2017年5月10日 更新

SNSで適度な「距離感」と「セルフプロデュース」でファン増加!

「女性起業界のカリスマ」と呼ばれるヒナココさん。SNSに投稿する際、今の時代は皆「人から見られることをわかって」発信しているといいます。また、セルフプロデュース(自分のイメージは自分でつくる。みられたい自分になる)ができるいい時代だそう。ただし、SNSでは適度な「距離感」が必要であり”セルフィー”を上手く使いながらセルフプロデュースすれば「ファンと理解者。そして協力者ができる」と教えてくれました!

787 view お気に入り 0
MC yossyによる、今SNSで話題の方や様々な業界のプロフェッショナルな方をお呼びして語り合う番組です。4回目(3/25日収録)をまとめていきます。
また当番組はキュレーションサイト「SOCIALIZINE」とも連動してお届けしますので、ぜひサイトやアプリもチェックしてみてくださいね!
 (14720)

また当番組はキュレーションサイト「SOCIALIZINE」とも連動してお届けしますので、ぜひサイトやアプリもチェックしてみてくださいね!
さて本日もステキなゲストをお迎えしてお届けしていきますので、ぜひ最後までお聴きください♪

「おとなの掟」ーDoughnuts Hole

 (14656)

2017年2月7日にアリオラジャパンよりデジタル・ダウンロードシングルとしてリリース。

この楽曲はTBS系テレビドラマ『カルテット』の主題歌として制作され、主要出演者である松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平の4人による番組限定ユニットDoughnuts Holeが歌唱を担当。作詞と作曲を椎名林檎が手掛けています。
前回に引き続き、今回のゲストはヒナココヒーリングオフィス代表 ヒナココさんをお迎えしてお送りいたします。
 (14655)

ヒナココさん(左)とMC yossy


ヒナココさんは、起業女性のプロデュース事業、
教育事業、ヒーラー育成事業、鍼灸院経営を行う
【ヒナココオフィス】代表取締社長。
「おとなの掟」はヒナココさんリクエストで「松たか子さんと、満島ひかりさんがエンディングで歌われてる、すごくカッコイイ。さすが大女優!とてもドラマチックな曲ですね」と好きな一曲だそうです。
前回、ヒナココさんは「女性のSNS活用」についてお話してくださりました。
 (14723)

その中でも「セルフィー」(自撮り)のテクニックを教えてくださりました。「360度まわって、光を味方につける」、「女優だと思え」、など数々の名言が!
そんなヒナココさんに「もう、女優です」とMC yossyが絶賛していました。

SNSに投稿する際の自撮りポイント

今の時代ってFacebookも、Twitter、Instagramも「人から見られることをわかって」発信している。セルフプロデュースができるいい時代だと思ってる。なので自分のイメージは自分でつくる。みられたい自分になる、という意味で自分撮りも上手く活用している方が生活を楽しめているんじゃないかって、思います。
 (14722)

78 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん