2017年9月8日 更新

テイラーの新曲、全米チャート1位に塗り替え!ブリトリー・スピアーズとのコラボMVも必見

テイラー・スウィフトの新曲「Look What You Made Me Do」がビルボード音楽チャート第1位に輝きました!さらに11月10日にリリースのニュー・アルバムからの新たな楽曲“… Ready For It”も公開。そんな中、とあるYouTuberがテイラーの同曲とブリトニー・スピアーズが2003年に発表した「Toxic」のマッシュアップMVを制作し新しいビートを作りだし話題となっています

127 view お気に入り 0
テイラー・スウィフトの新曲「Look What You Made Me Do」がビルボードの音楽チャート「Billboard Hot 100」で第1位に輝きました。Billboard.comが報じています。↓↓↓
「カニエ・ウェストへの復讐」を歌ったと言われているテイラー・スウィフトの新曲「Look What You Made Me Do」。
 (48803)

”事の発端”は、2009年9月13日、当時19歳だったテイラーが片思いソング「You Belong with Me」で最優秀女性ビデオ賞を受賞したMTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)の授賞式。

彼女の受賞スピーチの最中、カニエ・ウェストが突然ステージに飛び上がり邪魔をしたのがキッカケでした。
過去の自分をネタにした衝撃的な内容で話題となっている同曲のミュージック・ビデオは、公開から4日間で再生回数1億回を突破する見事な記録を打ち立てた。

テイラー・スウィフトの快進撃

そんな話題曲「Look What You Made Me Do」が、今度はビルボードの音楽チャート「Billboard Hot 100」で第一位を獲得。↓↓↓
これまで16週間にわたり首位を独走していたルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキーの楽曲「デスパシート feat. ジャスティン・ビーバー」は第二位にランクダウンする結果となった。
前週のランキングで「デスパシート feat. ジャスティン・ビーバー」は、歴代最多16週間の首位獲得となり、マライア・キャリーとボーイズIIメンが保持する記録と並ぶ快挙となった。あと一週一位となればビルボード史上初の17週間連続一位達成となり、新たな記録更新かと期待されていた。
しかし、今回の“Look What You Made Me Do”の1位達成は米『ビルボード』の最長記録に並ぶ“Despacito”の全米1位記録に終止符を打つ形となりました。

何度も見てしまうMVは中毒性アリ・・・

最初に公開されたリリックMVに続いて、公開された今回のMVでは、ゾンビとなったテイラーが墓場から蘇るシーンから始まります。
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん