2017年10月9日 更新

選ばれし高IQ集団MENSAとは?|その実態を調査

高IQの人間だけが入ることができる謎の集団MENSA。 その目的や実態は一般人の知るところではないが、気になるものは気になる。 彼らの正体に関して、できる限りの情報を仕入れてみた。

1,055 view お気に入り 0

MENSAとは?

Free photo: Tie, Necktie, Adjust, Adjusting - Free Image on Pixabay - 690084 (56225)

メンサ(英: Mensa)は、人口上位2%の知能指数 (IQ) を有する者の交流を主たる目的とした非営利団体である。高IQ団体としては、最も長い歴史を持つ。会員数は全世界で約12万人。支部は世界40か国。イギリス・リンカンシャーにあるケイソープに、本部(メンサ・インターナショナル)を持つ。
メンサには以下の3つの目的がある。

知性才能を、認知、育成し、人類の向上に役立てること。
知性の原理、性質、そしてその適用などを研究することを激励すること。
メンバーのための知的、かつ社会的活動を促進させること。
もはや目的からして高IQ感が漂っている…。
要はよくわからん。ということなのですが。
とはいえ、高い知能指数を悪用するのではなく、
社会の役に立てようとする組織であることは間違いなさそうである。

MENSAに入会するには?

Free illustration: Hatena, Think About, Question - Free Image on Pixabay - 1184896 (56226)

入会試験は銀座をはじめ各都市で行われている。銀座では月に一回開催。地方だと開催回数が少ないので注意。

大抵の場合、JAPAN MENSAの会長が試験監督をしている模様。
テスト内容は一般的なIQテストと同じ。具体的な事は公平性を保つために秘密にしよう。

個人的な感想としては問題量は多めだった。ただし難易度は低いので反射的に解いていった。2,3問考えないといけない問題もあったが、最終的に多少時間が余る程度で解き終わった。
意外と頻繁に入会テストをやっている模様。
しかも結構簡単な問題とな?

とはいえ一般的なIQテストも日常生活の中で受ける機会はそうそうあるものではなく、
一体どんな問題が出て、かつ受かるのがどれだけ大変なのかは謎。

しかし、東京なら銀座で受験できるのね。
そもそも受験制なのね。

MNSAに入るとどーなる?

Free photo: War, Desert, Guns, Gunshow, Soldier - Free Image on Pixabay - 1447008 (56227)

メンサに入会する人には多くの知的な理由があります。会員が活発にメンサのミーティングに出席するか、 単に会員として知的な刺激を楽しむかどうかに関係なく、メンサ会員になる事によって得られるものは、多数あります。
メンサはとても活発です。会員が毎週のように例会やオフ会を開催しています。 多くの場合、それは土曜日の夜に行われ、自由奔放な議論をしながら夕食や飲料を楽しんだり、 全ては、あなたの知的利益を共有する会員の為にあります。一部のグループは、時々食事会やツアー等様々な活動をします。 不定期にどこかでイベントを催しているグループもあります。 ワークショップやセミナーを行う年次総会もあります。そこでは、常に社会的で知的な興奮を得ることが出来ます。
要は頭の良い人たちが集まって、サークル活動しようぜ!ってことか。
とはいえ、そこいらの大学生がするような会話とかはしないんだろうな。

奇跡的に入会できたとして、ここの輪で盛り上がれなければ入った意味は感じれなさそう。

頭の良い人だけが楽しめる世界。
うらやましいような…そうでないような…。

というか公式HPがありました!
それがちょっと面白い…。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

山岡ソースケ 山岡ソースケ