2017年7月22日 更新

キアヌ・リーヴス、新作「ジョン・ウィック:チャプター2」携え来日!

2015年大ヒットしたキアヌ・リーブス主演「ジョン・ウィック」の続編「ジョン・ウィック : チャプター2」が7月公開です。全米では前作の2倍以上の成績を上げ、オープニングから8日間で前作トータル興収超えという大ヒットを記録。この度、主演のキアヌ・リーブスと監督が、6月11日にプロモーションで来日しました。日本では、数々の”伝説”を残したキアヌ。はたして今回の来日ではどんな伝説を残すのでしょうか?

134 view お気に入り 0
世界中でヒットを記録している映画『ジョン・ウィック:チャプター2』。

この度、主演のキアヌ・リーブスと監督のチャド・スタエルスキが、6月11日にプロモーションで来日しました。
 (30028)

現地時間1月30日に行われたLAプレミアでは
「また日本でみなさんに会いたいです。この作品を観て気に入ってくれると嬉しいです」と来日を切望していたキアヌ。
そしてこの度キアヌが、前作『ジョン・ウィック』での(2015年9月)来日以来、約2年ぶりの来日を果たしました。
 (30030)

「ジョン・ウィック:チャプター2」ティザーポスタービジュアル
成田空港には来日の噂を聞きつけたファンおよそ250名が大集合。
中には朝6時から到着を心待ちにしていたファンもいる等、空港は熱気に包まれました。
今か今かと待ち望むファン達の前に、とうとうキアヌとチャド監督が登場。ロングフライト明けにも関わらず笑顔で登場したキアヌとチャド監督。空港には歓声が響き渡った。
写真は、大声で呼びかけるファンひとりひとりにサインをするキアヌ。チャド監督のファンも多く駆けつけ、「チャド!」と呼びかけると丁寧にチャド監督もサインし、全力でファンサービスを行っていました。
 (30029)

ファンと交流を図るキアヌ・リーヴス(左)とチャド・スタエルスキ(右)。
前回の来日では、伝説の柔道家・野村忠宏さんから「ジョン・ウィック」の刺繍入りの黒帯を贈呈されたり
 (30040)

プレゼントされた黒帯を持ち野村忠宏氏(左)と手を振るキアヌ・リーブス
配給会社も知らないうちに自身のプロデュースするバイクで鈴鹿サーキットを爆走し、くまモンと記念撮影を行うなど、数々の伝説を残したキアヌ。
はたして今回の来日ではどんな伝説を残すのでしょうか?キアヌの動向から目が離せません。
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部まりんちゃん SOCIALZINE編集部まりんちゃん


おすすめの記事

今注目の記事