2017年12月29日 更新

初詣「神社の参拝方法」基本と正しいマナー|神頼みしたい方は“必須”お参りの仕方

2017年も残すところあと数日。年明け早々に訪れる場所といえば、「初詣」で神社に行く方も多いのではないでしょうか。初詣、合格祈願、七五三など、神社に行く機会は行事の時だけか、旅先など神社参拝を日常化しているか、二手にわかれるのかと思います。同じ参拝をするのであれば、ぜひ知っておいてほしい「参拝作法」があります。もしも神頼みをされる方ならなおさら!基本となる参拝マナーを知っておいて損はありませんね。

566 view お気に入り 0
Free photo: Sunset, Shrine, Sea, Sky - Free Image on Pixabay - 129503 (71104)

初詣、合格祈願、縁日、七五三などの行事、旅先など、参拝する機会って案外多いものですが、参拝の作法を知らずにやり過ごしていませんか。
個人的には子どものころから、仏閣神社が大好きで、日々の生活でも、急に参拝に立ち寄ることがあります。しかし初詣などでしか訪れることのない方ですと、年に1度だけでなかなか参拝作法を忘れてしまいがちかもしれません。
神頼みなどをするときは、同じ頼み事をするのならば、作法にのっとった頼み方をしたほうが、神様も気持ち良く願い事を叶えてくださるかもしれません。
この機会に、ぜひ「たしなみ」として知っておくのはどうでしょうか。

きちんとお詣りする作法

神社参拝の作法は難しいようで意外とカンタン。その基本は一言で言えば「ものすごく目上の人へのお宅訪問」です。
Free photo: Japan, Inari Shrine, Orange - Free Image on Pixabay - 2657907 (71106)

簡単に順番は一般は下記の通り。
1.入口(鳥居)で挨拶
2.中央を避け参道を歩く
3.身なりを整え手水舎で手水
4.家主に逢い賽銭箱前
5.神様へ挨拶、二拝二拍手一拝
6.鳥居を出るまで作法、御朱印
神社参拝の作法は一度覚えれば一生モノ! 独特の手順のある「手水」「二拝二拍手一拝」の作法を含め、流れを追ってご紹介していきます。

1.入口(鳥居)で挨拶

鳥居をくぐる前に衣服を整え、軽く会釈をしてから境内に入ります。鳥居の向こう側は神の空間。参拝はすでにここから始まっているのです。
鳥居をくぐる際には、軽く会釈(一礼)します。これを、「一揖」(いちゆう)と言います。
これは鳥居が清浄な空間への門に当たるため。本殿までに鳥居が複数ある場合は、一つ一つ鳥居をくぐるたびに一礼します。
鳥居は通常、神様のいる本殿から見て一番外側にあるものが「一の鳥居」、本殿へ近づくことに「二の鳥居」「三の鳥居」と順に数えます。数が増えるごとに本殿に近づき、鳥居内がより清浄な空間へとなっていくのです。
Free photo: Torii, Gate, Architecture, Culture - Free Image on Pixabay - 1886975 (71105)

幾つも幾つも鳥居をくぐったことはありませんでしょうか?大きな神社では鳥居が離れた場所にあることがあります。できれば、ぜひ神社の一番外側にある「一の鳥居」から鳥居をくぐって、正式に参道へと入ってみてくださいね。

2.中央を避け参道を歩く

鳥居から境内へと続く道を参道と言いますが、作法として「中央」の道を歩いてはいけないのです。中央は正中(せいちゅう)といわれ、神様が通る道なのです。
44 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

もらって嬉しいビジネスお礼メール・メッセージのコツ|見た目が9割“メールは身だしなみ”が必要

もらって嬉しいビジネスお礼メール・メッセージのコツ|見た目が9割“メールは身だしなみ”が必要

たった一文で人の気持ちまで変えてしまう文章。日常的に実は多い「お礼」を言う機会。メールやメッセージで伝えてられているでしょうか。ちょっとした添え書きで、その後の信頼関係やビジネスに繋がることもあります。「お礼メール」の上手な書き方とは、人は見た目がその先を変えると言われるように、メールやメッセージも「身だしなみ」が必要だとか。大切なビジネスマンとしての顔をひとつ格上げできる「コツ」をご紹介します。
【姉殺しの神社】富岡八幡宮では2018年の初詣・参拝客が激減!

【姉殺しの神社】富岡八幡宮では2018年の初詣・参拝客が激減!

富岡八幡宮の宮司である富岡長子(58)が、その弟夫婦である、元宮司の富岡茂永容疑者(56)と妻の真里子容疑者(49)に日本刀で切り殺されたあの猟奇的殺人事件。犯人達は犯行後自殺し、事件そのものは終わったが…。
山岡ソースケ | 868 view
あなたは大丈夫?運転マナーが悪い都道府県ランキング

あなたは大丈夫?運転マナーが悪い都道府県ランキング

一時期世間を騒がせた煽り運転問題など、運転マナーに関する注目度が上がっている昨今。もちろん個人の問題が一番の原因ではあるのだが、県民性として、運転マナーが悪いところというのはあるのだろうか。ランキング化してみました。
山岡ソースケ | 2,770 view
YouTuberがサイゼで大量の食べ残しをして炎上! アクセス数だけ考える悪質ユーチューバーは何を考えているのか?

YouTuberがサイゼで大量の食べ残しをして炎上! アクセス数だけ考える悪質ユーチューバーは何を考えているのか?

無料で動画を楽しめるYouTube。YouTubeに独自の動画を投稿し、アクセス数によってお金を稼ぐユーチューバーが人気を集めています。テレビや雑誌にない独特の企画は見る人を楽しませますが、行き過ぎた悪質なYouTuberも存在しています。その1つが人気YouTuber「チョコレートスニッカーズ」のサイゼ大量食べ残し。面白く、アクセス数が良ければYouTuberは何をしても許されるのでしょうか?
鈴木康平 | 354 view
日本では当たり前! 逆にフランス人など外国人が驚く日本のキャンパスライフとは?

日本では当たり前! 逆にフランス人など外国人が驚く日本のキャンパスライフとは?

宗教観や働き方。外国人と日本人は考え方に違いがある事を見るシーンが多々あります。今回は日本の大学生が「当たり前」に行っているが、フランス人から見ると「信じられない!」と驚かれる例を挙げていきます。
鈴木康平 | 246 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部の志水 SOCIALZINE編集部の志水