2017年11月13日 更新

再生回数2300万回超! 人気ダンス動画「エビカニクス」”ケロポンズ流”育児のコツ

エビカニ~クスで ♪ というフレーズが、一度聞いただけで耳に残る名曲「エビカニクス」。15年前の2002年より、幼稚園や保育園で踊り継がれてきましたが、2012年にYouTubeにアップされてから大ブレイク! 同曲を歌うユニット「ケロポンズ」は、今や全国公演やTV出演などひっぱりダコ。幼児教育においてもエキスパートの2人に、育児のコツ、また「エビカニクス」にまつわる驚きの感動秘話など聞いてみました

556 view お気に入り 0
ケロポンズの楽曲には、子どもの心をつかむ要素が数多く含まれていると分析されています。
例えば、オンビート(表の拍)を強調したわかりやすいメロディに、ストーリー性よりも語感の楽しさを強調した、ナンセンスかつインパクトのある歌詞(実は、深いメッセージが隠されている場合もあるのだが)。
 (33411)

それらをシンプルな8ビートやシャッフルのリズムに乗せて、繰り返し歌うことによる高揚感が、どの曲にもあふれている。
また、ギロや口琴、タブラ、シンセといった不思議な音色の楽器や、アラビア音階、ブルースノートなどをフィーチャーしたエキセントリックなフレーズなどは、子どもだけでなく大人にとっても理屈抜きで心に響く魅力があるのだ。
 (33412)

「保育界のアイドル」ケロポンズ

さて、幼児教育において、エキスパートのケロポンズのケロさん(増田裕子さん)とポンさん(平田明子さん)へのインタビューもいくつかありましたので、まとめていきます。

意外とハードな?「エビカニクス」ダンス攻略法に、双子のママであるポンちゃんと、その奮闘を見守ってきたケロちゃんの育児トーク、そして「エビカニクス」にまつわる驚きの感動秘話など聞いてみましょう。
 (33376)

ケロポンズは、1999年に結成された二人組ユニット。

“ケロ”こと増田裕子さん(右)は国立音楽大学を首席で卒業し、アニメ『ちびまるこちゃん』でおなじみの声優TARAKOのバンドでキーボード・作曲を担当、バンド「トラや帽子店」などで音楽活動を行ってきました。一方、“ポン”こと平田明子さんは、巨漢コーラスグループ「モーモーズ」の元メンバー。
それぞれ異なった道を歩んできた二人が活動をスタートするきっかけとなったのが、幼稚園と保育園での職務経歴。リアルな教育現場で子どもたちとふれあった経験だったそう。
――「保育界のアイドル」とも呼ばれるケロポンズ。お二人とも、保育関係のお仕事を経験されてきたそうで、ほかにも色々な活動をされているそうですね。
アイドルなんて、私たち二人ともちょっとトウが立っていますけど……(笑)。ケロポンズは1999年に結成の二人組ユニットです。
ケロ(増田裕子)さん
子ども向けの歌の作詞・作曲や、振付を担当するほかに、私もポンちゃんも保育関係の仕事を経験しているので、それを活かして保育園や幼稚園の先生向けにセミナーを開いたり、育児雑誌に寄稿をしたり……。あとは二人とも絵本の文章を書いたりもしています。
 (33378)

85 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

子供の学力は「母親の学歴」で決まる?「家庭の年収」が左右?よりもっと”大切な関わり”とは

子供の学力は「母親の学歴」で決まる?「家庭の年収」が左右?よりもっと”大切な関わり”とは

11月18日放送の「林先生が驚く初耳学!」で、林氏は「子供の学力は母親の学歴で決まる」との発言し、視聴者から反響が起こりました。林先生が発言したその”真相”についてまとめていきます。また、家庭の”社会経済的背景”が高い子どものほうが、各教科の平均正答率が高い傾向にあることも。そこで、いま一度「子どもにお金をかけること」は、本当に学歴に結びついているのか?を検証。実はもっと大切なことがみえてきました
宮本亜門が”不登校特集”で語った言葉に称賛!白石麻衣も不登校を乗り越え「今が一番楽しい」

宮本亜門が”不登校特集”で語った言葉に称賛!白石麻衣も不登校を乗り越え「今が一番楽しい」

文部科学省が公表した調査によると、全国の不登校の子は13万人を超えると発表。2学期が始まる時期は、子どもが不登校になるリスクが特に高いそう。その原因とは?そんな中、不登校の経験を持つ演出家・宮本亜門の”ある発言”に称賛が集まりました。また、乃木坂46の白石麻衣も不登校の経験があるそう。とはいえ、2人に共通していたことは、今の”キャリア”や”自信”につながっているといいます。2人が経験したこととは?
2018年夏、子ども喜ぶカブトムシ&クワガタ「昆虫イベント」開催!過去の人気展覧会なども

2018年夏、子ども喜ぶカブトムシ&クワガタ「昆虫イベント」開催!過去の人気展覧会なども

夏休みには子どもが大好きな「昆虫イベント」が全国的に多数、開催されます!普段は、図鑑やテレビなどでしか見られない昆虫の生体や、展示を観察したり、実際に楽しめる体験型コンテンツ等もあり、毎年大人気のイベントのようです。このような機会を通して、地球上の生物の”半数以上”を占めるといわれる昆虫について学ぶことができます。そこで今回は、全国で開催される昆虫イベントや展覧会の見どころ満載!のいくつかをご紹介
子どもに習い事をさせてみたい人必見!「運動能力」を高める秘訣と注目の「ゴールデンエイジ」

子どもに習い事をさせてみたい人必見!「運動能力」を高める秘訣と注目の「ゴールデンエイジ」

文部科学省が、1964年から毎年行っている「体力・運動能力調査」によると、1985年ごろから現在に至るまで、子どもの運動能力の低下傾向が続いていると分かりました。実際に、現代では子供の運動能力低下は、怪我や事故につながるなど、深刻な問題となっています。実は、子供の年齢に応じて、運動能力が大きく伸びる重要な時期があるのだそう。そのタイミングで、どのように過ごせば、運動能力の発達につながるのでしょうか
是枝裕和監督「万引き家族」撮影のかたわら育児もこなす主演・安藤サクラ、出産直後の撮影秘話

是枝裕和監督「万引き家族」撮影のかたわら育児もこなす主演・安藤サクラ、出産直後の撮影秘話

是枝裕和監督の最新作「万引き家族」は、第71回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞しました。主演を演じた安藤サクラさんは、昨夏から行われた撮影では”出産直後”から参加したようです。現在も撮影のかたわら育児もこなすなど、母として女優としても精力的に活躍されています。そんな安藤さんの子育てや、また是枝監督との出会い、作品との向き合い方、同映画のテーマである「家族」についてなどコメントをまとめていきます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん