2018年3月16日 更新

東京クリエーターズ・ファイル祭!初コラボカフェが面白い!

2018年3月2日(金)~4月2日(月)の間、東京池袋のパルコミュージアムで「東京クリエイターズ・ファイル祭 完全版 -全国巡業ゴール!感謝感謝のおかわり大作戦!-」が開催中。今、話題の「クリエーターズ・ファイル珈琲店」の全貌をピックアップ。

66 view お気に入り 0
昨年4月に、池袋パルコ本館7階(同会場)にては初開催した「クリエイターズ・ファイル」では、期間中に約5万人の入動員を記録し、関連企画を合わせて全国から22万人の動員を突破したイベント。

今回は、「クリエイターズ・ファイル」初の大型展覧会 ロバート秋山竜次プレゼンツ「東京クリエイターズ・ファイル祭」を完全版として再び開催中です。
これまでのクリエイターズ・ファイル祭の内容をベースに、新たに加わったクリエイターの展示がさらにアップデートしました。
笑わずにはいられないクリエイターの魅力をたっぷり堪能できる大型展覧会になっています。

クリエイティブとサプライズに満ちた、アミューズメントがたっぷり凝縮。

そして、初のコラボレーションカフェ「クリエイターズ・ファイル珈琲店」も3月2日からオープンしています。
「クリエイターズ・ファイル珈琲店」は、4月15日まで楽しめますよ。
早速、「クリエイターズ・ファイル珈琲店」の取材に行ってきました♪
 (79489)

期間中は、平日、休日ともに行列ができるほど、人気のあるカフェ。

ここでは、ロバート秋山が生み出した爆笑キャラクターのYOKO FUCHIGAMIのランウェイカレーや、上杉みちくんオムライス、リシエルのマタニTEAラテなどなどのオリジナルメニューをたくさん揃えています。
 (79492)

平日にも関わらず、10分ほど並んで、やっと店内に案内されると、なんと女子率高し。

プロジェクターを使っての演出のほか、キャラクラーだらけの店内を眺めるだけでも思わず笑顔がこぼれます。
「錠剤は体に直接貼っても効く」などなど、クリエーターズ・ファイルの世界にどっぷり浸かれます♪

ロバート秋山竜次監修人気クリエイター11人の美味しいメニュー登場

「みちくんのきょだい?ホットケーキ」(590円、税別)は、みちくんから見ると、巨大に見えますが、プレートに立っているみちくんの身長は、約5センチメートルほどでしょうか。
かなり小さいみちくんの隣のホットケーキの直径は、7センチメートルくらいのかなりコンパクトなホットケーキ。
店員さんに運んできてもらったら、思いもしない展開に思わず「みちくんもホットケーキもオレンジジュースも、ちっちゃ」と呟いてしまいます♪
 (79491)

世界的トータル・ファッション・アドバイザーYOKO FUCHIGAMIが、2018年春夏コレクションを開催するにあたり誕生した「YOKO FUCHIGAMI ランウェイカレー」 2018SS 1,190円(税別)。
今シーズンのテーマは「パリとバリ」なんだとか。
ランウェイを歩くYOKOの脇には欧風(パリ)カレーと、エスニック風(バリ)カレーが。
2種類のカレーを同時に楽しめるオーディエンス!(写真左)。
 (79506)

「リシエルが毎朝飲むハワイアンフルーツオレ」 890円(税別)は、
「PIN-PIN」専属モデルのリシエルがハワイアンマラソンを走ったときに、路肩に実っていた果物をもぎ取って作ったフルーツオレです。
ちなみにリシエルは毎朝愛飲してるんだとか。
 (79493)

7階のフロアには、みちくんのボードも。
ファンの方たちの憩いのばとなっています。
いたるところに、秋山のクリエイターのセンスが光っています。
25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

socialzine編集部 socialzine編集部