2017年7月20日 更新

サンシャイン池崎、15年ぶりの帰省。母が明かす息子への思いに涙

お笑い芸人のサンシャイン池崎が、バラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」にゲスト出演し、地元・鹿児島の実家を15年ぶりに訪れる企画が放送されました。実家を訪れて両親と同じ時間を過ごす中で、母親が息子への思いを明かす場面も。2人の語らいに、スタジオの出演者は涙を見せました。 さらに、俳優・斎藤工が池崎のマネをしたことをきっかけにブレイクを果たした池崎ですが、今回斎藤さんから番組に手紙が寄せられました。

337 view お気に入り 0
お笑い芸人のサンシャイン池崎(35)が、18日に放送されたTBS系バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(毎週木曜21:57~22:54)にゲスト出演しました。
 (24367)

番組では、サンシャイン池崎の地元・鹿児島での営業に密着し、大人気ぶりを紹介。

さらに池崎が、”ある事情”から15年もの間、一度も帰っていない実家を訪れて両親に再会する現場にも密着しました。池崎の実家を公開するのは今回が初でした。
 (24299)

15年ぶりに実家へ帰省したサンシャイン池崎。

昨年末から一気にブレークしたサンシャイン池崎。ですが、“ある事情”から15年もの間、一度も実家に帰っていないといいます。その理由とは?
「イエーイ!」だけで30分のステージを盛り上げる売れっ子・池崎。

集客は1年前の30倍、テレビ出演も激増し「給料は約10倍になった」と明かしました。
里帰りを決意したのは兄から送られてきた実家の写真だったといいます。
「壁のような家屋」にショックを受けたが、「お金がかかるのと、芸人で売れてないときに見たら心が折れてしまう…と現実を直視できなかった」(池崎)。
 (24300)

池崎さんの実家は、タバコ農園を営んでいましたが、タバコの不始末で2度も実家の工場を全焼させた“空前絶後”の父親の存在を明かしました。
「僕の実家は超貧乏で、その原因は親父。実家は工場をやっていたが、親父のたばこの不始末で全焼し、その後立て直したが、再び親父のたばこの不始末で全焼。学習能力がなさ過ぎる」とのエピソードを披露。
 (24302)

さらに、池崎さんによると
「(実家は)たばこの農家をやっていて、たばこの葉っぱを乾燥させる工場を自営でやってたんですよ。親父ヘビースモーカーだったんですけど、吸って、これが引火して1回全焼したんです。
でもタフだからもう1回機材も入れて立て直して、もう1回吸ってまた全焼したんです」と詳しく説明。
 (24303)

そして「めちゃくちゃ吸いたかったのかもしれませんね。煙を。ヘビースモーカーだから。オオケエェェェイイ! イエエエェェェェェエェェェイ!」と言い放ったが、その勢いに対するスタジオの空気は淀んでいた。
55 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サンシャイン池崎、最高の親孝行“超オンボロ”実家の両親に贈る新築プレゼント!衝撃の予算は?

サンシャイン池崎、最高の親孝行“超オンボロ”実家の両親に贈る新築プレゼント!衝撃の予算は?

「櫻井・有吉THE夜会」に、お笑い芸人のサンシャイン池崎が出演しました。ブレーク後、幼少期の極貧エピソードも有名となった池崎。昨年、同番組では帰省する模様が放送されましたが、実家の”廃屋のような姿”が衝撃的すぎると話題になっていました。今回は、番組内の「親孝行プロジェクト」で建てた新築の実家がついに初公開!両親に親孝行するために掲げた予算は、500万円。実際に、予算内に収められたのか否かにも注目!
有吉も絶賛!お笑い芸人・ごみ清掃員の著書が大反響”生活の縮図”ゴミから見える日本社会とは?

有吉も絶賛!お笑い芸人・ごみ清掃員の著書が大反響”生活の縮図”ゴミから見える日本社会とは?

ごみ清掃員と二足のわらじを履いているお笑い芸人「マシンガンズ」の滝沢秀一の著書「このゴミは収集できません」が、発売開始後、すぐに重版となるほどの大反響と話題です。清掃員の仕事を通して、感じたこと・分かったことなどを、著者は、まずSNSで配信し、多くのフォロワーを獲得。また、業界人からの評価も高く、有吉弘行がツイッターで絶賛したことから、ネット上でも話題に。滝沢が語る“ゴミから見える日本社会”とは?
茂木健一郎、あの”炎上騒動”を大反省!「オワコン」発言を解説

茂木健一郎、あの”炎上騒動”を大反省!「オワコン」発言を解説

脳科学者の茂木健一郎氏は今年3月、ツイッターで「日本のお笑い界は本当に終わっている」と発言し、ネットでは批判で大炎上しました。番組「しくじり先生」に出演し「妙な正義感を振りかざす面倒くさいヤツだった」と反省。お笑いの多様性を認め「日本には日本のお笑いの文化がある」と振り返りました。また、この「オワコン発言」後、お笑い界の大御所・西川きよしさんから直接電話がかかってきたことを告白する一幕もありました
見えたらゴメン!アキラ100%優勝「R-1ぐらんぷり2017」斎藤工がサンシャイン池崎に?W共演出演も話題に。15代目王者は裸芸で栄冠つかむ|ガキ使で“裸”共演?原田龍二“師匠”にお祝いのメッセージ

見えたらゴメン!アキラ100%優勝「R-1ぐらんぷり2017」斎藤工がサンシャイン池崎に?W共演出演も話題に。15代目王者は裸芸で栄冠つかむ|ガキ使で“裸”共演?原田龍二“師匠”にお祝いのメッセージ

ピン芸日本一を決める「R-1ぐらんぷり2017」決勝戦が2月28日、東京・台場のフジテレビにて行われその様子が、カンテレ・フジテレビ系で生放送されました。参加者3792名の頂点に立ったのはアキラ100%!15代目のR-1王者に輝き、賞金500万円とピン芸人ナンバーワンの称号を手にしました。ファイナルステージでは、年越しのダウンタウンの「笑ってはいけない」の奇跡のW共演が話題になったり、悔し涙にもらい泣きした人が続出したり、と大波乱を呼びました。ファミコンの「たけしの挑戦状」で勝者を予言したパスワードも見つかったというトリビアも?そんな今大会を振り返ってみましょう。
「アラーム音」ベスト3発表!マツコ・有吉のこだわりは?渡辺直美の目覚め最高”アプリ”も必見

「アラーム音」ベスト3発表!マツコ・有吉のこだわりは?渡辺直美の目覚め最高”アプリ”も必見

先日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、視聴者からの「ベストなアラーム音って何?」についてトーク。2人のこだわりとは?ちなみに同番組では、iPhoneユーザー向けに「人気目覚まし音ランキング」も発表されました。専門家もお薦め音もご紹介。また以前、渡辺直美が「しゃべくり007」に登場した際に「2018年ブレイク必至のモノ」として紹介していた中に目覚ましアプリを紹介されていましたので取り上げます

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事