2017年10月18日 更新

元俳優・成宮寛貴さんのインスタ再開にファン歓喜!”パーティ好き”の陰にあった孤独とは?

元俳優の成宮寛貴さんがインスタグラムを再開したと「女性自身」が報じました。成宮さんは昨年「フライデー」で2週に渡り”薬物使用疑惑”を報じられ“事実無根”と所属事務所が講談社へ法的措置をとると発表するも「芸能界から消えてなくなりたい」などとする直筆FAXをマスコミ各社に送付し、昨年12月に突如、芸能界を引退。第二の人生のフィールドを海外へと求め、ファッション業界や飲食店経営などの進出を試みていました

172 view お気に入り 0
昨年12月、突如芸能界から引退した成宮寛貴さんの近況が、10月17日発売の「女性自身」(光文社)で報じられました。
昨年12月、「心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」などのコメントを残し、姿を消した元俳優・成宮寛貴さん(35歳)。
 (58172)

成宮は「フライデー」(講談社)で2週に渡って、薬物使用疑惑を報じられていた。そして第2弾が発売される直前、「芸能界から消えてなくなりたい」などとする直筆FAXをマスコミ各社に送付し、その芸能人生に幕を閉じたのだ。

現在は主に、ヨーロッパを拠点に活動

彼の近況が「女性自身」によって報じられ、存在が明らかになったInstagramが話題を呼んでいます。
 (58286)

また「女性自身」によると、成宮さんの知人、欧州を拠点にする日本人ビジネスマンからの話として「最近になってドイツを離れ、スウェーデンに移住した」という情報も。

現在は主に、ヨーロッパを拠点に活動しているようです。

※写真はイメージです
海外でビジネスを行うといったウワサが昨年時点から浮上しており、現在はスウェーデンに移住しているという。
昨年12月、《今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい》と言い残し、表舞台から姿を消した成宮氏。じつは欧州に渡っていたのだ。
 (58287)

「ファッション業界」で再起の道?

同年11月に『フライデー』で報じられたコカイン使用疑惑がきっかけで芸能界から去った成宮氏。一時バリ島に“避難”したが、ほどなく帰国。ファッション業界で再起の道を探っていたという。
しかし、広告代理店関係者がこの成宮さんの行動について明かしています。↓↓↓
「現実は甘くありません。しっかりとした説明なく引退した成宮さんには、どうしてもダークなイメージを感じてしまいます。ファッションブランドは老舗の百貨店とも取引するので、そうした負のイメージは敬遠されますから……」
 (58288)

65 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事