2017年2月20日 更新

「君の名は。」観光産業に活気|岐阜県飛騨市は「聖地巡礼」へ “リア充”外国人観光客が殺到中

新海誠(しんかいまこと)監督のアニメ映画「君の名は。」が、2016年の映画興行収入がトップとなるだけでなく、歴代邦画でも「千と千尋の神隠し」に次ぐ2位となりました。昨年8月の封切りにもかかわらず、今年に入っても上映スクリーン数が多くあることから、どこまで興行収入が伸びるのか注目されています。その舞台イメージとして描かれているのは東京都内、そして岐阜県は飛騨市。なかでも、映画に登場するJR高山本線の「飛騨古川駅」をはじめとした古川の町に、昨年9月には早くも外国人観光客や若者が目立って増えたといわれています。

369 view お気に入り 0
新海誠(しんかいまこと)監督のアニメ映画「君の名は。」は、2016年の映画興行収入がトップとなるだけでなく、歴代邦画でも「千と千尋の神隠し」に次ぐ2位となりました。

2016年8月26日の封切りにもかかわらず、2017年に入っても上映スクリーン数が多くあることから、どこまで興行収入が伸びるのか注目されています。
 (5297)

『君の名は。』

「飛騨市美術館」より

『君の名は。』聖地に“リア充”

その舞台イメージとして描かれているのは東京都内、そして岐阜県は飛騨市。

なかでも、映画に登場するJR高山本線の「飛騨古川駅」をはじめとした古川の町に、昨年9月には早くも若者が目立って増えたといわれています。

ヒロイン・三葉が住む山里のモチーフのひとつになったことで、「聖地巡礼」(アニメの舞台となった土地をファンが実際に訪ねる旅行)が流行ったそうです。
 (5300)

「中国の公開初日の12月2日に作品を見ました。今年の春節の旅行はぜひこの街に来たいと考えていたんです。さっき、瀧くんが三葉を探して立ち寄った(場所のモデルである)気多若宮神社に行ったところ。これから飛騨市図書館に向かう予定です」
杭州市出身の若い女性のコメント
「飛騨の印象ですか? 落ち着いた雰囲気で、リラックスした気持ちになります。雪景色も最高。日本の田舎町って普通のツアーでは来られないので、いい経験になっています」
作中で主人公が利用した図書館のモチーフになった飛騨市図書館も「巡礼地」のひとつだそうです。
飛騨市によると、『君の名は。』展示がおこなわれている同図書館内で写真撮影を申請した人数は、昨年8月26日から12月31日までの約4ヶ月間で3万6200人に達した。
観光客のなかに少なからず必ず含まれているのが、台湾・香港・中国など東アジア各国からのファンのようです。

特に昨年12月に中国で作品公開がはじまり、同国の日本アニメ映画興行記録の歴代1位となる大ヒットを記録したことで、中国大陸から飛騨古川を訪れる人も増えた、といいます。
活発に街を動き回る若い人間は、いずれも台湾人や中国人と思われる外国人観光客ばかりだった。特にカップルや、ベビーカーを押す家族連れの姿が目立ち、幸せそうな雰囲気が漂う。
 (5298)

飛騨市公式観光サイトで紹介されている作中風景(左)と、現実の風景
駅舎を出て左手に進んだ場所にある駅の北側にある跨線橋(こせんきょう)。

『君の名は。』の主人公・瀧が、作中で駅を訪れたシーンと同じカメラアングルで列車を眺められる人気のスポットと言われています。
飛騨市商工観光部観光課の統計によれば、春節期間中の外国人客の内訳は下記のとおりだったそうです。

台湾人……218人
中国人……134人
香港人……134人
シンガポール人……28人
タイ人…‥25人
韓国人……15人
マレーシア人……12人
 (5299)

『君の名は。』は台湾で昨年10月21日、香港で同11月11日に中国大陸に先駆けて公開されています。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

第40回日本アカデミー賞「シン・ゴジラ」ジャンル越えで最多7冠で席巻!期待集まる女性司会者にも絶賛の声!

第40回日本アカデミー賞「シン・ゴジラ」ジャンル越えで最多7冠で席巻!期待集まる女性司会者にも絶賛の声!

第40回日本アカデミー賞の授賞式が2017年3月3日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪にて開かれ、各部門の最優秀賞が発表されました。気になる受賞作品の数々・・SNSでも早くから話題になった作品もありました。また女性司会・安藤サクラの名司会っぷりにも、注目が集まりました。では、受賞作品やアカデミー賞の受賞者たちをチェックしてみましょう。
『モアナと伝説の海』クレメンツ&マスカー監督来日「千と千尋の神隠し」湯婆婆との対面に感激

『モアナと伝説の海』クレメンツ&マスカー監督来日「千と千尋の神隠し」湯婆婆との対面に感激

2016年、ディズニー映画第56作品目『モアナと伝説の海』の製作が発表されました。ディズニーアニメ史上初めてポリネシア系女性を主人公とした海洋冒険作品とのことで注目が集まっています。その監督を務めたクレメンツ&マスカー氏が来日しました。2人は出迎えた夏木マリさん(アカデミー賞に輝いた宮崎監督の『千と千尋の神隠し』で湯婆婆の声優)に感激したそうです。日本では3月10日(金)全国ロードショーとなる『モアナと伝説の海』の最新情報を紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事