2017年11月26日 更新

転職するなら人手不足の5業界が狙い目! 未経験でも2018年以降求められる職種は?

2017年の求人倍率は2倍を超え、景気が上向きな雰囲気を出しています。しかし、なかなか希望の企業に転職できず、困っている人も多いのではないでしょうか?そんな時は一重不足に悩む5つの業界を狙ってみるのも良いでしょう。

8,530 view お気に入り 0

●2017年の有効求人倍率が2倍を越えました

リーマンショックの不景気から10年を迎えようとする現代。
景気は確実に上向きになり、東京オリンピックを好景気で迎える流れとなっています。

景気回復の兆しとして思い当たるのが有効求人倍率です。
そもそも求人倍率とは仕事を探している1人に対し、何件の求人があるか?
それを示す指標です。
Free photo: Cup, Drinks, Business, Coffee Shop - Free Image on Pixabay - 2884023 (66067)

 厚生労働省が29日発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0.01ポイント上昇の1.52倍だった。上昇は5カ月連続で、1974年2月(1.53倍)以来43年5カ月ぶりの高水準となった。QUICKがまとめた市場予想の中央値は1.52倍だった。
厚生労働省が31日発表した9月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比横ばいの1.52倍だった。QUICKがまとめた市場予想の中央値は1.53倍だった。企業の求人が増加した半面、求職者数も増えた。
1倍を超えたのは集計を開始した平成16年11月以来初めて。また、総務省が同日発表した1世帯当たりの消費支出も16カ月ぶりに改善。アベノミクス効果で賃金水準の高い正社員まで雇用改善が広がり、消費拡大に結びつく好循環が生まれつつある。
1より多ければ、多くの企業や会社が働く人を求めていますが、1を下回ると仕事を探している人の方が多く不景気という見方ができます。

それでは2017年現代の有効求人倍率はどうなのか?
現在の有効求人倍率は2倍を超え、仕事の数はリーマンショックとは比べ物にならないモノがあります。

しかし、転職活動が上手くいかず、悩んでいる人も多いでしょう。
そんな時は現在、人手不足に悩み、人手不足による倒産の危機がある5つの業界をチェックしてみてはどうでしょうか?

前職で養ったアナタの技術やテクニックが役に立つかもしれません。
Free photo: Analytics, Computer, Hiring - Free Image on Pixabay - 2697949 (66072)

●介護業界に転職する選択肢

人手不足が問題になっている業界といえば「介護」でしょう。
少子高齢化と言われる日本社会において介護の仕事はとても重要になってきます。

今よりもさらに少子高齢化が進み、子供が減り、介護が必要な高齢者が増えるのは目に見えています。

しかし、介護の仕事は嫌煙され、人手不足に苦しんでいます。
理由はやはり待遇面の悪さでしょう。

介護といっても肉体労働的な部分が強く、定年まで続けるのは難しい部分があります。
また、「人の死」はもちろん、認知症など「心の闇」を正面から見なければいけない部分もあり精神面の強さも求められます。

ハードな業界であるにも関わらず、賃金の低さ、24時間体制の介護施設の存在。
そのために人手不足に苦しんでいます。
・介護福祉士の約9割は、現状の手当や待遇に満足していない・介護福祉士の約5割は、「5,000円以下」の資格手当・介護福祉士を取得しても、約8割は取得前と「実務内容に変化なし」
厚生労働省は介護サービスを受ける人の自立支援で成果を上げた事業者への介護報酬を手厚くする方針だ。いまは要介護度が軽くなれば報酬が減ってしまうため、自立支援の成果が報われるよう上乗せ措置をつくる。
Free photo: Hands, Close, Emotions, Friendship - Free Image on Pixabay - 736244 (66077)

 厚生労働省所管の公益財団法人「介護労働安定センター」は5日までに、2015年10月からの1年間に全国の介護職員の16.7%が退職したとの調査結果を公表した。前年に比べ離職率は0.2ポイント悪化、全産業平均の15%(15年)も上回り、人手不足が常態化している状況が裏付けられた。
総務省が5年ごとに実施する就業構造基本調査の2012年の集計によると介護や看護を理由に退職した人は全国で年間約10万人に達する。都道府県別では東京が9200人で最も多く、神奈川8000人、大阪6500人と続く。
42 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニの人手不足、フリーターやニートへの救済。大手コンビニチェーン店のファミリーマートがアルバイトを正社員にする試みを公にしました。一見すると魅力的ですが年収は300万円。サービス業に加え、24時間営業で様々な業務があるコンビニの正規雇用。これは高い年収といえるのでしょうか?
鈴木康平 | 1,243 view
2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 2,206 view
コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

コンビニや飲食店など「人手不足」を拗らせる悪質アルバイト ゆとり世代・さとり世代にどう対応?

アルバイトやパートの求人倍率は1.8倍となり、完全な売り手市場となっています。それにともないコンビニや飲食店などサービス業ではアルバイト不足が問題になっています。時給を上げても大学生やフリーターが集まらない。人手不足をどう解消すればいいのか?
鈴木康平 | 1,477 view
一流と呼ばれる社長や起業家は二流と何が違うのか? 大事なのは自分のスキルより3種類の部下を使いこなすか!?

一流と呼ばれる社長や起業家は二流と何が違うのか? 大事なのは自分のスキルより3種類の部下を使いこなすか!?

社長として・・・起業家として・・・必要になるスキルは何でしょうか?素晴らしいサービスを提供する企画や営業。お金という資産も大切です。しかし、自分を支えてくれる部下の存在も忘れてはいけません。一流と呼ばれる社長はどんな風に部下と接しているのでしょうか?
鈴木康平 | 378 view
転職する前にやるべき事の1つ あなたの仕事は「つぶしがきかない職種」ではないですか?

転職する前にやるべき事の1つ あなたの仕事は「つぶしがきかない職種」ではないですか?

給料の安さ、サービス残業の強要、上司や部下など人間関係・・・転職理由は人によってそれぞれです。新卒入社してからすぐに辞めたフリーターと違い、3年や5年、10年間というサラリーマン人生を歩めばビジネスマナーなど社会人としてのスキルはアップし、転職に有利になります。しかし、アナタの職歴はそもそも「つぶしがきく仕事」なのでしょうか?
鈴木康平 | 1,348 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平


おすすめの記事

今注目の記事