2017年7月2日 更新

NG3つ「永遠に出世しない人」のダメな言動|「たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書」から

話が合うあわないという問題ではなく、そんな話し方は「永遠に出世しない」という最低な特徴が紹介されていました。アナウンサーの魚住りえさんが、東洋経済新報社より出版した書籍『たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書』当たり前のことですが、やってしまうタブーとされるNG3つをご紹介します。

286 view お気に入り 0
Free photo: Budapest, Girl, Girl Talking - Free Image on Pixabay - 1280521 (33832)

アナウンサーの魚住りえさんが、東洋経済新報社より出版した書籍
『たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書』

今回取り上げる内容は、ズバリビジネスマンに聞きたくない
「永遠に出世しない人」の話し方として、おかしがちなミス。
よくおこしてしまう「ダメ」な例を話ていただいています。

話し方で「出世できない」それも死ぬまで日の目をあびないなんて冗談ではありません。

無意識のダメな言動

「声で損している」

声の出し方で差がでてきます。
人の声には前に張る声もありますが、くぐもってしまう声もあります。
レッスンで解決できるとも聞きますが、実際に自分の声が相手にとって「聞き取りにくい」とは、
知らないことがあります。
よく話をしていて「え?」と、聞き返されることが多いかどうかで多少の判断がつくのではないでしょうか。
くぐもってしまう声もあれば、活舌がよくない場合もありますが、
相手に「伝わらない」という点は同様にスタートラインから損をしていることになってしまいますね。
Free photo: Microphone, Mic, Dynamic, Audio - Free Image on Pixabay - 398738 (33831)

「声」がNGだと、大切な話をしていても話が伝わらず、せっかくのチャンスも逃してしまうかもしれません。
では、どうするのか。
こんなときは、「口角をきちんと上げて、口を横に開いてハッキリ話す」ということを意識して話してみましょう。

ほんの小さなことですが、これを意識してしゃべるだけで、いっきに聞き取りやすくなります。
Free photo: Smile, Mouth, Teeth, Laugh, Nose - Free Image on Pixabay - 191626 (33836)

「自分の意見を言わない」

みんなが熱心に意見を言い合っているのに、ひとりだけ黙り込んで意見を言わない人……。これも場が白けるし、感じがよくありませんよね。

言いたいこと、意見はあるけれど、みんながわれ先にとしゃべる中で、話を切り出すきっかけをつかめないという人は意外と多いものです。
止めるタイミングをはかれず、気が付くと話をどうまとめていいのかが
ご本人がわからなくなってしまってる場合もあるようです。
話の腰をおるようでタイミングを待ち続けて数時間経ってしまうという結果にならないように、
上手な合いの手で話を止めてあげることも大切ですね。
Free photo: Rio, Stereo, Mix - Free Image on Pixabay - 2368038 (33834)

これにはコツがあります。こんなときは「高い声、高いエネルギー」でカットインするのです。

「そこなんですけど!」「ちょっと違う意見なんですけど!」などと「高い声+短い一言」でサッと入っていくのです。声も大きく、はっきり発音します。

これをすると一瞬、その場が止まります。その瞬間を狙って、落ち着いて「自分の意見」を言うのがおすすめです。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

LINEで遅刻報告はアリ?あなたの部下ならどう対応しますか?

LINEで遅刻報告はアリ?あなたの部下ならどう対応しますか?

部下からLINEで「遅刻します」+スタンプ……社会人としてのマナーを疑いますが、若い人たちにとってパソコンや携帯のメールより浸透しているLINE。時代の変化としてぐっと堪えるか?それとも激怒して電話をするか?あなたはどう対応しますか?
socialzine管理部 | 177 view
社会人なら知っておきたい立食パーティーのマナー

社会人なら知っておきたい立食パーティーのマナー

立食パーティーは社会人になると参加する機会が増えます。 上司や同僚と居酒屋で飲み会をするのとは雰囲気が全然違います。 取引先のイベントに呼ばれるのはもちろん、自社で開催するケースも珍しくありません。 そんな立食パーティーのマナーを紹介します。
socialzine管理部 | 778 view
ビジネスマナーの基本をおさらい。 大学で教えてくれなかった……は通用しない

ビジネスマナーの基本をおさらい。 大学で教えてくれなかった……は通用しない

上司や先輩も昔は何も知らない親友社員。きちんと謝れば失敗すれば許してくれます。 ビジネスマナーはなるべく早く身に付けるべきです。マナーはやる気をだせば入社前に自分のモノにできるからです。 知っているのが当たり前のビジネスマナーを一緒に見ていきましょう。
socialzine管理部 | 463 view
笑顔は社会人の必須スキル。 むっすり一匹狼でいられるのは学生時代まで!

笑顔は社会人の必須スキル。 むっすり一匹狼でいられるのは学生時代まで!

仕事を評価してもらうにはニコニコとした素敵な笑顔のテクニックを身に着ける必要があります。 (結果だけで評価してもらう……1人で行動するのが好き……) これができるのは学生時代だけです。 笑顔ができないだけで、社会人としての評価が下がってしまうかもしれません。
socialzine管理部 | 1,048 view
叱られるのを恐れてはいけない! 上手な叱られ方があなたの社会人経験を育てます!

叱られるのを恐れてはいけない! 上手な叱られ方があなたの社会人経験を育てます!

誰でも怒られたり、叱られたりするのは嫌なものです。 人間ですから誰でもミスはします。それでもツライ気持ちをぐっと我慢して、叱られた経験は未来へのステップアップにつながります。 今回はビジネスシーンの「叱られ方」と対処法に焦点を当て、誰でもできる簡単なビジネス心理テクニックを紹介します。
socialzine管理部 | 1,245 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINEの志水 SOCIALZINEの志水