドレッサーは?

ノミネート作品や受賞者にダイバーシティ(多様性)が反映された今年の「アカデミー賞」授賞式。毎回、話題になるのが、スターたちが、どんなジュエリーを身に着け、どんなドレスで登場するのか、ということ。最注目されていたレディー・ガガ。意外にも黒のシックな装いだった理由は?男性陣で注目を集めた人は?今年はパンツ・スーツを採用する若手女優も多い傾向に。話題となったハリウッドのトレンド色やファッションを一挙公開
2019年「アカデミー賞」授賞式は異例づくし!予想外の結果&”オスカーNo.1”スピーチは?

2019年「アカデミー賞」授賞式は異例づくし!予想外の結果&”オスカーNo.1”スピーチは?

第91回目となる「アカデミー賞」(通称:オスカー)授賞式が、2月24日(米時間)に、ロサンゼルスのドルビー・シアターにて開催されました。中でも注目を集めた「主演男優賞」「主演女優賞」「歌曲賞」「作品賞」の4部門を詳しくまとめます。今回は、30年ぶりに司会者不在、前哨戦では読み切れなかった”予想外の結果”など・・波乱が起こった様子。必見!受賞者の中のスピーチで”オスカーNo.1”をさらった人もご紹介

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部


おすすめの記事

今注目の記事