2017年1月3日 更新

年末年始の帰省時のマナー。あなたは守っていますか?……

普段会えないご両親に子供の顔を見せたい。和やかな雰囲気や笑い声の中で迎える年末年始は幸せな時間です。 心を許したご両親でもお互いに気づかいやマナーが必要です。失礼にならないように、しっかり年末年始のマナーをチェックしましょう。

56 view お気に入り 0

●楽しい年末年始を実家で過ごすために必要な事

Free photo: Leaf, Nature, Green, Spring - Free Image on Pixabay - 1475317 (468)

夫婦そろって、お互いの実家で楽しい時間を過ごす。ご両親は孫の可愛さについつい笑みがこぼれ、顔も緩みがちになる。和やかな雰囲気の中で迎える年末年始はこの上ない幸せな時間です。

しかし、親しき仲にも礼儀あり。お互いが気持ちよく過ごすためにご両親でも守らなければいけないマナーがあります。
お互いの実家を夫婦で訪れる人も多いだろう。心地よく滞在するためにはどうすればいいのか。20代以上の結婚している男女に「相手の実家に帰省する際に心がけていること」を聞いた。
注目したいのは、奥さんを名前で呼ぶこと。タブーなのでやめてください。育ててくれた義ご両親の前で「おい」や「お前」と呼ぶのはマナー違反です。
帰省するとき、親と顔を合わせる時間が長いのは食事時。ふだんとは別の心配りが必要になる。親と気持ちよく過ごすにはどうすればいいのか。「日経生活モニター」に失敗談などを尋ね「帰省先の食卓で心掛けるべき点」としてまとめた。
当たり前かもしれませんが、出された料理は残さない。これが基本中の基本です。自分たちが帰った後に残った食事をゴミ箱に捨てる……そんな事を大切なご両親にさせたくありませんよね……。

和食は子供の口に合わないかもしれませんが、残さず食べるのを教えておくといいでしょう。
Free illustration: Clock, Wave, Lines, Sylvester - Free Image on Pixabay - 331174 (472)

夏休みに家族で実家に帰省する人も多いだろう。身内とはいえ、お互いが気持ち良く過ごすにはある程度の気遣いが必要だ。
「せっかく帰ってきたんだから、ゆっくりして!」
ご両親にそういわれても、ゆっくりするのは子供だけ。
大人ですから、普段できない親孝行をしましょう。

料理の手伝いや電気系統や植木の整備……年老いたご両親には難しい仕事がたくさんあります。
ゆっくり年末年始のテレビを見るのは自分の家でやりましょう。
 全く問題がない“完璧”な家庭はありません。子どもの成長とともに訪れる課題に全員が「チーム」として取り組み、自分達らしい家族を形成すること--それが「ファミリー・ビルディング」の考え方です。

●まとめ

Free photo: Mother, Daughter, Love, Sunset, Mar - Free Image on Pixabay - 429158 (476)

マナーや気遣いは大切ですが、「喜んでほしい」という気持ちがもっとも大切です。
自分たちより人生経験の多いご両親。
「最初は知らなくて当たり前」と暖かく見てくれます。

滞在時の楽しい思い出を電話やメール、挨拶状などで共有すると喜ばれます。
楽しい時間はあっという間に過ぎますが、思い出は残ります。

今年もお互いに元気で過ごしたい。
お互いにそう思えるような年末年始にしましょう。
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

年賀状はビジネスパーソンの鍵 間違った年賀状……出していませんか?

年賀状はビジネスパーソンの鍵 間違った年賀状……出していませんか?

1月1日に届く年賀状。同僚から届く年賀状をチェックするのが正月の楽しみ。そういう人もいるでしょう。年賀状はビジネスパーソンとして重要ですがNG行動が多いのも事実です。しっかりチェックして年賀状を書きましょう。
鈴木康平 | 131 view
電車の中で見かけるケンカに痴漢、女性の化粧など・・・通勤・通学を困らせる困った人たち 

電車の中で見かけるケンカに痴漢、女性の化粧など・・・通勤・通学を困らせる困った人たち 

通勤・通学で電車を利用すると困った人たちをたまに見かけます。大声で怒鳴り合い、ケンカをする人。大きなリュックを背負う人。痴漢行為をなんとも思わない人。電車を利用する人も車通勤の人も是非チェックしておきましょう。
鈴木康平 | 388 view
言葉遣いマナーで相手を不愉快にさせないために・・・マナーや気配りができる人は「こんな言葉」を使っていません

言葉遣いマナーで相手を不愉快にさせないために・・・マナーや気配りができる人は「こんな言葉」を使っていません

ビジネスシーンは仕事の結果も大切ですが、マナーや気配りも重要になります。 相手からの信頼を得るために、言葉遣いのマナーや気配りはしっかり意識しましょう! 敬語の間違いはもちろん、学生時代から使っている言葉遣い。 相手が口に出さないだけで、不愉快に感じているかもしれません。
鈴木康平 | 955 view
敬語マナーは大丈夫ですか? 学校では教えてくれないビジネスルール

敬語マナーは大丈夫ですか? 学校では教えてくれないビジネスルール

敬語を正しく使うのは社会人として当たり前です。 しかし、大学時代のアルバイト先の敬語ではビジネスシーンで不安を覚えます。 人間関係をスムーズにする意味でも正しい敬語を自然体で出せるようにしましょう。
鈴木康平 | 354 view
正月明けのスタートは憂鬱……明日からイヤな仕事がはじまる……

正月明けのスタートは憂鬱……明日からイヤな仕事がはじまる……

年末年始は家族や友人、恋人と楽しい時間を過ごした。しかし、正月が終われば社会人は仕事が始まります。明日から仕事が始まる……そう思うだけで憂鬱になる人もいるでしょう。 根性論で正月休み明けの憂鬱気分を打破するのは限度があります。一緒に気分をリフレッシュする方法をみていきましょう。
鈴木康平 | 221 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木康平 鈴木康平