2017年2月20日 更新

「体幹トレーニング」長友佑都選手も出版|基礎代謝、ポッコリお腹、疲れにもいい?

なんだかちょっと巷で騒がれている「体幹トレーニング」は、プロサッカー選手の長友佑都氏も本を出版していて気になるところ。この静かな熱いブームの効果を調べると、ビジネスパーソン(ビジネスマン・ビジネスウーマン)にも嬉しい効果があるそうです。最近、…お腹周りとか、腰周り、代謝、疲れが気になる、などなど。体幹トレーニングは健康にいいワケも確認してみました。詳しくは本文でご紹介いたします。

168 view お気に入り 0
Free photo: Man, Body, Male, Muscles, Tattoo - Free Image on Pixabay - 1926892 (6355)

「体幹トレーニング」という言葉をメディアで目にして、気になっている人も多いのではないでしょうか。筋トレではあるものの、アスリートだけのものではなく、ビジネスパーソンにとってもうれしい効果がたくさんあります。

「体幹トレーニングの」体幹ってどこ?

体幹トレーニングは、字の通り「体」の「幹」の部分を鍛えるトレーニングのことです。
Free photo: Adult, Arms, Blur, Body, City - Free Image on Pixabay - 1867743 (6356)

だから…体幹ってどこ?と聞かれると部位を「ココ」と示すのは難しいところです。
胴体を中心にし、そこからどこまでが体幹か境界線がないそうなのです。
スポーツトレーナーさんや、指導者さん、または伝える側によって若干曖昧だといいます。
↓↓↓
具体的には体の芯となる筋肉や関節などを指しますが、明確な定義がないため、人によってその範囲が異なります。
そこで英語の呼び名「CORE(コア)」と言い換えると分かりやすくなります。つまり、体幹には、「芯」・「核心」という意味があるのです。
体幹は、脊柱を中心とした外側・内側の筋肉や腹筋、肩甲骨、股関節などのこと。もっと簡単にいえば、人の胴体部分のことを指します。
Free photo: Training, Side Face, Muscles - Free Image on Pixabay - 828732 (6358)

人による伝え方が若干違うということですが、上記にない場所であれば、背中は広背筋が入っていたり、胸の筋肉で大胸筋が入っていることもあります。

“胴体部分が体幹”というイメージが一番わかりやすいでしょうか。
体幹は、身体を支える重要なコアの役割を果たしており、私たちが立ったり、座ったり、走ったりできるのは、すべてこの体幹があるからこそのことなのです。

体幹は、いってみれば、「縁の下の力持ち」で、私たちの動作にはなくてはならない重要な機能を果たしています。

体幹トレーニングが静かな人気になるワケ

Free photo: Horizontal, Weight, Scale, Weigh In - Free Image on Pixabay - 2036971 (6362)

曖昧な場所とお伝えしていますが、
胴体部分と言えば、

たとえば……冬になって気になってきる

「お腹周り」とか!…「腰周り」

または、外からはわかりにくい場所「どうやってココ」を鍛えるの?
なんていうカラダの深層筋や、意外と自分で見えていない怖い場所「裏側」
もしくは女性も気になる骨盤や腰の骨を支えているところ、

あげればキリがない場所を刺激でき、強化する「トレーニング」だというのです。
だから↓↓↓↓↓
45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ドSな「美コア」トレーナーに密着!その驚きの”食生活”と生徒に接する「深イイ理由」は?

ドSな「美コア」トレーナーに密着!その驚きの”食生活”と生徒に接する「深イイ理由」は?

10月30日放送の「深イイ話」に「美コア」を確立させた大人気のフィットネストレーナーの山口絵里加さんが出演しました。忙しくてスケジュール真っ黒な彼女のレッスンには、1か月に1万3千人の女子が参加。実は、彼女は、絶対にギブアップさせない「ドSトレーナー」として有名です。そんな彼女のストイックライフに、番組は密着。そのスタイルからは想像できない驚きの食生活とは?また生徒にドSに接する「深イイ理由」は?
なぜ? 「仕事ができる」「高収入」の仲間に“メタボ”が少ない定説|一流の人は〇〇〇がある

なぜ? 「仕事ができる」「高収入」の仲間に“メタボ”が少ない定説|一流の人は〇〇〇がある

批判を浴びそうなタイトルですが、高収入族には「なぜかメタボさん」が少ないという定説がありますね。スリム化が流行し、ダイエットは性別問わず永遠のテーマになっています。「なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?」、「なぜ一流の男の腹は出ていないのか?」など数々の書籍がでています。その理由は、“なんだ、そんな簡単なこと?”少しスリム化するだけで高収入になるなら、「試してあげても、よくてよ」となるかもしれませんよ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

SOCIALZINE編集部の志水 SOCIALZINE編集部の志水