2017年9月15日 更新

「考えない習慣」がストレスに強くなる!? 1日16時間、9年歩いた僧侶が悟った生きる上で大切な事

生きる事は楽しい事ばかりではありません。仕事や恋愛、人間関係。ほかにも老後のお金、両親の介護、子供の教育費・・・私たちの生活はストレスに満ちています。苦しみを避けるのではなく、上手に付き合い、人生を笑って生きるにはどうすればいいのか?1日16時間、9年歩いた僧侶が悟った「ストレスに強い人生」の送り方は?

802 view お気に入り 0

●ストレスに強くなるには「考えない習慣」を身につける!?

人生は楽しい事ばかりではありません。
大人になれば子供と違って、責任や立場という「目に見えない重圧」がのしかかります。

これを乗り越えて、仕事の充実、愛する人との結婚、子供の教育・・・
そうした大人でしか味わえない幸せが待っています。

しかし、そうしたストレスに悩まされ、心を病んでしまう現代人が多いのも事実。
ブラック企業でのサービス残業、うつ病による自殺、結婚しても幸せになれないDVやネグレクト・・・

幸せを求め、困難に耐える人生の修行はとても大変です。
人生の悟りを求める僧侶はどう考えているのでしょうか?
Free illustration: Masks, Persona, Duality, Polarity - Free Image on Pixabay - 827730 (50854)

私たちの人生は、毎日が小さな修行の連続です。幸せを求め、困難に耐え、この世に生きる意味を問いながら、人生の曲がりくねった道をひたすらに前へと歩み、人それぞれの旅を続けています。
 厚生労働省の有識者検討会は26日、自殺対策の国の指針となる「自殺総合対策大綱」の見直しに向けた報告書を大筋で了承した。今後10年間で、人口10万人当たりの自殺者数である「自殺死亡率」を2015年と比べて30%以上減らす目標を掲げた。
 政府は30日の閣議で、2017年版の自殺対策白書を決定した。人口10万人当たりの自殺者数を示す自殺死亡率を諸外国と比較し、日本は6番目に高かった。若年層の自殺と事故の死亡率を先進7カ国で比べると、自殺が事故を上回ったのは日本だけだった。
Free photo: Stop Child Suicide - Free Image on Pixabay - 2370446 (50858)

 毎日の生活や仕事で、ついカッとなって「あれほど怒らなければよかった」と反省することは誰にでもあるだろう。アドット・コミュニケーション代表取締役の戸田久実さんは、「怒りを感じてもいいが、その感情に振り回されないで」と、アンガーマネジメントで自分の感情を見つめて相手への伝え方を磨くことを提案する。
人生は楽しい事ばかりではありません。
逆をいえば、「辛い時間」と「幸せな時間」は必ずやってくるのです。

雨や風の強い時間であっても歩みを止められない場合もあるでしょう。
そんな時に僧侶の肩はどうするのか?
大事なのは「環境に逆らわずに調和する事」です。
「自分が、自分が」と荒々しく戦いながら進むのでは、お山の自然から反発を招いて、かえって困難が増えるだけ。環境に逆らわず、調和して歩まなければならない――そして、これは「人生の歩み方」とまったく同じだと悟ったのです。
Free photo: China, Buddha Statues, Religion - Free Image on Pixabay - 1177009 (50862)

「あなたは最近、心の底から安心して深く休息したことがありますか?」
そう問われて、まじめに答えを出していただければ、ほとんどの人は、「NO」という答えになることでしょう。
過去を思い返してみると、「当時はもう、人生真っ暗だと思ったけど、今思えばたいした話じゃないし、あの出来事があったから今があるんだなぁ」なんて思えること、誰にでもひとつやふたつ、あるのではないでしょうか。
「失恋してから、ずっと胸の詰まった感じがある」「イヤな上司のいる部署に異動してから下痢ばかり」……。この心と体の不思議な関係を解き明かすカギの一つが、自律神経にある。
Free photo: Bible, Scripture, Devotion - Free Image on Pixabay - 2276726 (50866)

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「孤独死が怖い!!」 独りぼっちで死ぬのがイヤなアナタに江原啓之が届ける言葉のパワー

「孤独死が怖い!!」 独りぼっちで死ぬのがイヤなアナタに江原啓之が届ける言葉のパワー

離婚や癌宣告、配偶者の死、未婚・・・私たちの生活は数十年前とは違い、独りぼっちで死ぬ環境が整いつつあります。自由度が高まり、幸せの定義が曖昧な時代。独りぼっちで死ぬ事が「不幸」と思っていませんか?そんなアナタに江原啓之氏が届けたい言葉。これらを紹介します。
鈴木康平 | 554 view
アルコール依存症を防ぐには「1人酒」を避ける!? 専門医が指摘する要注意サインとは?

アルコール依存症を防ぐには「1人酒」を避ける!? 専門医が指摘する要注意サインとは?

アルコール依存症は国内で5万人が治療を受けています。治療を受けていない人を含めると、かなり多くの人がアルコール無しではいられない身体になっているのかもしれません。薬物治療を専門にする医師が傾向する「1人酒」。お酒との付き合い方をきちんとできていますか?
鈴木康平 | 427 view
高齢者の孤独死・ゴミ屋敷を招く「ゴミ出し難民」が各地で深刻化!?

高齢者の孤独死・ゴミ屋敷を招く「ゴミ出し難民」が各地で深刻化!?

ニュースで騒がれる事もあるゴミ屋敷。周りの事を考えない偏屈な方が引き起こす自己中心的な行動。そう考える人もいますが、ゴミ屋敷の中には「ゴミを捨てたくても捨てられない」という「ゴミ出し難民」もいるようです。高齢者に多く、健康被害を引き起こし、孤独死の原因となる可能性も・・・
鈴木康平 | 520 view
「結婚にメリットがない」が科学的に証明された! ある意味独身が勝ち組!?

「結婚にメリットがない」が科学的に証明された! ある意味独身が勝ち組!?

結婚する事は精神的にも肉体的にも素晴らしい事。これは昔から古今東西で言われてきた事でしょう。結婚すれば家に帰って話し相手がいる温かい家庭が待っている。ウキウキしながら家に帰りたい・・・そう思えるサラリーマンはどれだけいるでしょう。結婚しないデメリットが科学的に証明されてしまい結果は悪化する一方です。
鈴木康平 | 1,337 view
タバコを吸わない人に年間6日の有給休暇は「時代の流れ」か? それとも喫煙者への差別か?

タバコを吸わない人に年間6日の有給休暇は「時代の流れ」か? それとも喫煙者への差別か?

「タバコを吸わない人に年間6日の特別有給休暇を与えます」。ある企業が導入した独自の有給休暇がインターネットで注目を集めています。「時代の流れにのって素晴らしい」という一方で「差別では?」という批判的な声も・・・
鈴木康平 | 96 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平


おすすめの記事

今注目の記事