2017年9月27日 更新

厚生労働省が作成したアニメが「フリーターへの偏見」と炎上!? 「世間の目」は非正規を許さないのか?

厚生労働省が制作した働き方を支援するアニメが「フリーター」への偏見と物議をかもしています。フリーターの主人公が仕事の自覚がなく、自堕落に働く日々を描き、将来のお金や生活不安を正規雇用と比べるアニメ。就職支援機関の重要性や正規雇用への魅力は伝わりましたが、本当に事実といえるのでしょうか?

333 view お気に入り 0

●厚生労働省が作成したアニメが「フリーターへの偏見」!?

実態がわかるには良いと思います・・・
かなり偏見な意見が入っていると思います。

アニメを見た人の印象は様々ですが、フリーターへの偏見がある。
本当に今時の正社員がこんな風に働けるの?
そう感じる人も多いようです。

厚生労働省が作成した働き方を支援するアニメ。
正規雇用とフリーターの違いが色濃く出ていますが、「偏見」だという意見もあるようで・・・

フリーターの実態か偏見か 厚労省アニメに賛否(17/09/26)

厚生労働省が制作した働き方を支援するアニメが物議を醸している。「フリーターに対する偏見だ」などと批判する若者も出ている。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

カテゴリ
ニュースと政治
ライセンス
標準の YouTube ライセンス
 厚生労働省が制作した働き方を支援するアニメが物議を醸している。「フリーターに対する偏見だ」などと批判する若者も出ている。
 アルバイトやパートで生計を立てる「フリーター」の高年齢化が進んでいる。35~44歳のフリーターは2011年平均で約50万人と、過去最高になった。バブル崩壊に伴う就職氷河期といわれた1993年以降に高校や大学を卒業し、アルバイトなどを続けてきた人がそのまま40歳前後になった影響とみられる。
アルバイト、パート、派遣、請負など非正規労働者の増加が止まらない。平成元年(1989年)に817万人で全体の約2割だった非正規労働者は2014年に1962万人まで増加。全体の37%と4割近くに迫っている。今や労働者の実に3人に1人が非正規だ。
Free illustration: Business, Internet, Web, Technology - Free Image on Pixabay - 1012761 (53527)

物語はコンビニのアルバイトで生計を立てるフリーターの男性が主人公。
やる気のない声でレジ対応し、お客様に失礼な態度を取ってしまいます。

みかねた店長が主人公を注意しますが、主人公はなぜ怒られているのか分からない様子。
スマートフォンのSNSには友達からの「早く就職しろ!」のメッセージも・・・
会社で働く多くのサラリーマンにとって、退職金というのは一生に一度、大金を手にできる機会です。一方、会社で仕事をしていても非正規社員の立場で働いている人たちには、「退職金」は支給されません。
 「紹介料を半額にします」――。レバレジーズ(東京・渋谷)が運営する正社員就職支援サービス「ハタラクティブ」は2月、年度末までに3人以上の採用を決めた顧客企業に対し、1人60万円の紹介手数料を30万円とするキャンペーンを打ち出した。
いわゆる非正規雇用の待遇改善が盛んに議論されているが、パート・アルバイトや派遣社員の低賃金・不安定雇用は今に始まったことではない。
Free photo: Document, Agreement, Documents - Free Image on Pixabay - 428334 (53541)

物語はさらに進み、正規雇用とフリーターを取り巻く働く環境や給料の面に移動していきます。

30歳になると年下の店長にこき使われるフリーター。
かたや正社員になった30歳のキャラクターは係長になり、仕事も結婚も順調。

40歳になるとフリーターは正規雇用を目指しますが、企業は相手にされません。
正社員のキャラクターは部長になり、給料もかなりアップしたようです。

定年退職後の年齢を迎えたフリーターは警備員のアルバイトなどで働き続ける必要があるようですが、正社員を定年退職したキャラクターは年金と貯金で第2の人生を楽しむ。

正社員とフリーターの違いを見せつけるアニメですが・・・
たしかに「偏見」だという人の気持ちもわかります。
インテリジェンスは6月28日、「正社員への志向」に関する調査の結果を発表した。同調査は、5月21日~5月23日、未婚かつアルバイト・パートに就業する(学生を除く)18~24歳と、35~44歳の男女計1,500名を対象に、インターネットで実施している。
社会の荒波にもまれ働いていると、「辞めたい……辞めたい……、とにかく辞めたい……!!」そんな瞬間が一度や二度、三度四度あるのではないでしょうか。今回、働く20~35歳を対象に行ったアンケートでも、71%の人が「仕事を辞めたいと思ったことがある」と回答。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

2017年のブラック企業大賞が続々発表される! NHKやヤマト運輸などノミネート企業の言い分は?

従業員に精神面や身体的な負担を与え、労働環境やノルマ、就業規則などを改善しない「ブラック企業」。会社員のうつ病など精神面での不安、離職率など大きな問題になっています。日本に数あるブラック企業の中でも特に有名、さらに過労死などの問題を起こした「ブラック企業大賞2017」が発表されました。
鈴木康平 | 3,056 view
コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニ「年収300万円社員」はフリーターやニート救済となるか? 正社員というブラック体質への誘導!?

コンビニの人手不足、フリーターやニートへの救済。大手コンビニチェーン店のファミリーマートがアルバイトを正社員にする試みを公にしました。一見すると魅力的ですが年収は300万円。サービス業に加え、24時間営業で様々な業務があるコンビニの正規雇用。これは高い年収といえるのでしょうか?
鈴木康平 | 1,513 view
なぜ30歳派遣社員は会社からも家族からも見放されたのか? 家賃は3か月滞納 父親としての存在も抹消 彼を待つ未来は・・・

なぜ30歳派遣社員は会社からも家族からも見放されたのか? 家賃は3か月滞納 父親としての存在も抹消 彼を待つ未来は・・・

所得格差が進み、正規雇用と非正規雇用の差が激しくなる現代。一度、派遣社員やフリーターになるとなかなか正規雇用に戻れない現実があります。今回は30歳を過ぎ、介護派遣社員として働く男性をクローズアップし、その実態を見ていきましょう。
鈴木康平 | 396 view
あなたはAI(人工知能)の本質をわかっているか? 所詮機械は人に勝てない・・・そう思っているなら要注意かも?

あなたはAI(人工知能)の本質をわかっているか? 所詮機械は人に勝てない・・・そう思っているなら要注意かも?

世界中で開発や研究が進んでいる人工知能(AI)。いずれ人工知能に人間の仕事が奪われる。そう心配する声もあります。人工知能は簡単な世間話もできない。そういう人がいますが、だからといって人工知能が人間より劣っているのでしょうか?
鈴木康平 | 860 view
なぜアナタは「金持ち父さん」になれないのか? ロバート・キヨサキが伝えたかった「不労所得」の魅力に気づかない「貧乏父さん」へ

なぜアナタは「金持ち父さん」になれないのか? ロバート・キヨサキが伝えたかった「不労所得」の魅力に気づかない「貧乏父さん」へ

2000年頃に出版され、今でも本屋さんに置かれているロバート・キヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」。起業や不動産投資を考えている人なら読むべき1冊と言われています。金持ち父さんを目指して奮闘中の人がなぜ成功しないのか?一緒に考えてきましょう。
鈴木康平 | 411 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平