2018年5月1日 更新

45年の歴史に幕・・「ポンキッキーズ」あの人も出演していた!”番組発”の名曲の数々を振り返り

45年の節目で幕を下ろすことになった「ひらけ!ポンキッキ」(フジテレビ系)(現「ポンキッキーズ」)。番組のために作られた歌「およげ! たいやきくん」が大ヒットするなど、日本のカルチャーに及ぼした影響は大きいものでした。さらに、出演者にミュージシャンたちも積極的に起用。その長寿番組が生んだスター、ガチャピンとムック。そして歴史を振り返る上で欠かすことのできない番組発の名曲の数々も振り返ってみましょう

1,195 view お気に入り 0

シリーズ45年の歴史『ポンキッキーズ』

フジテレビ系の子ども向け人気番組『ポンキッキーズ』が3月25日、最終回を迎え、前身番組『ひらけ!ポンキッキ』から続く45年の歴史に幕を降ろしました。
前身番組『ひらけ!ポンキッキ』は1973年に放送開始。
1993年に『ポンキッキーズ』と名前を変えリニューアル。1973年に放送を開始した『ひらけ! ポンキッキ』の流れを汲む番組で、今年が45周年の節目でした。
シリーズ45周年という節目での幕引きにネットの掲示板では「ガチャピン、ムックありがとう!」と惜しむ声が相次いだ。
 (80418)

出演者にミュージシャンたちも積極的に起用し、子どもたちの人気者にした。多彩なミニコーナー、凝った映像演出など、その変遷を追いかけるだけでも膨大な情報量になりそうだ。同番組が日本のカルチャーに及ぼした影響は大きい。

あの人も『ポンキッキ』に出演

番組には、ピエール瀧さん(電気グルーヴ)やBOSEさん(スチャダラパー)、井ノ原快彦さんらがレギュラーとして登場したほか、鈴木蘭々さんと安室奈美恵さん、爆笑問題など様々なユニットが生まれました。
▼鈴木蘭々さんと安室奈美恵さんの「シスターラビッツ」
 (80396)

初登場時は17歳だった安室さん。
▼お笑いコンビ「爆笑問題」が扮する「爆チュー問題」
 (80398)

61 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

”キラキラ”イメージにとどまらない! YouTuberハローキティちゃんの本音トーク&回答が深イイ

”キラキラ”イメージにとどまらない! YouTuberハローキティちゃんの本音トーク&回答が深イイ

サンリオの大人気キャラクター「ハローキティ」が昨年8月29日に公式チャンネルを開設し、半年がたちました。ことしで誕生45周年を迎え、幅広い世代から愛されるキティのYouTubeチャンネルの投稿ですが、その動画と予想外の(?)独特な発言が話題に。YouTuberとしては、その見た目から”キラキライメージ”にとどまらない一面も見せており、ネット上で度々注目の的。そんなキティちゃんの名言を集めていきます
平成最後の「ネットニュースランキング 2018」発表!今年、最も活躍が注目されたタレントは?

平成最後の「ネットニュースランキング 2018」発表!今年、最も活躍が注目されたタレントは?

メディアの調査・測定を行う企業は12月12日、「Yahoo!トピックス」と「LINE NEWS」を対象にした『2018タレントネットニュースランキング』を発表しました。”平成最後”となる今年。一番ネットで”話題になった有名人”は・・?映画やネットだけでなく、TVやメディアなどでも有識者として発言が注目された”あの人”もランクインしたようです。そんな話題となった人の最近のエピソードもまとめてゆきます
女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

女性モデルやタレントがSNSで“現在の体重”明かす傾向に!彼女たちの次なる”理想の体型”は?

最近、女性タレントが“現在の体重”を、自らSNSなどを通じて、明かすことが増えてきている傾向にあるようです。これまでも公に体重を明かしている芸能人は存在したものの、後に“サバ読み”が発覚することも・・。ところが昨今、この風潮に変化が。ローラやダレノガレ明美など、多くの女性芸能人が、自ら体重の公開を行ったり”増量を目標に掲げる”ようにまでなりました。その意図とは?彼女たちの次なる”理想の体型”とは?
安室奈美恵と「イッテQ」で念願の初対面に感涙のイモト・・言動すべてが「ファンの鑑」と話題

安室奈美恵と「イッテQ」で念願の初対面に感涙のイモト・・言動すべてが「ファンの鑑」と話題

お笑い芸人のイモトアヤコが、29日放送の「イッテQ!」で、子供の頃から憧れの歌手・安室奈美恵との初対面が実現!9月16日で引退する安室さんと、ツアー先の台湾で念願の対面の様子をお届け。2人きりでの対談も実現し、思いを伝え合う一幕も。イモトのありあまる “安室愛” をギュッと詰め込んだVTRを観て、安室さんが涙する場面も。公演に参加したイモトは「あなたのファンになれて本当に私は幸せ」と熱く語りました
再ブレーク中の荻野目洋子”8年ぶり”ボーナス!意外な場所で楽しむ「ダンシング・ヒーロー」も

再ブレーク中の荻野目洋子”8年ぶり”ボーナス!意外な場所で楽しむ「ダンシング・ヒーロー」も

昨年「ダンシング・ヒーロー」で再ブレークした歌手の荻野目洋子。彼女の所属事務所では、16年8月期は約4億6000万円の赤字決算でしたが、このヒットが転じ社員に”8年ぶり”のボーナスが支給されたようです。さらに新曲「U.S.A.」で大ヒットを記録した再ブレーク中「DA PUMP」も彼女と同じ事務所所属。しばらくこの”バブル”は続きそうです。今回は、意外な場所でも楽しめる「ダンシングヒーロー」もご紹介

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん