2018年7月18日 更新

ジャスティン&人気モデル「婚約」!元カノ・セレーナの心境は?ユニークなハッシュタグが話題

7月7日、人気歌手ジャスティン・ビーバーとモデルのヘイリー・ボールドウィンが「婚約」を果たしました!実は何年も前から”オン・オフ”の関係が続いていた2人。6月頃、再び交際してから、わずか1ヶ月足らずで婚約を決めたようです。このニュースに、ジャスティンの”元カノ”のセレーナ・ゴメスはどんな心境なのでしょう?意外なことにセレーナファンたちの間では、ユニークなハッシュタグが作られSNSで盛り上がる状況に

78 view お気に入り 0

ジャスティン・ビーバーが婚約!

2018年7月7日、人気歌手ジャスティン・ビーバー(24)とモデルのヘイリー・ボールドウィン(21)が、ついに「婚約」を果たしました。
 (90355)

ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン
ジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィンは、10代の頃から交友関係にあり、3年前に交際が噂されるもオフィシャルにすることはなかった。そして先月頃から再び急接近。そしてついに7月7日、バハマにてジャスティンがヘイリーにプロポーズし婚約を果たした。
 (90356)

ヘイリーの左手薬指には、エンゲージリングがキラリと光っています
米時間7月7日、旅先のバハマで電撃婚約。最初に婚約を報じたTMZいわく、レストランで食事中にジャスティンのボディガードが特別なことが起こるからスマホをしまうように周囲に伝えたあと、一般客の前でジャスティンがヘイリーにプロポーズしたという。
ジャスティンは数日後にインスタグラムで婚約を報告し、「すごくシンプルで簡単なことだけど、僕はキミのすべてにゾッコンだよ。自分の一生をかけて、キミの隅から隅まですべてを知り、忍耐強く、優しく、キミを愛してゆくつもり」などとヘイリーへの愛を長文で語った。

2人の結婚を祝福

その後、ジャスティンの母パティ・マテルをはじめ、ジャスティンの父やヘイリーの父らが次々とSNSで婚約を祝福しました。
▼ジャスティンの母パティ・マテル
▼ジャスティンの父ジェレミー・ビーバー
また、ジャスティンの父親であるジェイミー・ビーバーも「誇りに思っている、なんてものじゃない。次のチャプターにワクワクしているよ」とコメントし、母親であるパティ・マレットは「LOVE」という言葉を連続でツイートした。
58 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

輸入ビジネス成功法!海外での交渉の”コツ”とSNSで発見できる「商品ネタ」

輸入ビジネス成功法!海外での交渉の”コツ”とSNSで発見できる「商品ネタ」

今回のゲストは、輸入業、物販活動、コンサルティング等で活躍中の青年実業家「ドライチ」さん。起業して今年で7年目の彼が、「輸入業ビジネス」を始めたキッカケは、ネットでリサーチしている時”ある事”に気づいたからだそう。今やアパレル業にも拡大し「どんなモノも日本で買う必要性ない」という考えでフットワーク軽く海外を飛び回っている彼から海外での交渉の術やSNSを活用したリサーチのポイントを教えてもらいました
唯一の手掛かりは”24億8千万人”のSNSの中?予想を超えたサスペンス映画「search」が話題

唯一の手掛かりは”24億8千万人”のSNSの中?予想を超えたサスペンス映画「search」が話題

「サンダンス映画祭」で受賞したサスペンス映画『search/サーチ』が公開前から”全く新しい映画体験ができる!”とのことで話題になっています。全編が、PCの画面上で展開していくという革新的なアイデア。その気になるストーリーとは?メガホンをとったのは、アメリカからインドへ里帰りする息子の旅を”グーグルグラスだけ”で撮影したYouTube動画がネットで話題となった”弱冠27歳”の新鋭監督にも注目を!
最終回を迎えた「仮面ライダービルド」SNSでもトレンド!最終回の”その後”を描くVシネマ解禁

最終回を迎えた「仮面ライダービルド」SNSでもトレンド!最終回の”その後”を描くVシネマ解禁

「仮面ライダービルド」が、26日に最終回を迎えました。放送時は、SNSも大盛り上がり。ツイッター上は、視聴者からの感動や感謝の言葉であふれました。また、9月2日からスタートする新作「仮面ライダージオウ」についても、期待の声も上がりました。TV放送は最終回を迎えましたが、最終話の後の世界を描くVシネマ「仮面ライダークローズ」の情報も解禁!ビルド新世界編の主人公は万丈龍我。公開された特報動画も必見です
女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

最近、女性タレントが“現在の体重”を、自らSNSなどを通じて、明かすことが増えてきている傾向にあるようです。これまでも公に体重を明かしている芸能人は存在したものの、後に“サバ読み”が発覚することも・・。ところが昨今、この風潮に変化が。ローラやダレノガレ明美など、多くの女性芸能人が、自ら体重の公開を行ったり”増量を目標に掲げる”ようにまでなりました。その意図とは?彼女たちの次なる”理想の体型”とは?
日本人初&最年少「ブルガリ」アンバサダーに就任したKōki,の快進撃と絶妙な「SNS活用」効果

日本人初&最年少「ブルガリ」アンバサダーに就任したKōki,の快進撃と絶妙な「SNS活用」効果

木村拓哉と工藤静香の次女で今年5月にモデルデビューしたKōki,が「ブルガリ」のアンバサダーに就任したと発表され、同ブランドにとって、日本人初かつ世界最年少として選出されたと大きな話題になりました。ブルガリ側がKōkiを起用した理由とは?彼女といえば「有名芸能人の二世」。世の中には、数多くの二世が存在していますが、その活躍においては”明暗が分けられる”ようです。そのカギが“SNS”と言われる理由は

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん